トップ > >特集 >著者インタビュー >藤本美貴

楽天ブックス 著者インタビュー

  • バックナンバー
  • 最新号

1日3分、ヨガ枕に寝そべるだけ!ミキティが妊娠前よりやせた秘密が一冊に。部分やせも可能な簡単ヨガの決定版!本とママになったミキティの近況について伺いました。

今年3月に第一子となる男の子を出産し、その4ヶ月後に仕事を再開したミキティこと、藤本美貴さん。ママになっても変わらず、はつらつとした魅力でTVを中心に活躍中の藤本さんですが、実は出産後、体重が元に戻らなくて苦労したのだとか。そんな藤本さんが産後ダイエットとして取り組んだのは、ボルスター(ヨガ枕)に体をあずけ、重力(=自分の体重の重み)を使って、体に負担なく簡単にボディメイキングができる“グラヴィティヨガ”でした。ヨガのおかげで妊娠前よりやせて、悩まされ続けてきた便秘も解消!くびれまでできたという藤本さんが、そのハウツーを紹介した『タオルでできる 藤本美貴のらくやせヨガ』を出版。この本とママになったミキティの近況について伺いました。

今週の本はこちら

タオルでできる 藤本美貴のらくやせヨガ
タオルでできる 藤本美貴のらくやせヨガ
部分やせも可能な簡単ヨガの決定版!
1,500円(税込)
ご購入はコチラ

注目の本

自分婚自分婚
藤本美貴の自分流ウェディング・マニュアル
1,365円(税込)
ご購入はコチラ
TRINITY-SLIM “全身やせ”ストレッチTRINITY-SLIM “全身やせ”ストレッチ
2ケ月でマイナス10kg、そのヒミツを大公開。
1,680円(税込)
ご購入はコチラ
うの樫木やせうの樫木やせ
カーヴィーメソッドを子供も男性もご一緒に。
1,000円(税込)
ご購入はコチラ
ほしのボディ。HYPER!!ほしのボディ。HYPER!!
美ボディエクサ、美胸マッサージを紹介!
1,470円(税込)
ご購入はコチラ
美木良介のロングブレスダイエット美木良介のロングブレスダイエット
大好評!「ロングブレスダイエット」の第2弾!
1,680円(税込)
ご購入はコチラ
テレビで話題のダイエット本特集をチェック

おすすめ特集

スペシャルプライスセール
半額のバーゲン本を大量掲載!お得です!
楽天文芸倶楽部
最新からイチオシの小説まで、文芸好きの方はこちらをチェック
付録つき ブランドムック・雑誌特集
新作の付録付き商品はこちら!

プロフィール

藤本美貴(ふじもと・みき) さん
歌手/タレント 1985年2月26日生まれ。北海道出身。モーニング娘。第6期メンバー。愛称はミキティ。2010年にお笑いタレントの庄司智春さんと結婚。2012年3月に男の子を出産。バラエティ番組やCM出演、ファッションブランドとのコラボレーション、また北海道の滝川市ふるさと大使にも任命(〜2013年11月14日まで)され、多方面で大活躍中。オフィシャルブログ http://ameblo.jp/miki-fujimoto/

インタビュー

■気持ちよくストレッチしているだけでやせた!



−−一そもそもヨガを始めたのは、出産後に体重が元に戻らなかったからだそうですね。
藤本さんそうなんです。妊娠中には平均10キロぐらい体重が増えるのですが、私は14キロ太ってしまって(苦笑)。出産後に10キロは戻りましたが、母乳をあげても4キロがどうしても減らなかったんです。仕事を再開する時期を決めてはいかなったので、すごく焦ったわけではないですが「どうしてだろう?」と思って。そこでまず、妊娠前からやっていたランニングにトライしたんです。でも妊娠中の10ヶ月の間、まともな運動ができなかったので、すぐにヘロヘロになってもう愕然として。体力も落ちていたんですよね。それにランニングをするには、その間、子どもを預けなといけない。それを毎回やるのは大変だし、何か別の方法がないかと考えた時に、ヨガをやってみようかなと思ったんです。
−−そもそもヨガに興味があったのですか?
藤本さん正直、あまりなかったんですよ(苦笑)。妊娠中にマタニティヨガを体験したものの、もともと体育会系女子の私には、ヨガは何だか物足りないような気がして。でも、その時に「産後1か月からできますよ」と言われたのを思い出したんですね。それにヨガって、私の中ではずっと不思議なポーズを取るものというイメージがあって。でもグラヴィティヨガの場合、そう感じる動きがほとんどなくて、基本的には、ボルスターと呼ばれる枕のような道具を使ったストレッチなので、すごく入りやすかったんです。この本の監修をして下さった神谷よしみ先生曰く「グラビティとは(地球の)引力という意味」で、あくまでも地球に身を任せたポーズが中心になっています。お年寄りのリハビリなどに取り入れられることも多く、誰でも出来るのがとてもいいですね。
−−この本には、そのボルスターがバスタオルで簡単に作れるベルトが付いていますね。
藤本さんボルスターは買うと結構値段がする上に、こういう器具って場所を取りますよね。でも必要なものなので、ベルトを付けることにしました。
−−タオルで簡単にボルスターが出来るなんてうれしいですね。実際にはグラヴィティヨガを始めて、どれくらいで効果が表われましたか?
藤本さんまず一連の流れを教わって、それから毎日家でやり続けて、3週間で4キロ、その後1キロ減ったので、今は妊娠前よりもやせています。その間、食事は全然気にしなかったのに、体重が減ったのですごくビックリして。神谷先生に「どうしてやせたのですか?」と質問したり(笑)。深く呼吸をするようにして、気持ちよくストレッチしていくだけで、やせたのが本当に不思議でした。神谷先生曰く、ストレッチをして可動域を広げると、自然と歩幅が広くなったりするので代謝が上がるそうです。呼吸を深くするので、イライラもしなくなるんですよ。おかげでよく眠れるようにもなりました。
−−どんな時間にやっているのですか?
藤本さん夜に子どもが眠った後や、お昼寝の間にやったりとか。小さなお子さんがいるお母さんにとっては、自宅で出来るのが一番ありがたいですよね。この本でも紹介した一通りの流れを全部やると、1時間から1時間半かかりますが、一度に全部できない日は2日に分けてやったり。子どもを抱っこして首が痛くなったら、首にいいストレッチだけをするとか。無理しないで、出来る範囲で臨機応変にやるのがいいのかなと思いますね。
−−この本では初心者向けの16ポーズが紹介されていますが、特におすすめのポーズは?
藤本さん屍のポーズという、本当に寝ているだけのポーズがあるのですが、他のポーズを終えた後にやると、自分は溶けちゃうんじゃないかと思うぐらい気持ち良くて。たまに床の上でそのまま寝てしまって、旦那さんに「ベッドに行ったら」と言われたりします(笑)。それからボディローリングのポーズもおすすめですね。お腹をマッサージするみたいに、ボルスターの上をコロコロすると、1回で3センチぐらいウエストが引き締まるんですよ。
−−それはすごいですね!
藤本さんもちろん、すぐに戻るんですけれど、続ければ形状記憶のように身体がその形になっていくそうです。
−−ぜひトライしてみたいです。お話を伺っていると、すでにヨガが生活の一部になっていますね。
藤本さんそうですね。ヨガを始めるにあたっては先生のレッスンを受ける方法もありますが、まずはとにかくやってみるのがいいのかなと。私も最初は身体がガチガチで、これはキツいなと思いました。でもどんどん道具にも慣れて、身体にフィットしていくんですよね。だから1回でやめないで、まずは続けてみることが大事だと思いますね。

■子どもが生まれて世界が変わった



−−出産後、仕事を再開されてすぐにこの本を出版されましたが、家族3人の暮らしはいかがですか?
藤本さんすごく楽しいですね。子どもが生まれてガラッと世界が変わった気がします。やめてと言ってもわからない。寝なよって言っても寝ない。最初は、そうしたことにイライラしたりもしました。でもふとした時に、これは違うなと感じて。そんなこと言っても、何も相手はわからないのだと気づいたら、すごく楽になりました。だって目を閉じれば眠れるのに、赤ちゃんはそれが出来なくて泣いているわけですから。ずっと大人と接して生きてきたので、そのこと自体が理解できなかったんですよね。子どもと過ごすうちに、仕事をしていてもいろいろなことを受け入れられるようになったというか。「こんなことができないなんて」とイライラしたり、人をきりまくっていた前の私と比べたら、まるで仏のようですね(笑)。子ども一緒に成長できているのかなって思います。
−−旦那さんの庄司智春さんの愛妻家ぶりは有名ですが、家事や育児の分担は?
藤本さん自然にできているというか。旦那さんも時間があると手伝ってくれますし、結婚する時も家事分担して欲しいとか、あまり考えなかったんですよ。基本的に、家事は女の人がやるものなんだろうな、というぐらいに思っていたので。やってくれないのが当たり前だと思っていたほうが楽だし、そのほうが、やってくれたことに対して素直にありがとうと言えますよね。何より自分がこの仕事が好きで続けたいのだから、出来ることはやらないと、と思うんです。
−−旦那さんとグラヴィティヨガをされたりするのですか?
藤本さん勧めたんですけれど、まだ始めていないですね。この本が出来たので、これを見せてやってもらおうかなと。旦那さんとは前から一緒にランニングしたりして、2人ともスポーツが大好きなので、子どもにもスポーツを楽しんでもらいたいですね。もう少し子どもが大きくなったら、たぶん家族で走ったりするでしょうし。それとは別に、身体のメンテナンスとしてヨガは続けていきたいですね。
−−今後やっていきたいことは? この本を監修された神谷先生に「筋がいいのでヨガインストラクターを目指してみては?」と言われたそうですが。
藤本さんこれからヨガを続けて勉強していくうちに、インストラクターになれたらいいですね。あとは子ども関係のこと、子供服にも興味がありますし、ベビーマッサージも受けてみたらすごく良くて。いつか資格を取りたいなと思っています。
−−この本をどんな風に手にとってもらいたいですか?
藤本さんヨガのいいところって、女性らしい身体を作れることだと思うんです。筋肉ムキムキではなくて、柔らかくて締まるところはちゃんと締まっているような。それこそがヨガで得られる身体なのかなと。生きている間には、どうしても身体が歪んだりずれたりしますし、日常的に疲れているという人も多いと思います。だから産後にかかわらず、性別、世代を問わずぜひこの本をきっかけにヨガを楽しんで頂けたらうれしいですね。私自身、心身ともにすごくいいと実感しているので。そして、まずは続けてもらえたら。ダンスも急には踊れないし、フルマラソンもいきなりは走れないですよね。何事もやって続けてみないといいのか悪いのかわからないし、何より最後には気持ち良さが待っていますから(笑)。
 
【編集後記】
取材場所に藤本さんが現れた瞬間、健康的でバランスのとれた美しいスタイルに目を奪われました。ママになって輝きを増すミキティがわかりやすくヨガを教えてくれる1冊には、「下半身」「ウエスト」など部分やせのポーズ、さらにポーズの組み合わせた「便秘」「冷え性」などに効くヨガも紹介されています。この本をきっかけに、心身ともに心地いい生活をゲットしてみては? 
取材・文/宇田夏苗

タオルでできる 藤本美貴のらくやせヨガ
タオルでできる 藤本美貴のらくやせヨガ

内容紹介
【ミキティらくやせの秘密】
数ある流派があるヨガの中で藤本美貴が取り組んだのは、ヨガ枕に体をあずけ、重力(=自分の体重の重み)を使って、体に負担なく簡単にボディメイキングができる、グラビティ(重力)ヨガ。出産を機に、グラビティヨガに出会い、無理をすることなく、3ヶ月で妊娠前の体重に戻した藤本美貴自身が、そのHOW TOを丁寧に伝ます。

【こんな方におすすめです】
ヨガ初心者の方、ヨガに挫折した方、無理なくダイエットをしたい方、くびれたい方、やせたいけれど時間がない方……など、老若男女問わず実践できるグラビティヨガの魅力を藤本美貴があますところなく解説。産後ダイエットに悩む方はもちろん、美BODYを健康的に、そしてラクして手に入れたい老若男女、すべての方に贈るメソッド本です。

【さらに特典付録として、藤本美貴デザイン付録付き】
グラビティヨガに欠かせないヨガ枕を簡単につくるためのバンドが付録でついてくるので、すぐに実践可能!

ご購入はコチラ

このページの先頭へ