トップ > キャンペーン・特集 > > 「楽天イーグルス創業メンバー」南壮一郎さん特集

南壮一郎特集

南壮一郎さん 著書

  • ともに戦える「仲間」のつくり方
    ともに戦える「仲間」のつくり方 南壮一郎 1,620円(税込)

    誰もが不可能だと言った「求職者課金型」転職支援サイト「ビズリーチ」を、なぜ日本で初めて立ち上げることができたのか?
    自分の限界を認め、仲間の力を信じることで会社崩壊の危機を乗り越えた起業ストーリーをベースに、「仲間」を探し、巻き込み、その気にさせるチームづくりとリーダーシップの真髄を語る。

  • 絶対ブレない「軸」のつくり方
    絶対ブレない「軸」のつくり方 南壮一郎 1,543円(税込)

    「やりたいことと仕事は違う」
    「仕事で心震えるような感動する瞬間なんてない」
    そう言って「やりたいこと」「夢」を棚上げしている人すべてに贈る、「最初の一歩の踏み出し方」を示す1冊。
    やりたいことから目をそむけずに歩き出す、そのために自分の「軸」の見極め方、つくり方とは。

南壮一郎の動画メッセージ

編集者のメッセージ

■今の自分への不安、焦りから抜け出すために
日々懸命に働きながらも、「このままで本当にいいのだろうか」ともやもやしてしまう、そんな瞬間はありませんか?
もしくは、「やりたいことはあるけれど、できるわけがない」、そう思っていませんか?
本書は、キャリアに悩み、迷う人に向けた、「自分の心に正直になって、やりたいことに向けて一歩踏み出す」ための本です。


■南壮一郎、大いに悩み、小さな一歩を踏み出す
著者である南壮一郎さんも、若い頃はそうやって壁にぶつかってしまった一人。順風満帆な社会人生活をおくっていたある時ある瞬間、ふと、
「あれ、このままでいいんだろうか、自分はスポーツが好きで、スポーツビジネスに興味があるんじゃなかったっけ」
という考えがよぎり、途方に暮れてしまいます。
そしてここから、南さんの「やりたいこと」を仕事にするための、怒涛の2年間が始まります。
仕事も、人脈もまったくない状態からのチャレンジ。次々と壁にぶつかりながらも、少しずつ、前進していきます。
そして、「メジャーリーグ30球団すべてに手紙を送る」、「アポなしでアメリカのスポーツ・エージェントの事務所に飛び込む」など、大きな行動につながっていきます。
それでも仕事に結びつかず大いに悩んでいた2004年9月、楽天が新規球団設立に乗り出したニュースを見て衝撃を受け、
三木谷浩史社長にわずか20分ながら直談判、見事「楽天イーグルス創業メンバー」を勝ち取ります。そして、楽天イーグルスでの仕事を通して、「心の底から感動できる瞬間」を味わいます。


■「やりたい」を正直に受け止めて歩みを進め、感動の瞬間を味わおう
本書は、南さんの経験――ぶつかってもぶつかっても、少しずつ(時に大胆に)進み、やりたいことに通じる「ドア」を開けた!
――から、自分の欲望に正直になり、一歩ずつ歩いていくための指南書であり、応援の書です。
具体的には、まず第1章で南さんの波乱万丈の経験がストーリー形式で披露されます。
苦悩していた当時の息遣いがそのままに、赤裸々に語られていきます。そしてその後の章で、ブレない「軸」をモノにするための方法論が語られます。
「自分にはできない」という思い込みを取り外すための言葉をくれる第2章。
「やりたい」という思いに向き合い、自分の「軸」にまで高める方法を示した第3章。
自分の「やりたいこと」の味方を増やすための「巻き込み術」が明らかになる第4章。
最後に、「最初の小さな一歩」を踏み出すための、行動の仕方が語られる第5章。

「やりたいことを仕事にするなんて、どうせ無理に決まっている」
「日々充実しているけど、心の底から感動する瞬間なんてあるわけない」

こう思う人にこそ読んでほしい、勇気をくれるエピソードと、本物のノウハウが満載です。

南壮一郎の「おススメの10冊」!コメント付!!

  • 成功のコンセプト
    成功のコンセプト 三木谷浩史 493円(税込)

    楽天で過ごした3年間は僕にとってのMBA留学。3年間で学んだエッセンスが詰まった教科書的存在。

  • ザ・ゴール
    ザ・ゴール エリヤフ・M.ゴールドラット 1,680円(税込)

    僕にとっての問題解決や改善プロセスのバイブル。

  • アルケミスト
    アルケミスト パウロ・コエーリョ 580円(税込)

    「やりたいけど一歩踏み出せない」そういう悩みを抱える皆さんへ。

  • やればできる
    やればできる リチャード・ブランソン 1,260円(税込)

    人生を目一杯生きること!僕にとっては「目の前の世界を変えること」それを気づかせてくれた本!

  • 新・青年社長(上)
    新・青年社長(上) 高杉良 1,785円(税込)

    自分の「夢」に対して貪欲に生き抜く主人公の姿が、学生時代の自分を感化してくれました。

  • 半島を出よ(上)
    半島を出よ(上) 村上龍 760円(税込)

    全力ダッシュな展開がたまらない現代小説。「外部」の目から観察(偵察?)した日本人の描写が面白い。

  • 世に棲む日日(1)新装版
    世に棲む日日(1)新装版 司馬遼太郎 580円(税込)

    「おもしろきこともなき世をおもしろく」自分の人生は、自分の気持ち次第!

南壮一郎さんプロフィール

1976年生まれ。株式会社ビズリーチ代表取締役。

1999年、大学卒業後、証券会社に入社。ビジネスパーソンとして順風満帆なスタートをきるものの、幼少期よりの夢であるスポーツビジネスへの憧れを抑えきれず、2003年に独立、ツテもコネも何もない、ゼロからの挑戦を始める。「メジャーリーグ30球団すべてに手紙を送る」、「アポなしでアメリカのスポーツ・エージェントの事務所に飛び込む」といった行動を通して、数多くの出会いと学びを得るも、ITバブル崩壊後の不況の中、まったく仕事に結びつかず、どん底を味わう。

2004年、「このままでいいのか」と悩む中、新球団設立というニュースを見て一念発起し、楽天株式会社代表の三木谷浩史氏に直談判(わずか20分)、「楽天イーグルスの創業メンバー」の座を獲得する。楽天イーグルスでは、チーム運営や各事業の立ち上げをサポートした後、GM補佐、ファン・エンターテイメント部長、パリーグ共同事業会社設立担当などを歴任し、初年度から球団事業においては不可能とされていた黒字化成功に貢献する。 また、地域密着型の球団を目指して、地元仙台を巻き込むためのイベント、スタジアム運営も行った。

2007年、さらなる夢、「メジャーリーグの球団オーナーになる」ため、楽天を退社。同年、株式会社ビズリーチを設立し、代表取締役に就任。また2010年、共同購入クーポンサイト「LUXA(ルクサ)」を開設。同年、分社化し、株式会社ルクサ 代表取締役会長に就任。 ジュビロ磐田のアドバイザーも務める。

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ