カフェ・ド・ラクテンブックス カフェ・ド・ラクテンブックス
TOP 最新号の特集 プレゼント バックナンバー
 2003年7月8日更新 
かわいい子には旅をさせろ!

夏です!みなさんは夏休みの過ごし方はもう決まっていますか?本好きOL2人組・アヤミキの会社でも、長期の休みを取る人が多いようです。この夏はどこかにちょっと旅に出てみようかな…と思っているあなたに贈る、世界中の人が愛読している海外旅行バイブルが「ロンリープラネット」シリーズです。独自の切り口と、世界に駐在する350人の著者による掲載情報の詳しさでは右に出るものなし!の新しいガイドブックを、日本上陸と同時にチェックしてみましょう!

 ★キャラクター紹介★
アヤ&ミキ 【アヤ】しっかりもののOL。この夏はこれまでチャレンジしたことのない一人旅を敢行する予定…だが、行き先は決まっていない。

【ミキ】
彼氏の仕事が忙しく休みが合わないので、この夏は女友達と旅行に行こうかと計画中。しつこくアヤを誘っている。


■ハワイ
ハワイ『ハワイ』
グレンダ・ベンデュレ/ネッド・フレーリ
2,200円

ロバの背にまたがって探検するゴツゴツしたモロカイ島の大地、マウンテンバイクで駆け下りるマウイ島ハレアカラ火山、カヤックで巡るカウアイ島の神秘的なナ・パリ・コースト。このガイドブックはハワイ諸島のベストなおすすめ情報を教えてくれます。

◆ビーチ283ヶ所、全部行ってみよう!
◆ハイキング、ドライブ、サーフィンのベストスポット
◆ランチプレートから、すばらしい太平洋周辺諸国の料理まで、すべて「オノ・グラインズ」――おいしい食べ物
◆宿泊は歴史的なホテルから、海に面したログハウスまで
◆景色の良いドライブルートやまわり道
◆詳細な地図72点を掲載

アヤ実はあんまりハワイには詳しくないアヤですが、そんな私でも楽しみながら読めるのが『Hawaiidas』とか『山下マヌーのお値打ちハワイハイパー版』山下マヌーさんの本です。『Pure Hawaii』『Night rainbow』などの写真集を眺めて「行った気分」になるのも結構楽しいですよ。
『旅々ハワイ、日々カウアイ』は、ゆるゆるとした雰囲気のエッセイと、きれいな写真がステキです。いつかはこんな景色を生で見てみたいですね〜。

アヤのオススメ本
Tommy february6+Hawaii『Tommy february6+Hawaii』
Tommy february6
1,429円

女性誌などで大活躍のファッションリーダー・川瀬智子ことTommy february6が、初めて訪れたハワイをガイドする、初のフォトストーリーブックです。オアフ島を北へ南へ、縦横無尽に出没する彼女。ショッピング、ホテル、フラやウクレレなどのハワイ文化、食事などなど「初めてハワイ」をとことん楽しむ方法を紹介した、初心者でも安心の1冊です!
  ハッピーショッピングハワイ『ハッピーショッピングハワイ』
ハッピーショッピングハワイ取材班
1,500円

お買物天国ハワイを極めるための徹底ガイド本!ブランドから最強のビタミン剤まで、ショップ情報112件、お買い物テクニックが満載です。カバー裏にショッピングマップもついた、使いやすい1冊です。『ハッピーハワイ』の姉妹編!
Love Hawaii『Love Hawaii』

1,200円

リピーターの愛する優秀コンドミニアムはどこ?あの噂のビーチに行きたいけど、本当はどうなの?など、みんなの疑問に答えます!今、マストなスポットをおしゃれリピーター&ロコが完全ナビゲート。ハワイ好きのあなたも、納得の答えがここにあります!

ミキハワイといえばやっぱり女子はショッピングですよね!道に迷ったりしないよ
うに、『ハワイ』でしっかり下調べしてからあちこち回りたいと思います。ハワイに住んでいる人の目線で書かれた旅行ガイド『「快適ハワイ!」の過ごし方』も、本気でハワイを楽しみたい人にはオススメですよ〜!

ミキのオススメ本
JJ Hawaii book(6)『JJ Hawaii book(6)』

1,238円

最新のショッピングガイドが満載の、女の子のためのガイドブックです!日替わりで着たいロコ水着から、憧れのブランドショッピング、おいしいハワイごはんの情報まで、内容は盛りだくさん!
  極上ハワイでキレイを磨く!『極上ハワイでキレイを磨く!』

838円

至福のスパに悦楽のリゾート、ヘルシーフードから自然派コスメまで、心身ともに効果抜群のビューティースポットを巡って過ごすハワイの休日を案内してくれる1冊です。ハワイ全島を案内するほか、とじこみ付録として最新のショップやレストランを徹底取材した「ホノルル完全マップ」も付いてきます!新たなハワイの魅力がいっぱいです。
お値打ちカップルインハワイ『お値打ちカップルインハワイ』

1,200円

ガイドブック史上初めての、カップルで行く人たちのためのハワイガイドが登場です!婚前・新婚・お忍びなど、ハワイを知り尽くした著者がすべてのカップルのために提案するアイデアや最新おすすめスポットの数々。現地カップルに敢行した「カップルのためのハワイ」アンケートも必見です!


■南仏プロヴァンス&コート・ダジュール
南仏プロヴァンス&コート・ダジュール『南仏プロヴァンス&コート・ダジュール』
ニコラ・ウィリアムズ/トランスワード
1,900円

かぐわしきラベンダー畑、太陽の光あふれる地中海の海岸、美食の喜びに魅惑的な祭礼。フランスでもっとも色彩に満ちた魅力的な地域を、このガイドブックで体験してみましょう!

◆シャトーヌフ・デュ・パプを試飲し、プロヴァンス料理を堪能
◆宿泊は農家や修道院から歴史的な城まで
◆地域のすばらしい芸術遺産に関する詳細な情報
◆ラフティング、ハイキング・登山、サイクリングスポットに関するおすすめ情報
◆手軽なフランス語ガイド
◆詳細な地図42点を掲載

アヤ南仏プロヴァンスといえば有名なのが『南仏プロヴァンスの12か月』のシリーズです。こんな自然に囲まれて暮らすのも素敵ですよね。猫好きの私としては、『プロヴァンスの猫たち』も見逃せないです。でもポストカードブックって、いつも勿体無くて使えないままになることが多いですねー。せっかくだから、2冊買って1冊は保存版にするべき!?

アヤのオススメ本
南仏プロヴァンスの木陰から『南仏プロヴァンスの木陰から』
ピーター・メイル/小梨直
660円

ベストセラー『南仏プロヴァンスの12か月』の続編です。トリュフをめぐる秘話、愛犬ボーイとの出会い、グルメの美食学講義、知られざるアヴィニヨンの市場の豪華さ等々、どこから読んでも全部楽しい!本当の豊かな生活を南仏に見いだした著者がふたたび綴った、美味なる「プロヴァンスの物語」をどうぞ。
  南仏プロヴァンスの昼下り『南仏プロヴァンスの昼下り』
ピーター・メイル/池央耿
1,600円

ピーター・メイルが4年ぶりにプロヴァンスへ帰ってきた!料理とワイン、オート・プロヴァンスのユニークな教育機関、オリーブ、フレンチ・パラドックスなどについて、興味つきない南仏の生活を綴る。「12か月」「木陰」につづく、安らぎと喜びにあふれたプロヴァンス・エッセイ3部作完結編です。
フランス生まれ『フランス生まれ』
早川雅水
660円

身の回りの意外なものが「フランス生まれ」だった!映画、カメラ、ネオンサインに点字から、ブラジャーや貞操帯まで…。フランスに起源を持つものとその歴史、現在の使われ方などから見えてくるのは、フランス人という世にも面白い人々の生き方なのです。フランスの暮らしが覗き見できる1冊です。

ミキパリには行ったことがあっても、南仏は未体験の私。『南仏・パリ』の特集とジャンル別オススメスポットを見ていたら、かなり行きたくなってきました!グルメカタログの料理もおいしそう。そんなときに泊まるホテルはやっぱり田舎ならではのプチホテルが、雰囲気があってステキなんじゃないかなと思ってます。こういうところはやっぱり彼氏じゃなくて女友達とのんびり訪れたい場所ですね。『クレモンティーヌの新・フランス案内』は、人気アーティストのセンスのよさが伝わってくる1冊です。お買い物だけじゃないフランスの楽しみ方がつまってます!

ミキのオススメ本
南仏プロヴァンスの木陰から『フランスのホテル・ベストセレクション』
岸川恵俊
1,800円

パリで最も古いホテルや有名シェフのレストランが入ったホテル、地方の伝説的なリゾートホテル、そして南仏コート・ダ・ジュールのホテルなど…。フランス全土で第一級と言われるホテルのすべてを紹介するビジュアルブック。フランス流の贅沢な余暇を満喫できます。
  南仏プロヴァンスで優雅な休日『南仏プロヴァンスで優雅な休日』
斉藤智子
1,400円

燦々と降り注ぐ陽光、芳しいラヴェンダー畑、美味しい料理とワイン、気さくで明るい人々…おしゃれ、美食、雑貨などにも、パリとはひと味違う魅力があります。南フランスののどかな魅力を存分に紹介する、ゆったりした気持ちになれる1冊です。
フランストラベル事典『フランストラベル事典』
三宅よし子
2,600円

美術館、博物館、バレエ、演劇などなど。魅惑のフランスを楽しむための情報・テクニックが満載!航空券情報やホテル・レストランガイド、テーマ別観光、モデルコース、トラベルメモなどを紹介してくれる、個人旅行のナビゲーターです。フランスを熟知した著者から、あなたへ贈る究極のアドバイス!


■パリ
パリ『パリ』
スティーブ・ファロン/エクシム・インターナショナル
1,840円

モンマルトルの小さな通りをふらりと歩き、世界の最高傑作が集められた美術館に驚愕し、市内で最高のナイトライフを探す…と、パリの楽しみ方はいろいろあります。この本なら、どんな時にもこのたぐいまれな街のすばらしさを知るための指針を与えてくれるはず!

◆便利な22点のカラー地図付き
◆異文化が共存するパリを隅々まで紹介
◆実際の経験をもとにガイドするとっておきの探検コース
◆多くのすばらしいレストランについて厨房をのぞくような詳しい情報
◆クラシック音楽からきわどいナイトクラブのショーまでパリのエンターテイン
メント・シーンの今を紹介
◆フォンテーヌブローやヴェルサイユなど近郊各地への旅を幅広く紹介

アヤパリといえば、おしゃれなカフェのイメージ。日本でも最近はオープンカフェが随分当たり前のようになりましたが、やっぱりパリの街並みあってこそのオープンカフェですよね。『Cafe´ sweets(vol.26)』は、そんなパリのカフェの最新情報がたくさん載っていて、すぐにでも行ってみたくなっちゃいます。『パリ・カフェ・ストーリー』も、老舗から個性派まで全部制覇したくなっちゃう勢いです。最近限定で完全復刻版セットが出た『ベルサイユのばら』にまつわる地を訪ねる『「ベルサイユのばら」の街歩き』を見ながら歩けば、オスカル気分になれちゃいますよ。

アヤのオススメ本
かしこい旅のパリガイド『かしこい旅のパリガイド』
田中成和/渡辺隆司
1,500円

旅のお供はこれ1冊で完璧!旅行中によく使う受け答えのパターンを集めた旅の会話ガイドブックです。ショッピングにグルメに、フランス語を聞き取り、フランス語で話せちゃいます!得なおしゃれパリ情報も満載。
  Paris『Paris』

952円

8つのカルチエ(街区)がひとめでわかる、パリ地図つきナビゲーション!パリっ子になりきって行動するために役立つ情報、楽しいプラン、的確なアドバイスが満載です。
フランス歩けば…『フランス歩けば…』
林丈二
714円

フランス18都市を29日で42万3086歩。路上観察の達人がパリ、リヨン、マルセイユほかを歩きに歩いて発見したおかしなモノたち。アカンベーをする魚、ピカソ猫、一角獣などが次から次へと、豊富な写真とイラストで登場。前作『イタリア歩けば…』に続いて、著者の鋭い観察眼と健脚ぶりはますます絶好調。

ミキ一度は長期で滞在してみたい街のひとつがパリです。だからパリで生活している人の本には特に興味があるのですが、元フジテレビアナウンサー中村江里子さんのエッセイ『エリコロワイヤルParis guide』はまさしくそんなパリ気分が味わえる1冊です。『私のパリ、ふだん着のパリ』も、パリに暮らす人の普段の生活が垣間見えてうらやましい!『パリの暮らしわたしのwaーfumi』を参考に、たまにはパリの食材を使って日本食を作るのも楽しそうですよね。ああ、誰か私をパリ駐在員夫人にしてー!

ミキのオススメ本
わたしの時間旅行『わたしの時間旅行』
山本容子
3,800円

馬車が走る。エッフェル塔の上に気球が浮かび、飛行機が飛ぶ。パリの街をプジョーとシトロエンが走る…。東京・表参道のビルディング工事現場の工事用仮囲いと落下防止柵を利用した野外展覧会の試みが1冊の本になりました。パリの文化を中心に描いた、着彩エッチング377枚の画集+エッセイ集です。
  パリのテラス『パリのテラス』
ジュウ・ドゥ・ポゥム
1,900円

いきいきとした自然を楽しみながら、サロンのようにゆっくりと過ごす。パリで見つけたテラスは、アパルトマンのもうひとつの素敵な空間。パリで出会ったクリエーターたちのテラスを参考に、しあわせな気分になれるガーデン・インテリアを作ってみませんか?
パリドッグズ『パリドッグズ』
エディシォン・ドゥ・パリ株式会社
1,900円

パリジャンとその愛犬たちが登場!パリに暮らす、かわいい犬たちのライフスタイルをのぞいてみませんか?愛犬を連れてカフェで一緒にお茶したり、パリ20区を優雅にお散歩したり…。パリドッグたちのおしゃれなパリ・ガイドです。


■ニューヨーク
ニューヨーク『ニューヨーク』
コナー・ゴーリー/武富博子
1,840円

まるで本物のニューヨーカーのように、ありのままのニューヨークを案内してくれる最高の旅の友がこちらです。路地裏のバーからメトロポリタン美術館までマンハッタンの活気あふれるエリアはもちろん、郊外の隠れた名所まで、すべてを徹底的に解説しています。これを読めば“眠らない街”を、めいっぱい楽しめること間違いなし!

◆ニューヨークの選りすぐりの観光ポイントを満載
◆宿泊・食事・ナイトライフ・エンターテインメント・ショッピングのための最
新の注目スポットを紹介
◆25ページにわたるフルカラー地図と、折り込みの地下鉄路線地図付き
◆ニューヨーク市内の散策コースや、近郊の見どころを詳述
◆9月11日以降のニューヨーカーたちの比類ない底力を描いた特別章

アヤミキちゃんが暮らしてみたい街はパリだそうですが、私は断然ニューヨーク!中学生の頃一度だけ訪れたことがあるのですが、家族旅行だったので自分が見たい場所をゆっくり見られなかったのが心残りなんですよね。なので、『レイコさんのニューヨークスケッチ』『やっぱり、ニューヨーク暮らし。』を読んで、想像をふくらませています。読めば読むほど、早く行きたくなっちゃいます!
アヤのオススメ本
ザ・プラザ『ザ・プラザ』
ウォード・モアハウス/赤根洋子
800円

1907年の創業以来、多くの名士やスターに愛され、華やかな話題をふりまいてきたホテル「ザ・プラザ」。ケネディ元大統領、ビートルズ、マイケル・ダグラスなどの有名人にまつわるエピソードや伝説の数々を関係者の証言で綴った話題作です!
  ニューヨークで見つけた気持ちのいい生活『ニューヨークで見つけた気持ちのいい生活』
渡辺葉
1,400円

「好き」を毎日増やしていこう!蚤の市で出会った素敵な家具たちや、お気に入りの食器が並ぶ憩いのキッチン。ときにはコニーアイランドへ小逃亡、そして、ひとりで過ごす贅沢な夜の友…。NY在住の著者の、オシャレで快適な毎日の秘密を紹介します。
NY(ニューヨーク)ギリギリ生活ガイド『NY(ニューヨーク)ギリギリ生活ガイド』
徳井寛
1,980円

NYでギリギリ生活しつつ、学校に通ったり自分をみつめ直したりする人のための実践ガイドです。準備のコツから、辿り着くコツ、住むコツ、食べるコツ、生きるコツまでを完全紹介。NY生活を満喫するために、ぜひ読んでおきたい1冊です!

ミキ海外旅行好きの私ですが、なぜかニューヨークだけは未体験なのです。あのテロがあってからますます足が遠のいてしまっていましたが、『NY 101人のメッセージ』を読んで、元気なニューヨークに触れたいなと改めて思いました。『ニューヨーク』があれば、いきあたりばったりでもなんとか会話ができそうだし、まずは『ニューヨークビューティー・レッスン!』を片手に、現地のコスメを買い捲ったり、エステに通ったりしたいなぁ〜。

ミキのオススメ本
笑うニューヨークdynamites『笑うニューヨークdynamites』
竹内玲子
571円

踊る占い師に、全身タータンチェックでキメた恋人出現を予言されガックリ。キレイになるはずのコリアンエステでは顔面百面相を施され、お洒落なバーでは暗闇と大音量に敗北。中華街でオロオロトイレを求めて右往左往。ニューヨーク情報を笑いと共にお届けする大人気エッセイ&ガイド第2弾。
  笑うニューヨークdeluxe『笑うニューヨークdeluxe』
竹内玲子
667円

お洒落なのにヘンテコな日本料理屋の世にも不気味なメニュー「マンゴ寿司」から、高級ブランドのサングラスを30ドルで買う方法、意外に知られていない穴場観光ガイドまで。ついつい笑っちゃうニューヨーク情報満載。読んでから行っても、行ってから読んでも楽しめるエッセイ&ガイド。
ニューヨーク『ニューヨーク』
エディシォン・ドゥ・パリ株式会社
1,900円

クリーンなイメージへ変貌しつつあるニューヨーク。その最新のレストラン&バー、ショップなどをコンパクトにまとめたまったく新しいタイプのガイドブックの登場です。ショッピングや食事をしたい時はもちろん、豊富なカラー写真の数々はインテリアの新しい発想の参考にもなること間違いなし!


バックナンバー >>

イタリアは最高!
パリでおしゃれに
情熱の国 スペイン
一番近い楽園 グァム
カフェラクバックナンバー一覧へ


TOP最新号の特集プレゼントバックナンバー
このページのトップへ

このページの先頭へ