トップ > > 特集 > 著者インタビュー >滝川クリステルさん

楽天ブックス 著者インタビュー

  • バックナンバー
  • 最新号

滝川クリステル初エッセイ キャリアも女の幸せも… フランスで見つけた憧れのライフスタイル 『恋する理由〜私の好きなパリジェンヌの生き方』

キャスターとして大活躍中の滝川クリステルさんが、女性の生き方を考える自身初のエッセーを執筆。8人のフランス女性にインタビューし、キャリアや子育てに奮闘しながらも女性であることを忘れないフランス流ライフスタイルに日本女性の新しい生き方を探ります。自らのルーツでもあるフランスでのインタビューは、「自分探しの旅」でもあったと語る滝川さんがフランスで見つけたものとは?おしゃれへのこだわりなども紹介しながら、滝川さんが輝く理由に迫ります。

今週の本はこちら

恋する理由 私の好きなパリジェンヌの生き方 滝川クリステル『恋する理由 私の好きなパリジェンヌの生き方』
滝川クリステルさんが、迷える女性のために初エッセイを執筆!
1,680円(税込) 送料無料
ご購入はコチラ

注目の本!

生き物たちへのラブレター 生物多様性の星に生まれて 滝川クリステル/藤田修平 『生き物たちへのラブレター 生物多様性の星に生まれて』
美しいボルネオの自然に癒される、フォトブック&対談集。
1,470円(税込) 送料無料
ご購入はコチラ

滝川クリステルさんおすすめ本!

「『ピーン!』と私の中で何かが変わるほどの衝撃を受けました。とっても感動した本なので是非読んでもらいたいです。」(滝川さん)
チェンジメーカー 社会起業家が世の中を変える 渡邊奈々『チェンジメーカー 社会起業家が世の中を変える』
1,680円(税込) 送料無料
ご購入はコチラ
社会起業家という仕事 チェンジメーカー2  渡邊奈々『チェンジメーカー 社会起業家という仕事 チェンジメーカー2』
1,680円(税込) 送料無料
ご購入はコチラ
滝川クリステルさんの本をもっと探す

おすすめ特集

楽天Magazine
楽天Magazine 春から始める!花のある暮らし

プロフィール

滝川クリステル(たきがわ・くりすてる)さん
1977年フランス生まれ。キャスター。父はフランス人、母は日本人。青山学院文学部仏文学科卒業。2002年〜2009年までフジテレビ「ニュースJAPAN」のキャスターを務める。現在はフジテレビ「Mr.サンデー」の司会、J-WAVE「SAUDE!SAUDADE」、NHK BS1「プロジェクトWISDOM」、WOWOW「BBC EARTH」のパーソナリティを務めるほか、雑誌等各種メディアでも幅広く活躍中。

インタビュー

■フランス的生き方に学ぶもの

−−タイトルの「恋する理由」を見て少しドキッとしました。滝川さんの恋愛に関するお話かと思いきや…。
滝川さん ふふ、やっぱりそう思われますよね。本の内容は私が取材したフランス女性の考え方やライフスタイルが中心になっているんですが、やはり私の中で「フランス=恋愛大国」というイメージが強いのでこういうタイトルにしたんですよ。少し意味深なのもいいかなと思って(笑)。

−−2010年秋に出版された「生き物たちへのラブレター」に引き続いて2冊目の著書となりますね。
滝川さん 本当はもう少し年を重ねてから書きたいと思っていたんですが、30代の今しか書けないこともあるかなと。同年代の女性の一緒に色々と考えていければと思ったんです。

−−あえて今書きたかった理由というのは?
滝川さん 2009年に「ニュースJAPAN」を卒業してフリーランスになるまで、本当に忙しい日々を送ってきました。それが少し時間に余裕ができた今、周りを見渡すと同年代の女性が婚活に行き場を求めたり、パワースポットをめぐったりと、さまざまな形で悩んでいることに気がついたんですね。出産に関しても日本ではいまだに「キャリアか出産か」という雰囲気がある。一方フランス女性を見ると、皆さんキャリアも出産もサラリと両方手に入れている。その証拠に出生率も上がっている。その秘訣は何なのか、同じ悩める日本女性として、またフランスの血を受け継ぐものとして、何かヒントになるものを書けるんじゃないかなと思ったんです。

−−本書では8人のフランス女性にインタビューされてますが、日本女性がフランス女性に学ぶべきはどういった部分でしょうか?
滝川さん やっぱり「飾らないところ」でしょうか。皆さん本当に自然体で、普段はお化粧も薄いんですよ。それは自信の裏返しでもあり、その自信は「自立」からくるもの。フランスの女性ってすごく自分で自分の人生をコントロールする、「オーガナイズ」する術に長けているんですよね。インタビューする中で私自身もたくさん学ぶところがありました。皆さんにも本を読んで何か感じ取っていただければなと思います。


滝川クリステルさん


■クリステルさんのおしゃれ哲学

−−本書では滝川さんのライフスタイル、おしゃれへのこだわりについても書かれていますね。
滝川さん よく誤解されがちなんですが、大学生の頃は毎日シンプルなデニムが多く、周囲から逆に浮いてるくらいでした(笑)。今でも好きなスタイルはデニムにカットソー、デコルテは広くあけて大ぶりなアクセサリーをポイントにする。デコルテの美しさって女性にしか出せないものだと思うのでケアには気をつかってます。さりげない「エレガンス」の演出が一番難しいと思うんです。

−−滝川さんの目指す「エレガンス」とは?
滝川さん 日本で「エレガンス」というとゴージャスなスタイルをイメージされるかもしれませんが、フランスでいうエレガンスはちょっと意味合いが違うんです。凛としたたたずまい、自信あふれる生き方…外見だけでなく、内面から醸し出される魅力というのかな。生き方は強く、自由でありながら、ファッションには女らしい優雅さが漂う。年を重ねても女であることを忘れない。私もそういう「エレガンス」のある女性になりたいと日々心がけています。

−−内面を磨く、という意味では様々な社会問題にも関心を持って活動されているそうですね。
滝川さん 今は昨年出版した本のテーマでもある「生物多様性」に強い関心があります。その他にもペット問題、ソーシャル・ビジネスなど、社会のことに目を向け続けていたいと思っています。逆に言えばこういう活動があるから、自分のことだけで頭がいっぱいになる苦しさから解放されている気がするんですね。皆さんも、少し社会や世界のことに目を向けてみると、逆に自分のことを冷静に見つめ直すきっかけになるかもしれません。

−−今後はさらに社会活動に力を入れていく予定ですか?
滝川さん 日本を変えたいとか、決してそういう大それたことは考えてないんです。ただ、私は幸いにも問題提起しやすい立場にいると思うので、できる範囲で活動していきたいです。幸福の連鎖って絶対あると思うので、女性が明るく輝きながら前向きになれば、いい社会になるって信じてます。

<後記>
まさに「才色兼備」の言葉がふさわしい滝川さんですが、「私も同じ悩める30代なんですよ」ととっても気さくに取材に応じてくださいました。滝川さんのエッセンスが詰まった本、どうぞ手にとってみてくださいね。

Written by Shinobu Nakagami

「著者インタビュー」は毎月第二・四木曜に更新しておりますが、東日本大震災の影響により、通常より一週間遅れての更新とさせていただいております。不規則な更新となり申し訳ございませんが、なにとぞご理解頂けますようお願い申し上げます。なお、次回以降は通常通りの更新を予定しております。

動画をチェック!

滝川クリステルさんが特別に、
「恋する理由」の魅力を
語ってくださいました!
【1】「恋する理由」…ドキッとするタイトルですが、その中身は?
【2】悩める女性たちへメッセージ!

ご購入はコチラ

このページの先頭へ