トップ > キャンペーン・特集 > > ほぼ日刊イトイ新聞 編集 みんなのおやつ特集

ほぼ日刊イトイ新聞 編集 みんなのおやつ ちいさなレシピを33 ぜんぶたべたい。ぜんぶつくりたい。 なかしましほさんの かんたんシンプル おやつレシピ集!
   
書影
みんなのおやつ ちいさなレシピを33
 著者:なかしましほ
 発行:株式会社東京糸井重里事務所
 定価:1,365円(税込)
商品を購入する
   
おやつは、自分で作ることもできるんです。 あなたが思っているより、ずっと簡単に。 あなたが思っているより、ずっとおいしく。 そのことを伝えたくて、この本を作りました。 ─── 本書「はじめに」より
   
なかしましほさんのこと
 書籍や雑誌を中心に、
 ナチュラルなおやつ、ごはんのレシピを提案している
 料理家のなかしましほさん。
 東京・国立にあるお菓子のお店
 「foodmood(フードムード)」の店主をつとめながら、
 料理教室を開いたり、
 レストラン・カフェのメニュー開発なども手がけています。
 2013年11月公開の映画『四十九日のレシピ』では、
 フードコーディネートを担当。
すくない量をさっと作れます

 収録されている33のレシピは、
 だれでもかんたんにできるものばかり。
 材料はご近所のスーパーマーケットでそろいます。
 とくべつな道具もほとんど必要ありません。

 また、「一回でできる量がすくない」というのも、
 この本のレシピの特徴です。
 1〜3人分。
 ひとり暮しの人が困らない、
 ちいさめサイズができるレシピをそろえました。
 気軽にさっと作ってみましょう!

「ほぼ日」の人気企画を書籍化しました

なかしましほさんがツイートした140文字のレシピを、
日本中のおやつファンたちが
いっせいに作って写真をアップする……
「ほぼ日」ではじまったこの企画は大きな反響を呼びました。
コンテンツの名前は、「ちいさなレシピを1ダース。」。
みんなが作ったおやつの写真が
次々とページ上に並んでいく様子は、圧巻でハッピー。
そんな人気コンテンツに登場したレシピを書籍用に改訂し、
さらに新しいレシピを加えて一冊にまとめたのが、
本書『みんなのおやつ ちいさなレシピを33』です。
(レシピは140字で構成されているわけではありません)

 あんこ入り?

なかしましほさんの大好物。
ニッポンのおやつに欠かせない甘味。
「あんこ」のことは、とくべつ扱いで掲載しました。
「つぶあん」と「こしあん」のかんたんレシピを収録。
ご家庭で、自分のあんこを炊いてみましょう!

さらに、あんこのことをもっと知るために、
「あんこ百科」という見開き8ページのコーナーも。
百科だから100個、あんこにまつわるあれこれを並べました。

というわけで、この本は「あんこ入り」なのです。

スイスロールを、グラノーラを、 ゆべしを……自分で作れる!
スタイリング/岡尾美代子  写真/松原博子  イラスト/中島基文

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ