2006年12月4日更新  最新号の特集 プレゼント バックナンバー 
2007年版 幸せをつかむ!李家幽竹の開運風水 12月は李家幽竹さんのインタビュー掲載中!
2007年は恋愛・結婚運&家庭運を高める!2007年版 幸せをつかむ!李家幽竹の開運風水
韓国・李王朝の流れをくむ、ただ一人の李朝風水師。
「風水とは、環境を整えて運を呼ぶ環境学」という考え方のもと、衣・食・住、行動全般にわたる様々な分野でアドバイスを行っている。女性らしい独自のセンスで展開する風水論は幅広い層の女性に支持されている。現在、テレビ・雑誌を中心に、鑑定・講演・セミナー等でも活躍中。著書も多数出版。
李家幽竹さん公式ページ アクアリーフクラブ http://www.aqua-leaf.jp/
2007年、幸せになる方法は?風水師・李家幽竹さんにインタビュー!

大地の恵みと実りの運気をもたらす「土」の年といわれる2007年の到来まであと1ヶ月。より幸せに過ごすための本『李家幽竹の開運風水』と、オススメ風水が毎日分かるカレンダー手帳『李家幽竹の風水ダイアリー』が出版されました。「風水は幸せになるための開運マニュアル」という李家さんに、今年のラストをラッキーに、そして来年からもっとラッキーに過ごすためのヒントを伺いました。


李朝風水師は今この世の中で李家幽竹さんただ一人、ということですが、李朝風水って一子相伝の学問なんですか?

李朝風水は、その代に一人だけ知識を受け継ぐという決まりになっているんです。先代は私の父が受け継ぎ、ほかに該当者がいなかったので今の代は私が継ぐことになりました。

代々の李朝風水師ってどんなことをされてきたんですか?

風水の知識を使って政や王都を設定したり、王墓や王宮を建てたりしてきましたが、基本的には王家の一族として王家のための風水や知識を守るのが的で、国家の一大事でもないかぎり、私の一族が仕事をしたり、風水を生業にするようなことはなかったんです。

両班(貴族)の身分で風水を使って収入を得るなんてありえない話でしたし。私は3歳のときから知識を継ぐ者として当たり前のように風水を学んできましたが、ほかの友達が風水を知らないということを知ったのは小学校高学年くらい。子供心にすごくショックで(笑)。

それ以降、あまり外では風水のことを口外しなくなりましたが、学生のときから身近な友人たちに話しているうち、いつのまにか広まっていき、今に至ってます(笑)。ですから風水師として人前に出るのは、李朝風水師では私が初めてですね。


そんな大事に守ってきた学問をこんな風に本にしちゃっても大丈夫なんですか?

もちろん、大丈夫な範囲でお話ししています(笑)。それに、こんなに役立つ知識をただ守っているだけではもったいないですもの。みなさんの生活に取り入れられることは、むしろ積極的にお話しすべきだと思っています。 5000年の歴史と伝統のある風水ですが、現代まで長い年月を生き残ってきた理由のひとつが「時代と共に進化する学問」だからなんですよ。

例えば「風水なのに龍とか虎とか使わないんですか?」と言われることもあるのですが、龍や虎など古典的な風水グッズは、その時代の流行だっただけ。今の時代にはそぐわないでしょ?(笑)。

時代は「時」を表しますので、時代を無視した風水を使っても「時の運」は得られない。つまり「チャンス」に恵まれることはないんです。

私が受け継いできた知識は李王朝時代の風水ですが、その知識をより時代に合うように工夫して広めていくのが、今の時代を生きる風水師としての私の役割だと思っています。


李家さんの本を読んでいると、家を建て替えたり引っ越したりといった、大掛かりなアドバイスではなく、花を飾るとか掃除をするとか、今からでも実践できそうなことが書かれていますよね。私たちのような、ぐうたら人間には、現実的でとっつきやすくてほっとします(笑)。

そうですか?よかったです(笑)。私が風水を実践する上でタブーだと思っているのは「無理」「我慢」「努力」の三つ。

自分に負担をかけて得られる運なんて何一つないんですよ。私自身、我慢も無理も大嫌い。あと「努力」もダメなんですか?と聞かれますが、好きなことをやるのを「努力」とは言わないでしょ?好きなことは好きだからやる。でもイヤなことを無理してやらなくてはいけないときに「努力」をするんじゃないかしら?

だから、風水に限らず、どんなことでも自分の心に負担をかけずにできることを実践していただきたいですね。私は、イヤなことをやらなくちゃいけない時には、その中に必ず自分なりの「好き」や「楽しい」を見つけるようにしています。そうすれば、それは「イヤなこと」じゃなくなりますよね。

あと、できないことは無理にやらなくていいと思います。だって「できない」んでしょう?もちろん、怠慢でやらないのとは別ですけど(笑)。基本的には自分が楽しいと思ってやりたいと思うことをやるのがいちばん運気をもたらせてくれることになるんです。


李家幽竹さんのオフィスは、とてもすっきりしていて、お花も生き生き。
李家幽竹さんのオフィスは、とてもすっきりしていて、お花も生き生き。
わあ。私たち怠け者にはとってもうれしい言葉です(笑)!!

だって私自身も、ものすごーく怠け者で面倒くさがりなんですよ(笑)。そんな私でも普通に人生を楽しみながら生活に取り入れることができるのが風水のいいとところ。生活を楽しむことはとても大切です。だって楽しくない生活を送ってる人には運気も寄ってきませんから。

だから李家さんの風水には、インテリア、旅行、食べ物、ファッションなど、いろんな選択肢があるんですね。

そうですね。風水では、自分の運を決めるのは「環境」だと考えますので、衣・食・住・行動と、生活すべてを使って自分の環境を運の良いものに変えていくというのが基本的な考え方なんです。

ただひとつ言えることは「行動しない人には運気もやって来ない」ということ。だから、どんなことからでも構いませんので、一つでも自分が取り入れられる風水を使っていただければと思います。

一つだけでも行動すれば、また一つ行動する気が生じるんですよ。そうそう。大きく運が上がる人と、それほどでもない人の差って何だと思いますか?


まさか、努力が足りないとか?(笑)

それは違います(笑)。大きな違いは、風水を実践するときまず最初に「何をしたらダメなんですか?」って聞く人と、「何をしたらいいんですか?」って聞いてくる人かどうか。

小さなことに思えるかも知れませんが、これってその人の本質を見事に表している質問だと思うんです。ダメなことを聞いてそれを我慢しようとする人と、今の自分に何をプラスしたらいいのかを知ろうとする人では、この先の運気に大きな差が出てしまいます。

今の自分に「何をプラスしよう?」「何を楽しもう?」と思って風水にアプローチしていただきたいですね。


分かりました!では、すご〜く私利私欲で伺いたいんですが(笑)、2006年のクリスマスを、素敵な彼氏と過ごすための風水をぜひ教えてください!

アハハ!!それは直球ですね(笑)。だけど、どうしてみんなそんなにクリスマスに彼と過ごすことにこだわるの? それこそせっかくのイベントの日なのに。

そんな日に「彼がいない〜」なんて落ち込んで寂しい気分で過ごすなんて、ホントに運気が落ちることなんですよ。でもせっかくのご質問なので、クリスマスシーズンの充実した過ごし方のアドバイスをしますね。

クリスマスはキリストの生誕を祝うものではありますが、もともとは太陽の新節を祝う、冬至祭がその起源になります。この時期は、「始まり」の運が強いとき。ですので、本来はたくさんの人と楽しいことを共有することで新しい運気が生まれると考えます。

彼氏と二人で過ごすのも良いのですが、できれば家族や友達など、自分にとって大切なたくさんの人たちと楽しみを分かち合う日にするのがベストです。特に、一緒に美味しいものを食べるのがおすすめ。食の豊かさが、様々な楽しみごとをもたらせてくれるからです。また、この日を充実した気持ちで過ごすためには、
女性はピンクや白などの、女性を意識するやわらかい色合いの服を着る・ビールやシャンパンなどの、発泡性のものを飲む・イルミネーションを見たり、光るものを身に着ける

のがおすすめです。

分かりました。では、2007年のことも少し。先生の開運ダイアリーには、2007年は実りをもたらす「土」の年、と書いてありますが、2007年の実りをより大きくするには?

2007年は、大地の恵みと実りの運気をもたらしてくれる「土」の気を持つ二黒土星中宮の年。自分自身の土台を強めることで様々な実りを得ることができると考えます。ですので、日常生活を見直して、より豊かに暮らす環境を整えることが大切。特に「土」の年は、モノを「貯める」スペースから運気が生じる年でもあります。

クローゼットや靴箱を整理して、「ずっと着ていない服」や「かわいいけど痛いからはいていない靴」を処分し、さっぱりすることで運気が動き出しますよ。

また、ストレスなど、精神的にネガティヴものもあまり溜め込まないようにすることも大切。ストレスが溜まったらおいしいものを食べたり友達と騒いだり、ゆっくりお風呂に入ってリラックスしたりして、早めに発散して流してくださいね。

自分の中でよくないものを溜め込まないコツは、「何でも人のせいにしない」こと。考え方や環境は、自分自身で変えられるけど、他人のせいにしたら他人を変えないと解決しないからむしろ大変でしょ? 

身の回りをキレイにしたり、人や自分に感謝したり、楽しいことをしたり、おいしいものを食べたり、好きなものを集めたりと、日常のちょっとしたことから自分の環境を変えていくことで大きな運気がもたらされるんですよ。


これを見ている読者のほとんどは、おそらくPCの前にいると思うのですが、PC周りで運気アップにつながる風水ってありますか?

PCはずばり、「情報が溜まる場所」です。だからPCの中身はキレイに整理したほうが運気は確実にアップします。たとえば要らないメールや古いデータはちゃんと捨てると◎。

また、壁紙を頻繁に変えるのもお勧めです。私は一週間に一回、好きな壁紙をダウンロードして変えています。また、月の始まりにはカレンダーのついた壁紙をダウンロードすると、時が自分にとって有益に動き始めます。

あとはPC周りにべたべたと紙や付箋を貼ったりしないこと。そして光る小物を置くのもオススメですよ。


ありがとうございます!さっそく実践してみます!今日はありがとうございました。

『流通・交流という、「風」の気を呼び込むため、新しいものを買う「ショッピング」は運気アップに良影響。しかも、情報が行きかうPCでのショッピングはオススメ』と教えてくれた李家さん。ご自身もネットで水やアクセサリー、衣類などをよく買われるのだそう。そんな李家さんの2007年の抱負はやっぱり『楽しみながら笑って過ごしたい』。ベースを築く「土」の年だけに、料理や家事など暮らしの環境を充実させたいのだそう。『でも今年は旅行月が3回もあるので、仲のいいお友達と何度も旅行に行きたいですね。皆さんの2007年が、今まで以上に実りあるものでありますように』
李家幽竹さん著者本
『李家幽竹の開運風水』
『李家幽竹の開運風水』

出版社:高橋書店
950円 (税込 997 円)
李家さんの「恋愛運アップ One More Lesson!」

素敵な彼氏が欲しい!!という人には?素敵な彼氏が欲しい!!という人には?
窓を開けて風通しをよくしよう!
出会い運=風の運気。朝起きて窓も開けないで外出し、帰宅しても窓を開けないで寝てしまうなど、風通しのよくない生活をしている人はぜひ改めて! 玄関から窓までの風の通る導線をきれいに片付けて。服装や髪型も、風で動くようなスタイルやスカート、フリルなどに変えてみましょう!
オレンジ・レモンの香りを取り入れよう!
自分の香り、部屋の香りを、出会い運を呼ぶ柑橘系の香りに変えてみましょう。いつもと違う香りに変えるだけでも、運気が動き始めますよ。
花を飾ろう!
女性は視覚に入ってくるもので容姿が変わります。また、花はずばり女性の象徴。部屋に花を飾って眺めるだけで自然と女性らしい容姿や立ち居振る舞いになってくるもの。花をいつも飾って眺めている人は、花を飾らない人よりも、10年後、若々しく見えることもあるそうです。

『李家幽竹 花風水カレンダー』

各月と相性のいいお花は?相性の良いお花で開運効果を高めよう。
彼氏ともっと関係を深めたい!!という人には? 彼氏ともっと関係を深めたい!!という人には?
水周りを掃除しよう!
充実の気を呼び込むのはずばり水の気。愛情は水で深まります。キッチンやバスルームなどの水周りはできるだけキレイに磨いて! 良質の水を吸収するためにシャワーヘッドを浄水のものに変えるなどもグッド。

『悪運をリセット!強運を呼び込む
おそうじ風水』

生活に生かせる風水占いを「そうじ」にスポットを当てて楽しく紹介。
シフォンやレースでファッションにも水を!
水が流れるようなラインをファッションに取り込むのも◎。優美なシフォンや薄いレース、柔らかいニットなどで水の流れをファッションで体現しましょう。
インナーはピンクをセレクト!
水は何かを隠す、という意味合いも持ちます。隠れたところ、つまりインナーを、愛情運を深めるピンクにするだけで、しぐさも雰囲気も愛情運に強く働きかけるようになります。見えないところにピンク、これが愛情を深めるポイント!
番外編:もう別れたい!!という人には? 番外編:もう別れたい!!という人には?
ガスレンジ周りを掃除しよう!
悪縁を切るには、火の気の力を借りるのがオススメ。ガスレンジやストーブなど、火周りをきれいに掃除して、火の気を活発化させましょう。
ガラス・鏡をピカピカにしよう!
光物は何かが始まる運気を助けてくれるもの。光の差し込むガラス窓、反射する鏡などをピカピカに磨いてパワーアップしておきましょう。光物のアクセサリーをするのも、逆縁を切り、良縁の始まりを呼ぶ効果があります。
別れ話は正午に、海で!
太陽の火の気を利用するため、別れ話は夜ではなく昼間に。できれば正午が最適です。さらに風が入ってくる海辺のオープンカフェなどが最適。そこで発泡系の飲み物を飲みながらの別れ話は、ずるずる引きずらず、遺恨も残さず、キレイに別れて次に進めますよ。
2007年・運気アップオススメアイテム
PC用壁紙
気持ちも仕事も滞らずに流通させるには、PCの壁紙を定期的に変えて変化を呼び込むのがオススメ!特に月の初めには、カレンダーのついた壁紙に変えれば、時の運が動き始めます!
旅行
通常1年に1〜2回しかない旅行月が、2007年は1月、2月、11月の3回もある珍しい年。最良の日にちを合わせることでその効果は6〜10倍にもなります。今年はぜひ開運旅行へGO!!
収納グッズ
モノを貯める場所に運気があるという2007年。クローゼットや靴箱などもこの際一新して整理整頓を! 身辺をさっぱりさせて、気持ちよく新年を迎えましょう!
上へ 


李家幽竹さん 注目の本
李家幽竹の開運風水
『李家幽竹の開運風水』

出版社:高橋書店
950円 (税込 997 円)
2007年の幸せはこの1冊からやってくる!おしゃれな風水ライフを始めてみませんか?
売り切れ店続出!持った人から幸せになるうわさの手帳はこれっ! 売り切れ店続出!カリスマ風水師・李家幽竹が贈る唯一の開運手帳。
李家幽竹花風水カレンダー 2007
『李家幽竹花風水カレンダー』

出版社:世界文化社
1,238円 (税込 1,299 円)
悪運をリセット!強運を呼び込むおそうじ風水
『悪運をリセット!強運を呼び込む
おそうじ風水』

出版社:日本実業出版社
1,200円 (税込 1,260 円)
上へ 


李家幽竹の九星別風水シリーズ
李家幽竹の九星別風水 九紫火星
『李家幽竹の九星別風水
九紫火星』

出版社:高橋書店
524円 (税込 550 円)
2007年版 李家幽竹の九星別風水 八白土星
『李家幽竹の九星別風水
八白土星』

出版社:高橋書店
524円 (税込 550 円)
李家幽竹の九星別風水 七赤金星
『李家幽竹の九星別風水
七赤金星』

出版社:高橋書店
524円 (税込 550 円)
李家幽竹の九星別風水 六白金星
『李家幽竹の九星別風水
六白金星』

出版社:高橋書店
524円 (税込 550 円)
2007年版 李家幽竹の九星別風水 五黄土星
『李家幽竹の九星別風水
五黄土星』

出版社:高橋書店
524円 (税込 550 円)
李家幽竹の九星別風水 四緑木星
『李家幽竹の九星別風水
四緑木星』

出版社:高橋書店
524円 (税込 550 円)
李家幽竹の九星別風水 三碧木星
『李家幽竹の九星別風水
三碧木星』

出版社:高橋書店
524円 (税込 550 円)
李家幽竹の九星別風水 二黒土星
『2007年版 李家幽竹の九星別風水
二黒土星』

出版社:高橋書店
524円 (税込 550 円)
李家幽竹の九星別風水 一白水星
『2007年版 李家幽竹の九星別風水
一白水星』

出版社:高橋書店
524円 (税込 550 円)

このページの先頭へ