カフェ・ド・ラクテンブックス カフェ・ド・ラクテンブックス
TOP 最新号の特集 プレゼント バックナンバー
 2005年5月6日更新 
絶対身につく!大人のマナー

堅苦しいマナーは苦手だけど、社会人・大人の女性として恥ずかしくないひと通りのマナーは身につけておきたい。でも、今さら人には聞けないし…というのが私たちの本音。
そこで今回は話題の『完全ビジネスマナー』の著者であり、ビジネスマナー講師として活躍中の西出さんに、「絶対身につく大人のマナー」を自分のものにする秘けつをうかがいました。

☆プロフィール☆
西出 博子さん 西出 博子(にしで・ひろこ)さん

国会議員の秘書などを経てビジネスマナー講師として独立後、渡英。英国法人WitH Ltd.を設立し、現在、同社日本代表としてアカデミック分野の事業展開と企業のコンサルティングや研修を行う。著書に、『完全ビジネスマナー』 『オックスフォード流「儲かる」ビジネスマナー術』  『オックスフォード流 一流になる人のビジネスマナーの本』 『知らないとハズカシイ おとなのビジネスマナー』 など、多数。

 ★キャラクター紹介★
アヤ 【アヤ】新入社員時代に、ひと通りビジネスマナーは勉強したつもり。内気な性格で、苦手な上司やお客様を前にすると、笑顔がひきつってしまうのが悩みのタネ。
ミキ

【ミキ】笑顔と元気な挨拶だけは自信アリ。でも、ことビジネスマナーに関しては、不安でいっぱい。この春からなぜか新人研修の担当に抜擢され、ビジネスマナーを猛勉強中。

西出さん 【西出さん】誰もがその笑顔と話術に魅了されてしまう、型破りマナー講師の西出さん。マナコミ(ビジネスマナーコミュニケーション)の第一人者として、企業の研修を中心に、テレビやラジオでも活躍中!

■「マナー」=「人間力」! 〜あなたはマナーを正しく理解していますか?

ミキ西出さんの新刊『完全ビジネスマナー』は、これまでのマナー本とどこがちがうのでしょうか?

西出さんイラストをふんだんに使い、目から理解できることを心がけたのと、マナー」の大前提とは何かを、真正面から世に問いかけたことですね。

アヤえ? マナーって、名刺の渡し方とか、お辞儀の仕方とかの作法のことではないんですか?

西出さんそれは、私が語学留学していたオックスフォード(イギリス)では、「プロトコル」と呼ばれているんですよ。「プロトコル」と「マナー」は違うのですが、多くの日本の方がマナーの意味を取り違えているんです。
「プロトコル」=「作法、形式」で、「マナー」=「相手の立場に立って行動すること、相手を思いやること」。つまり、「マナー」がベースにあるのが大前提で、その上に「プロトコル」があるというイメージなんです。

アヤミキえ〜っ?! 私たちも、「プロトコル」のことを「マナー」だと思ってました!

西出さんはい♪ 実際、多くの方がそう誤解されていますね。ですから、日本では、「マナー研修」が形式的なものとして軽視されてしまう傾向にありますが、本当に大切なのは、「相手を思いやる心」=「マナー」なんです。
例えば、マニュアル通り「はじめまして」と言われるより、「はじめまして、ミキさん。そのブルーのネックレス、素敵ですね。」なんていうひと言があれば、相手が自分に関心を持ってくれていることが伝わり、よい気分になりませんか?

ミキはい、とっても! イケメンの男性に言われたら、さらに嬉しさ倍増ですね!

西出さん(^^;「プロトコル」と違い、「マナー」には必ず人と人とのコミュニケションが発生しますので、「マナー」を心がけることは、自然と人間性を高めることにつながるんですよ。
ビジネスの場だけではなく、家庭でも、プライベートでも、私たちの社会生活には、常に「マナー」が必要なんです。私は、語学留学していたオックスフォード(イギリス)の生活で、それを体感しました。

ミキアヤなるほど〜! 目からウロコです。つまり、ふだんから「マナー」を心がけていれば、ことさらにビジネスの場で取り繕うことはないということですよね!?

西出さんおっしゃるとおりです! うわべだけのビジネスマナーは誰にもできますし、あまり意味がないと思うんです。真のビジネスマナーを身につけるには、どんな時でも相手を思いやる心を持つことが近道です。私はこれを、「マナコミ(ビジネスマナーコミュニケーション)」と呼んで、皆さんに日々マナコミの実践をオススメしているのです。

ミキアヤふーん、西出さんて、最初は美人でスーツをバリバリに着こなすコワ〜イ先生なのかと思っていたけど、実際は、ファッションも話し方も、本当に気さくで可愛らしい方。ついつい話が弾んでしまうよね。こんな風に相手と心から楽しくコミュニケーションができることこそが、真のビジネスマナーなんだね!

『完全ビジネスマナー〜人財・売上・利益を生み出す魔法の作法』
『完全ビジネスマナー〜人財・売上・利益を生み出す魔法の作法』
西出博子
河出書房新社
1,300円 (税込:1,365円)


ビジネスの成功と人生の幸せを勝ちとるマナーがあった!
お客様の心をつかみ、ビジネスを成功に導く“マナコミ(ビジネスマナーコミュニケーション)”を一挙公開!
『オックスフォード流一流になる人のビジネスマナーの本』
『オックスフォード流一流になる人のビジネスマナーの本』
西出博子
青春出版社
1,300円 (税込:1,365円)
「メール道」
『メール道』
久米信行
NTT出版本体価格
1,600円 (税込:1,680円)

■「マナー」にマニュアルはない!?〜型破りマナー講師の人気の秘密 
『オックスフォード流「儲かる」ビジネスマナー術』 『オックスフォード流「儲かる」ビジネスマナー術』
西出博子
PHP研究所
1,100円
(税込:1,155円)

『知らないとハズカシイ おとなのビジネスマナー』 『知らないとハズカシイ おとなのビジネスマナー』
西出博子
日本実業出版社
933円
(税込:980円)

アヤマナーの大切さ、とってもよくわかりました。でも、やはり人間だから、実際の仕事の現場では、ついイヤな感じの態度をとってしまったり…。西出さんも、そういう経験はありませんか?

西出さんもちろん、私も完璧な人間ではありません。ですから、いつもマナー講師をする時は、はじめに「みなさん、私を見てイヤなところがあったら、メモをとって、絶対に自分ではしないようにしてくださいね!」と言っているんですよ。
人の感じ方は千差万別。万人が好む「絶対正しいマナー」なんて、ありませんから。

ミキなるほど。その謙虚さが大事なんですね。ところで、西出さんが、マナー講師として心がけていることはなんですか?

西出さんお客様のお店や会社に顧客として事前に出向いて覆面調査したり、許可がいただける場合は、実際にそのお店や会社の従業員として1日働いてみることにしています。そうすると、その仕事の大変な部分が理解できるんです。これまで色々な職場を体験しましたが、クリーニング店が特に面白かったですね!(^^)

ミキアヤすごいっ! マナーの先生って、そこまでなさるんですね。

西出さんまずは、相手の立場に立ってみるというのが、マナーの大原則ですから、受講する人の目線、立場を忘れないようにしています。まず自分が、「受講生の立場になったときにできるかどうか」を常に考えますね。「マナーとはこうだよ」と押し付けるものではなく、受講生自身に考えてもらうことが研修の目的なんです。また、私自身も、「WitH Ltd.」という会社を運営する立場の1人として、日々の失敗談、成功談をありのままにお話して、リアルで旬のエピソードを受講生の方と共有するようにしています。

アヤミキ面白そう! 先生、今度、私たちの会社にも講師に来てください!特に、セクハラ発言の多い管理職のおじさまたちに、マナー研修をしてほしいよね!

西出さんありがとうございます! 「マナー講師」というと、どうしても作法を教えるだけの単純な仕事と思われがちですが、私は、マナーの本質を伝えることによって、マナー講師という仕事の社会的な地位を向上させたいという夢があるんです。この『完全ビジネスマナー』には、そんな私の熱い思いが込められています。最初の頃は、なかなかその思いが伝わらず「型破りマナー講師」と言われてきましたが(^^;、不況になってからのここ2〜3年、人が財産だと気づいた企業の人事担当の方を中心に、私の考えに賛同していただける方が急速に増えてきたんですよ。

ミキ夢に向かってがんばってください! よ〜し!私も新人研修の大仕事、がんばるぞ!


■「トラブルのない社会」を目指して〜広がれ!マナーの輪
アヤあの〜、西出さんの笑顔にはとっても憧れてしまうんですが、私、どうしても内気で…。挨拶をする時も顔が緊張でこわばってしまいがちなのですが、自然な笑顔になるよい方法はあるでしょうか?

西出さん「私には無理だわ」と決めつけないで、毎日、笑顔や明るい挨拶を心がけ意識してみてください。例えば、顔の下半分を隠して、目だけで笑う練習をすることもオススメです。アヤさんが変われば、きっと周りの人たちも変わってきますよ。私は、ビジネスマナーをプライベートでも実践し続けた結果、今の夫と出会うなど、最高に幸せになれました♪ 

アヤはい、今日から即実践します! ところで、なぜ西出さんは、マナー講師を目指そうと思われたんですか?

西出さんいい質問です♪ 直接のきっかけは、両親が離婚したことです。大学4年生の春、縁故での就職が突然キャンセルになってしまい、困り果てて参加した面接セミナーの50代のマナー講師の先生が、とっても美しい女性だったんです。単純に、私もマナー講師になれば、あんな風に素敵な50代になれるかな〜と。(^^;
また、両親が、離婚後幸せな人生を歩んでいるようには思えなかったので、なぜ、もう少し相手のことを思いやり理解しあえなかったのかと、子どもとしても胸が痛みました。
人間対人間のコミュニュケーションの大切さを痛感すると同時に、1つの離婚が色々な人に影響を及ぼしマイナスの影響を与えていくことに歯止めをかけたい、世の中みんなが幸せになってほしい、そして、それを身近に体験した私こそが、世に「マナー」を広めて、トラブルのない幸せな社会を作らなくては、と強く思ったのです。

ミキそうだったんですね。マナーを広めて「トラブルのない社会」を作るために、マナー講師の他にどんな活動をされていますか?

西出さん 「マナーズリング」 というサイトの運営をしています。このサイトは、他人からのマナー違反な行為や言動によって、「カチンっ!」ときたり「ムカッ」ときた実体験を書いていただく投稿サイトです。みんなの投稿を読みながら、僕は、私は、最低限、人が不快に思うことをしないようにしよう!と「意識」しながら生活をすることが目的なんです。それによりマナー人の輪が広がり、トラブルのない社会をみんなで形成していくことが可能となると思うんです。

ミキわぁ! おもしろそう。私も、昨日、会社でイヤなことがあったんで、早速書き込みしちゃいました。こうやって、マナーの輪が広がっていくといいですね!

西出さん「トラブルのない社会」を実現することが、私の大きな目標なんです。さあ、皆さんも御一緒にハッピーな社会&プライベートを実現しましょう♪

ミキアヤはい! 1人ひとりの心がけが大事なんですね。いつもマナコミを心がけていれば、プライベートでも自然と幸せが訪れるかも!

ミキアヤの彼氏も早く見つかるといいね! それには、まずマナーを身につけなきゃ、だよね?!
『ユニバーサルサービス』 『ユニバーサルサービス』
井上滋樹
岩波書店
1,800円
(税込:1,890円)

『「誰でも社会」へ』 『「誰でも社会」へ』
関根千佳
岩波書店
1,800円
(税込:1,890円)

TOP最新号の特集プレゼントバックナンバー
このページのトップへ

このページの先頭へ