Cafe de RAKUTEN BOOKS

2009年6月8日更新
バックナンバー 最新号の特集 プレゼント

ザ・十和子本 DVDと写真満載のリアルな本で十和子テクニックを公開中です。

今回ご紹介する本はコチラ!

「どうせ、もともとキレイだったんでしょ」がひっくり返る一冊
十和子さんが普段やっていることって、「フツーのコト」ばっかりなんです!

美容家・妻・ママ。なのにいつも「女性」であることを忘れない十和子さん。「キレイな人は違うわねえ」と、自分とは距離がありすぎる、他人事と思っていませんか?確かにキレイだけど、そのキレイ、実はあなたも真似できることがいっぱいです!

ココが便利!
  1. 十和子さんがすっぴんからメイクをしていく手順、ヘアをまとめる手順がDVD でしっかりチェックできます。女優さんのメイクシーン、なかなか見ることってありませんよ!
  2. 透き通る素肌ですが、高い基礎化粧品を使ったり、セレブ専用のエステに通ってるわけではありません。一週間に1〜3回程度、しかも10分程度のセルフマッサージがメインのお手入れ。真似大歓迎のマッサージを教えちゃいます。
  3. 佐伯チズさん、ボビイ・ブラウンさんなど、美のカリスマとの対談も読み応えあり!そこかしこに美のヒントが隠れています。要チェック!
『ザ・十和子本 DVD付き』
『ザ・十和子本 DVD付き』
著書:君島十和子
価格:2,100円(税込)
出版社:集英社
ご購入はこちら

エレガントで優雅でフェミニン!あれって、十和子さんが自分でヘアメイクしてるんです! 垢抜け十和子ヘア「ハーフアップ」の作り方をDVDで大公開中! ちょっとだけ今ココで見せちゃいます!

再生ボタンをクリックすると動画が再生されます。
※動画をご覧いただくには、最新のWindows Media Playerが必要です。

簡単なのにエレガントなまとめ髪もDVDでレッスン!

■簡単なのにエレガントなまとめ髪もDVDでレッスン!

キレイになりたい人、あきらめないで!	応援しています!お金も時間もたっぷりかけなきゃキレイになれない、なんてあきらめていませんか?コスメ会社「FELICE TOWAKO」のクリエイティブディレクター、二人のお子さんのママ、妻・・・十和子さんは、たぶんあなたより忙しいかも。そんな十和子さんに、美容のお悩みを相談してみました!加齢に従い、髪の毛がだんだん痩せてツヤがなくなってきました。十和子さんのツヤツヤヘアはどうやって保っていますか?顔はメイクでなんとか応急処置ができますが、髪は残酷なほど、その人の美容偏差値が出てしまいます。私はいつもシャンプーの前にブラッシングを欠かしません。毛穴に詰まった汚れを浮かし、頭皮の血流を促し、顔のたるみやむくみを予防しています。トリートメントパックなどのスペシャルケアは週に一度くらい。貝類、ひじきなどの海藻類、ごまも髪の毛を健やかに保つのに効果的ですよ!>>詳しくはP66「十和子ヘアの流儀」へ目元を強調したくて、ついついギャル系アイメイクに。十和子さんの、インパクトはあるけど大人のアイメイクを教えて!エレガントでインパクトのある目力は、まつげの生え際5mmが勝負どころです!マスカラよりもアイラインに力を入れてみては?まつげの間の白いところを黒く埋めていき、目元をしっかりくっきりさせるほうが、まつげバサバサよりもエレガントに仕上がります。ジェル、リキッド、パウダー、ライナーなど、いろいろ試して自分らしい目元に作りこんでいきましょう! >>詳しくは42「普段の日のアイメイク」へ
化粧を落とすのが面倒で、そのままベッドにダイブしてしまいます。十和子さんはどんなクレンジングをしていますか夜は、どのお手入れよりクレンジングが命です!私も夜遅くなるとクレンジングに手をかけるのがめんどくさくなっちゃうので、帰宅したらすぐにクレンジングを済ませています。クレンジング剤でまず緩ませ、浮き上がってきた汚れを綿棒やティッシュ、コットンに移して落とすのがコツ。ごしごしこすったりすると肌を傷めるので注意して!面倒かも知れませんが、クレンジングってメイクと同じくらいお肌にとって大事です!>>詳しくはP20「十和子肌を作る夜のシンプルステップ6」へマッサージに興味あるけど忙しくてちょっと無理。十和子さんはやっぱり毎日マッサージしてるんですか?とんでもない(笑)。毎日なんて大変。私は3日おきくらい、10分〜15分程度のマッサージを続けています。かけた時間以上の効果が出るのでマッサージはお勧めですよ!忙しいときは肌に吸い込まれていくジェルタイプのマッサージクリームを使うとふき取る手間がいりません。忙しいと思うけど、大事な人に会う日などの朝にぜひ!笑顔がイキイキして元気が長持ちしますよ!>>詳しくはP26「十和子マッサージ」へ。DVDにも収録されています!

若さと大人を併せ持った素敵な目元の作り方も大公開ヘアもメイクも着こなしも、真似したくなるヒント満載です!

自己流でえいやっとリップを塗ってる人も多いのでは?ちょっとしたこつやポイントは十和子さんが毎日実践しているものばかりです お勧めアイテムや細かいブラシテクも丁寧に解説。「あ、こうすればいいんだ」がいっぱいです。DVDではすっぴんから普段メイクを完成させるまでの過程も公開中!ちょっと感動モノです!
『ザ・十和子本 DVD付き』
『ザ・十和子本 DVD付き』
著書:君島十和子
価格:2,100円(税込)
出版社:集英社
ご購入はこちら

profile

君島十和子
君島十和子さん(きみじまとわこ)

1966年、東京都生まれ。モデル、女優として活躍したのち、君島誉幸(たかゆき)氏と結婚。現在は、二人の娘の母として家事や育児をこなしながら、FELICE TOWAKOのクリエイティブディレクターを務め、表参道店のディレクションに携わっている

INFORMATION

君島十和子さんの本

『十和子塾』
出版社:集英社
価格:2,730円(税込)
ご購入はこちら
『パーフェクト十和子スタイル』
出版社:ベストセラーズ
価格:1,470円(税込)
ご購入はこちら
『十和子パリ・モナコビューティ・ハンティング』
出版社:阪急コミュニケーションズ
価格:1,890円(税込)
ご購入はこちら
『marisol (マリソル) 』
出版社:集英社
価格:780円(税込)
ご購入はこちら

著者インタビュー

「あきらめたら次の10年に響きます!」
無理せず続けられるセルフケアで、ここまで美しくなれる十和子テクニック!

本とDVDを拝見してびっくりしました!毎日3万円くらいするクリームでマッサージして、1時間も2時間もかけてメイクしてるのかと思っていたんですが。

十和子さんそんな時間ありません(笑)。DVDと本でご紹介したことがすべてですよ。真剣に手を抜かないでがんばっているのはクレンジングと洗顔と化粧水などの基礎スキンケアだけです。普段のメイクは30分くらいです。

すっぴんでのマッサージとか、ファンデーションから始めてリップを塗るところまでの化粧の全過程とか、DVDでは驚きのシーンばかりでした。マッサージにしても、手早くてシンプルで。普通の人がまねできないようなことがひとつも入っていないことに感動しました。

十和子さんはい。日ごろから私が実践していることだけを集めたんです。私は20代のころ、航空会社のキャンペーンガールをしていて、一年中真っ黒で肌もボロボロだったんです。女性誌のモデルの仕事が来ても、他のモデルさんと並ぶと歴然に黒い。隠そうとして白塗りすると写真ではグレイに見えてしまい、カメラマンさんにいつも怒られていました。当然肌もボロボロで。一刻も早く直そうと思って、母親世代の使う高級クリームを使ってたのですが、油分過多で余計ひどい状態に。『ザ・十和子本』は、その状態から今の状態に修復してきた実体験の集大成です。好き嫌いや向き不向きもあると思いますが、どのページにも、何かしら実践できることがあるはずだと思ってます。できそうかも、面白そう、と思ったらぜひ真似してください!

20代のころからコスメフリークとして有名でしたよね。

十和子さんはい。でも、さらに拍車がかかったのは35歳のときですね。ほうれい線の間にファンデーションがよれていたのを発見したとき、「来るべきものが、来た!」と感じました(笑)。ハリが出るという美容液などを試しても、若いころってもともとハリがあるからいまひとつピンと来なかったんですが、35歳を過ぎたときに「あ、ハリってこれなんだ!」と明確な「手ごたえ」があって。結果が出はじめてからはもうコスメフリークが、いまやコスメオタクに(笑)。たぶん“君島十和子”は“芸風”なだけで、実は背中にチャックがあって、中には超コスメオタクが入ってるのでは、と思います(笑)。

(笑)。コスメやファッションに対するこだわりを教えてください。

十和子さん40代に突入して、こだわりが薄れてきたんです。20代のときは、アイメイクはベージュやブラウンがベース、リップもオレンジやスキンベージュが多くて、ピンクなんて試したこともなかったんです。そのスタイルが私らしい、と思っていたんですが、こだわりといえば聞こえがいいけれど、単に進歩していないだけでは、と思うようになったんです。「この色は似合わない」「この服は無理」と決めてしまえば、それ以外考えなくてすむから楽なんですよね。

傷つかないですむ防衛線ではあるのですが。

十和子さんわかります!でもキレイになる選択肢を自ら捨ててしまうのはあまりにももったいない。私も、20代では絶対にありえないと思っていたピンクのチークやグロスにもどんどん挑戦しています。こだわらないことにこだわりたい。前の自分をいかに壊して変えていけるか、ということにエネルギーを注いだほうが、守りに入るより楽しいはず。私も40代になりましたし、40代ならではの女性の美しさについて、じたばた探してみようと思っています。

『ザ・十和子本 DVD付き』
著書:君島十和子
価格:2,100円(税込)
出版社:集英社
ご購入はこちら

十和子さんが「これは絶対はずせない」と思っている美容の基本を教えてください。

十和子さん加齢とともに肌が衰えがちになってくると、どうしても濃厚なクリームや高級パックなど、「一発逆転系」に走りがちですが、それよりも日々の洗顔や化粧水などの基礎スキンケアの手を抜かないことが本当に大事になってきます。それがきっちりできていて初めて「一発逆転」が効くんです。20代や30代は多少寝てなくてもスキンケアをさぼっても自分ではわかっても人目にはわからない。でも40代ともなると、傍目にもわかっちゃいます。

ちゃんと食べる、ちゃんと寝る、ちゃんと肌と向き合う。こういう見えないところの積み重ねがごまかせなくなってくる年齢。たぶん40代って社会的に責任も出てきて、とても忙しい年代だとは思いますが、基本だけははずさないでほしいですね。がんばったぶんだけ効果がはっきり出る年齢だけに、一度始めたら、自分のケアに励まされて、さらに続けていけるようになると思います。

あとは、いろんなことをあきらめないでほしい。外見だけでなく内面もです。この本を書き始めたときは、外側からの美容法がメインになるのかなと最初思っていたんですが、出来上がってみたら女性の内面も深く追求した本になりました。気持ちしだいで女性はどんなにでも輝ける。自分をくすませるのも輝かせるのも自分の腕ひとつにかかっています。

私、20代は30代のために、30代は40代のために、つまり、次の10年どう生きるかの練習期間だと思うようになりました。生き方も美容も手を抜くと次の10年に結果が出てしまう。だから、今もこれからも、いろんなことをあきらめないで、どんどん進化し続けていきたいですよね。


【楽天ラウンジ】毎日更新!プロのお買い物ブログで夏の美容アイテム、話題のアイテムをGET!
【楽天ラウンジ】毎日更新!プロのお買い物ブログで夏の美容アイテム、話題のアイテムをGET!
【シニア市場】パワフルなキャラクターで活躍中の女優 高畑淳子さんに、元気の秘訣をお聞きしました。
【シニア市場】パワフルなキャラクターで活躍中の女優 高畑淳子さんに、元気の秘訣をお聞きしました。
【コスメ市場】ギラギラ太陽に負けない!紫外線を徹底ガード!ランコム、ヘレナ、アクセーヌなど人気ブランド勢揃い!
【コスメ市場】ギラギラ太陽に負けず紫外線を徹底ガード!ランコム、ヘレナ、アクセーヌなど人気ブランド勢揃い!
【ファミリー市場】奥さま必見!!期間限定SALE開催中★便利グッズも勢揃い!お得な商品が満載♪
【ファミリー市場】奥さま必見!!期間限定SALE開催中★便利グッズも勢揃い!お得な商品が満載♪

Cafe de RAKUTEN BOOKS

バックナンバー 最新号の特集 プレゼント

このページの先頭へ