トップ > キャンペーン・特集 > > ほいくえん・ようちえんに通うのが楽しみになる絵本

ほいくえん・ようちえんに通うのが楽しみになる絵本

さあ、入園、入学の季節です。特に初めてたくさんお友だちのたくさんいる保育園、幼稚園に向かう子供達の不安は計り知れませんね。
少しでも不安を取り除ける様な楽しい保育園、幼稚園のおはなし、絵本を集めてみました。
保育園、幼稚園はとにかく楽しい所でないといけない!!という願いを込めて。
先生やおともだちとの出会いや、お歌やお絵描きで遊ぶ、お弁当を食べるなど、新しい事がたくさんで意外と忙しい毎日。
気が付いたらいつの間にか生活に溶け込んでしまえるといいですね。

  • ペネロペようちえんへいく
    ペネロペようちえんへいく アン・グットマン

    可愛いペネロペはコアラの女の子。
    幼稚園に行ったペネロペはお絵描きしたり、運動したり、誕生日会をしたり。
    ひとつひとつの動作が簡単だけどとっても可愛いしかけになっていて子ども達も大喜び。
    幼稚園の楽しさが伝わってきます。

    ≪お客様のレビュー≫
    めちゃめちゃかわいいです!!それに しかけがよくできてる♪
    最近 保育園に行きたくないと言い出した息子へプレゼントしました。
    息子はペネロペが大好きなので、朝から晩までもう夢中でしかけをさわってます。
    買ってよかったです。

    こちらからどうぞ

  • ようちえんのいちにち
    ようちえんのいちにち 丘修三

    「幼稚園」ってどんなところ?歌ったり、踊ったり、お弁当を食べたり。年少組や年長組との交流もあって。どうやらとっても楽しいところらしいよ!こちらは幼稚園での一日を紹介しています。

  • ようちえんのはる・なつ・あき・ふゆ
    ようちえんのはる・なつ・あき・ふゆ 丘修三

    入園式に始まり、遠足やプール、運動会やクリスマス会、節分やひなまつりなど、季節ごとの行事を楽しく紹介してくれます。幼稚園入園の不安を解消し、楽しみな気持ちにさせてくれます。

  • コッコさんのともだち
    コッコさんのともだち 片山健(絵本作家)

    こっこさんは保育園でなかなかみんなと遊べなくてひとりぼっち。でももう一人いましたよ、ひとりぼっちが・・・。元気な子、引っ込み思案の子、恥ずかしがりやさん、色んな子がいる保育園、友だちが上手につくれるといいね。

  • ぐるんぱのようちえん
    ぐるんぱのようちえん 西内ミナミ

    子どもはもちろん、大人も楽しめるこの作品の魅力は、シンプルで語感のよい文章とカラフルでかわいいイラスト。そして繰り返しや、話の展開の面白さで楽しめます。

  • ほいくえんのいちにち
    ほいくえんのいちにち 丘修三

    保育園って、どんなところ?こども達の不安に答える様に、分かり易く保育園の生活がスケッチ風に描かれています。登園から帰るところまで、いきいきと遊びまわる子どもの様子がよく伝わってきます。

  • おおきくなるっていうことは
    おおきくなるっていうことは 中川ひろたか

    おおきくなるっていうことは、どんなこと?自分で出来る事や自分より小さい人がふえて・・・おおきくなるということを、ひとつひとつ、実感できることであらわしていきます。入園・進級おめでとう!

  • わたしようちえんにいくの
    わたしようちえんにいくの ローレンス・アンホールト

    幼稚園に行く事になったアンナの不安と期待に、楽しい幼稚園生活を紹介することで答えます。生き生きと楽しそうに幼稚園で遊ぶ子ども達がたくさん出てきますよ。

  • なきむしようちえん
    なきむしようちえん 長崎源之助

    新入園生のみゆきちゃんは、ないてばかりいます。でも、うさぎややぎもいて、だんだんなれてきます。幼稚園での色々な行事の中で成長していく様子が、みゆきちゃんの姿を通して感じることの出来る絵本です。

  • あめふりあっくん
    あめふりあっくん 浜田桂子

    「いやだよう。ママが いっちゃったよう」あっくんは泣きました。特に新しいお友達が増える春の時期になると、あちらこちらからこんな大きな泣き声が聞こえてきますよね。。子どもたちとお母さんの心を軽くしてくれる絵本です。

  • つんつくせんせいととんがりぼうし
    つんつくせんせいととんがりぼうし 高楼方子

    つんつくつるこ先生は天衣無縫で正直で、次々と騒動を起こしますが、こどもたちには人気。そんな先生がまたもや事件にまきこまれ!? こんなユニークな先生がいたら大変そうですが、やっぱり毎日が楽しいのでしょうね。

  • ことりようちえんのいちねんかん
    ことりようちえんのいちねんかん たかてらかよ

    あやちゃんは、もうすぐ幼稚園に行きます。幼稚園って、どんなことをするのかな?緊張の入園式、初めてのお弁当、遠足、プール、運動会に雪遊び・・・。幼稚園の1年間は楽しいことがいっぱい! 

  • はじめてのようちえん
    はじめてのようちえん バレリー・ゴルバチョフ

    初めてだらけの「特別な一日」を繊細に描いたこの絵本、贈り物にもぴったり。

  • ようちえんいやや
    ようちえんいやや 長谷川 義史

    子どもの気持ちを深く理解する長谷川義史の実感がこもった、すべての園児への応援歌です。

  • ようちえんにいきたいな
    ようちえんにいきたいな アンバー・スチュアート

    ピヨ君を通じて緊張や不安が伝わってくるけれど、お母さんの愛情に包まれた優しい絵本です。

  • おひめさまようちえん
    おひめさまようちえん のぶみ

    女の子の憧れを絵本に表わしてくれたような嬉しい一冊です。

  • こぶたほいくえん
    こぶたほいくえん 中川李枝子

    牧場に花が咲き、ミツバチがぶんぶん飛んでいるとき、3匹のこぶた、まきお、はなこ、ぶんたが生まれました。3匹は毎日いたずらばかりするので、見かねたお父さんとお母さんは、相談して3匹をこぶたほいくえんに入園させることにしました。

  • いやいやえん
    いやいやえん 中川李枝子

    元気な保育園児しげるが主人公の楽しいお話。7編からなる童話集です

  • おしいれのぼうけん
    おしいれのぼうけん 古田足日

    昼寝の時間にミニカーを取りあって暴れて、先生におしいれに入れられた、さとしとあきらは・・・。スリル満点なお話は大人になるまで心に残ります。

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ