カフェ・ド・ラクテンブックス カフェ・ド・ラクテンブックス
TOP 最新号の特集 プレゼント バックナンバー
 2003年11月4日更新 
愛の技術講座〜わたしのエクスタシー

愛する人と抱き合うことは、とても美しく感動的なことです。ですが、親も学校も友達も教えてくれないし、まだまだ女性の性は誤解だらけ。今回のカフェラクはこうした誤解から女性たちを解放する本のご紹介です。女性らしい豊かな感性で、身体と心を熱くする“愛の瞬間”をもっと感じたいあなたに。
今回も本好きOLのアヤとミキが「女性の性」について、ちょっと照れつつも果敢に話し合っちゃいます。どんな本が出てくるのでしょうか?お楽しみに!

フラワー2 『フラワー2 エクスタシー』
満月 /星恵美子 宝島社 1,500円

めくるめく“愛の瞬間”とは?!男性向けの本で誇張されていることと、女性が実際に感じている快感とは、ずいぶん違っているのです。「女性たちはどう感じているのか、女性のオーガズムとはどういうものか」を、多くの女性たちの体験から、わかりやすく紹介しました。女性だけでつくった女性のための<愛>の絵本です。

 ★キャラクター紹介★
アヤ 【アヤ】しっかりもののOL。最近好きな人ができたのだが、いまいち積極的になれない。
ミキ 【ミキ】秋に失恋したばかりなので、今年の冬をますます寒く感じている。早く新しい恋愛をしたいと思っている。今回のテーマにも興味津々。

ミキアヤちゃん、最近好きな人できたんだよね。

アヤ…うん。

ミキいいナァ。久しぶりなんだし楽しいでしょ〜?

アヤでも…自分にも自信がないし…。どうしていいかわからないんだよね。

ミキまぁ!恋する乙女の発言ね。前にカフェラクでも紹介したことのある『フラワー』って覚えてる?あの本の第2弾が出たんだよ。いきなりHの話もするのもなんだけど、大切なことだからさぁ…

アヤそうなんだよね。そういえば相当ゴブサタでそれも自信ないことのひとつなんだよね。

ミキじゃぁちょっと二人で勉強しようよぅ。


■エクスタシーって?
ミキ前回の『フラワー』で「興奮して変化していくフラワー(女性器)の4段階」の説明があったでしょ?エクスタシーってそういうことだったんだぁって、私もそんなこと知らなかったからビックリしたんだけどさ。それはみんな同じだったみたいで、著者の満月さんのところにもそのことに関しての反響がすごかったみたいよ。実際自分の目で確かめることもできないし、どうすればこの4段階に至るのか知りたいよねぇ?

アヤうん、知りたい知りたい。へぇー今回の『フラワー2』は、この段階では身体の中がこういう動きをしているという医学的な解説と、そのときみんなはこんなふうに感じるっていうアンケート結果が横についているんだ。わかりやすいけど…スゴイね。みんなこんな感じ方するんだ…。

ミキアヤちゃんは?どんな感じ?

アヤう…ん。恥ずかしくてあんまり言えないよー。

ミキ彼氏にすら言えない人も多いみたいだよね。それと自分でわかってないと伝えられないしね。

アヤそうそう。恥ずかしいだけじゃなく、よく分からなかったんだよね。実は…。

ミキそんな人への具体的な方法がいっぱい載っているよ。う…。かなり具体的だね。Gスポットの探し方とか膣前壁とか子宮口の感じ方とか。

アヤホントだ。……自分でも自分のメカニズムとかペースをわかってなかったなぁ。でも、技術もだけど「好きだ」と思わないと脳からの快感物質が分泌されなくて、心の快感は得られないって書いてあるよ。肉体だけの「快感」っていうのもイヤだよね。

ミキそうだよねぇ。でも彼氏とラブラブになるためにも自分の身体を理解して、伝えたりできるようになった方がいいんじゃないかなぁ。一緒に気持ちいい空間や時間を共有するとますます愛が深まりそうじゃない?そのための知識と技術ってことなんじゃないかなぁ。

アヤ確かに。これもイイオンナへの道よね。うん。

ミキそうそう。一緒に精進しましょー。


■モテるオンナに!
アヤでもまだつきあってもいないんだってば!

ミキ…そ、そうだよね。まずそこからだね。『モテる女になるためのラブ・ルール(フェロモン篇)』『セックス篇』とか読んでみた?

アヤこれこれ!いいよね。自分の中の常識を壊される感じ。読んでいて確かにこういう女がモテるだろうなぁって思ったもの。エクササイズとかも具体的でアメリカ的だなぁって思ったけど。アメリカ的といえばこの『愛させる技術』も面白かった。これは『モテる技術』『モテる話術』を書いた男性が2人で書いているんだけど、男の感覚で男の本質を公開!っていうのがウリなんだよ。キャッチは男を求める人生は終わりにして、男に求められる人生をつっぱしれー!だって。

ミキほほぅ…。がんばりがいがありそうだね。アヤちゃんいろいろ読んでるねぇ…。
モテる女になるためのラブ・ルール(セックス篇)
『モテる女になるためのラブ・ルール(セックス篇)』
バーバラ・キースリング /古屋美登里
1,200円


■男性に求めるものは…?
いい男の条件
『いい男の条件』
ますい志保
1,400円


くらたま&岩月教授のだめ恋愛脱出講座
『くらたま&岩月教授のだめ恋愛脱出講座』
倉田真由美 /岩月謙司
1,200円
アヤそういうミキちゃんは最近どうなの?元カレと連絡とってる?

ミキたまにね…。でも新しい恋がしたいなぁ。新しい恋をしたら、元カレともさっぱりと友達としてつきあえると思うんだよね。『ネットの恋』って官能的なVコレクションシリーズなんだけど、設定が気になって読んでみたの。離婚後、男性恐怖症になっていた主人公が、インターネットのチャットで顔の見えない相手との愛にハマる話。

アヤへぇ…。出会いはいろんなところにあるもんだね。ネット恋愛って一時期話題になったよね。『ネット恋愛の掟』なんて本もあったし。

ミキ「パソ婚」なんていう言葉があったりね。『まなみのパソ婚への道』っていうバツイチで子どももいる女性が幸せをつかんだドキュメントとか。

アヤ出会いは何でもいいけどさぁ、いい男かどうか見抜かないと怖いよね。銀座ママのますい志保さんの『いい男の条件』とかどう?いい男は肩書きでも、年収でも、外見でもない…ってさ。

ミキ参考になりそうだね。「いい男は、全てに愛情を注ぐ」「いい男は、稼ぎ方を知っている」「いい男は、どん底で力を発揮する」とか納得させられそうだなぁ(笑)

アヤますい志保さんガンを乗り越えてさらに突き抜けた感じがあるよね。ますます説得力が増してきたと思う。

ミキところでさ、アヤちゃんの好きな人はいい男の条件をクリアしてるの?

アヤ…し、してるよ。たぶん。

ミキあと反対にダメ男といえば(笑)やっぱり『だめんず』だよねー。とんでもない男がたくさん出てくるんだけど、それを語る女性陣が倉田真由美さんを筆頭に、すでに笑い話にしているから読んでいて気持ちいいんだよね〜。ホント笑える。

アヤそのだめんずの集大成ともいえる『くらたま&岩月教授のだめ恋愛脱出講座』は身がつまされたなぁ。“だめ恋愛体質”7タイプと、だめ恋愛診断の診断結果にはドキドキだったよ。カレシがどのタイプの「だめんず」かわかるんだよ!

ミキアヤちゃん…大丈夫…かなぁ?


■愛の技術講座
アヤその名もずばり『ずっと彼氏がいないあなたへ』って本があったじゃない?続編で『ずっと彼女がいないあなたへ』っていう男性版が出たんだよ。

ミキへぇぇー。それもちょっと興味があるね。男性の悩みどころを知っておくのもバランス的にいいかも。しかしどっちも買いにくいタイトルだなぁ・・・(笑)。男の人向けの本といえば『カリスマ男優の好きな相手をどうにも離れなくさせる心理戦術』読んでみたんだよ。

アヤAV男優の加藤鷹が書いた本だよね?

ミキそうなんだけど。元カレが加藤鷹を好きだったのを思い出して読んでみたの。「カリスマ男優、加藤鷹が語る究極の恋愛術」っていうのにも興味あったしさ。実は加藤鷹さんって精神的なコミュニケーションをなによりも重視しているんだよね。すでにHに関しての悟りの境地を感じた本だったよ。脳を悦ばせる究極のテクニックだもんね。うん。

アヤミキちゃんの元カレっていい男だったのかもね。わからないけど(笑)

ミキ…複雑な心境…。いい男だったかもナァ…。で…も、次にもっといい男に会えるようにがんばりますぅ(涙)

アヤそうだよ!今回のテーマは愛の技術講座なんだからさ。これでレベルアップするよー私たち。

ミキうん。そう信じることにするよ。あ!これも参考になったよ『愛される女性のためのlove lesson』「自分の裸を綺麗に見せる方法」とか「下着、ヘアの処理…」とか女の子にとってそれ知りたかった!というところに手が届く感じ。

アヤじ…実際的だね…。

ミキこれも彼氏と読むといい本だよ『ふたりのH講座』「男がHに飽きるとき」…とか女の子にとってドキッとしない?「どんなふうに入れたら一番感じる?」とか男の子に知って欲しいことものっているし。

アヤどれも読みたいです…。しっかしミキちゃんよく知ってるよねぇ…(笑)。
カリスマ男優の好きな相手をどうにも離れなくさせる心理戦術
『カリスマ男優の好きな相手をどうにも離れなくさせる心理戦術』
加藤鷹
1,200円


ふたりのH講座
『ふたりのH講座』
さかもと未明
1,200円


バックナンバー >>

愉しいセックスをしよう
愛を深めるために
カフェラクバックナンバー一覧へ


TOP最新号の特集プレゼントバックナンバー
このページのトップへ

このページの先頭へ