トップ > キャンペーン・特集 > > 伊坂幸太郎 特集

伊坂幸太郎 特集 - 話題の最新作からロングセラーまで

伊坂幸太郎ベストセラーランキング

伊坂幸太郎 作品

文庫本はこちら

  • 死神の浮力
    本 死神の浮力 伊坂幸太郎 842円(税込)

    娘を殺された山野辺夫妻は、逮捕されながら無罪判決を受けた犯人の本城への復讐を計画していた。そこへ人間の死の可否を判定する“死神”の千葉がやってきた。千葉は夫妻と共に本城を追うがー。展開の読めないエンターテインメントでありながら、死に対峙した人間の弱さと強さを浮き彫りにする傑作長編。

  • ガソリン生活
    本 ガソリン生活 伊坂幸太郎 842円(税込)

    聡明な弟・亨とのんきな兄・良男のでこぼこ兄弟がドライブ中に乗せたある女優が、翌日急死! 一家はさらなる謎に巻き込まれ…!? 車同士が楽しくおしゃべりする唯一無二の世界で繰り広げられる仲良し家族の冒険譚! 愛すべきオフビート長編ミステリー。

  • 残り全部バケーション
    本 残り全部バケーション 伊坂幸太郎 604円(税込)

    当たり屋、強請りはお手のもの。あくどい仕事で生計を立てる岡田と溝口。ある日、岡田が先輩の溝口に足を洗いたいと打ち明けたところ、条件として“適当な携帯番号の相手と友達になること”を提示される。デタラメな番号で繋がった相手は離婚寸前の男。かくして岡田は解散間際の一家と共にドライブをすることにー。その出…

  • 陽気なギャングは三つ数えろ
    陽気なギャングは三つ数えろ 伊坂幸太郎 907円(税込)

    陽気なギャング一味の天才スリ久遠は、消えたアイドル宝島沙耶を追う火尻を、暴漢から救う。だが彼は、事件被害者のプライバシーをもネタにするハイエナ記者だった。正体に気づかれたギャングたちの身辺で、当たり屋、痴漢冤罪などのトラブルが頻発。蛇蝎のごとき強敵の不気味な連続攻撃で…。

  • ジャイロスコープ
    ジャイロスコープ 伊坂幸太郎 594円(税込)

    助言あります。スーパーの駐車場にて“相談屋”を営む稲垣さんの下で働くことになった浜田青年。人々のささいな相談事が、驚愕の結末に繋がる「浜田青年ホントスカ」。バスジャック事件の“もし、あの時…”を描く「if」。洒脱な会話、軽快な文体、そして独特のユーモアが詰まった七つの伊坂ワールド。

  • あるキング
    あるキング 1,069円(税込)

    山田王求。プロ野球チーム「仙醍キングス」を愛してやまない両親に育てられた彼は、超人的才能を生かし野球選手となる。本当の「天才」が現れたとき、人は“それ”をどう受け取るのかーー。群像劇の手法で王を描いた雑誌版。シェイクスピアを軸に寓話的色彩を強めた単行本版。

  • 夜の国のクーパー
    夜の国のクーパー 842円(税込)

    目を覚ますと見覚えのない土地の草叢で、蔓で縛られ、身動きが取れなくなっていた。仰向けの胸には灰色の猫が座っていて、「ちょっと話を聞いてほしいんだけど」と声を出すものだから、驚きが頭を突き抜けた。「僕の住む国では、ばたばたといろんなことが起きた。戦争が終わったんだ」猫は摩訶不思議な物語を語り始める。

  • PK
    PK 572円(税込)

    人は時折、勇気を試される。落下する子供を、間一髪で抱きとめた男。その姿に鼓舞された少年は、年月を経て、今度は自分が試される場面に立つ。勇気と臆病が連鎖し、絡み合って歴史は作られ、小さな決断がドミノを倒すきっかけをつくる。三つの物語を繋ぐものは何か。読み解いた先に、ある世界が浮かび上がる。

  • マリアビートル
    マリアビートル 802円(税込)

    幼い息子の仇討ちを企てる、酒びたりの元殺し屋「木村」。優等生面の裏に悪魔のような心を隠し持つ中学生「王子」。闇社会の大物から密命を受けた、腕利き二人組「蜜柑」と「檸檬」。とにかく運が悪く、気弱な殺し屋「天道虫」。疾走する東北新幹線の車内で、狙う者と狙われる者が交錯するーー。

  • バイバイ、ブラックバード
    バイバイ、ブラックバード 699円(税込)

    星野一彦の最後の願いは何者かに“あのバス”で連れていかれる前に、五人の恋人たちに別れを告げること。そんな彼の見張り役は「常識」「愛想」「悩み」「色気」「上品」-これらの単語を黒く塗り潰したマイ辞書を持つ粗暴な大女、繭美。なんとも不思議な数週間を描く、おかしみに彩られた「グッド・バイ」ストーリー。

  • オー!ファーザー
    オー!ファーザー 810円(税込)

    父親が四人いる!?高校生の由紀夫を守る四銃士は、ギャンブル好きに女好き、博学卓識、スポーツ万能。個性溢れる父×4に囲まれ、息子が遭遇するは、事件、事件、事件ー。知事選挙、不登校の野球部員、盗まれた鞄と心中の遺体。多声的な会話、思想、行動が一つの像を結ぶとき、思いもよらぬ物語が。

  • SOSの猿
    SOSの猿 679円(税込)

    三百億円の損害を出した株の誤発注事件を調べる男と、ひきこもりを悪魔秡いで治そうとする男。奮闘する二人の男のあいだを孫悟空が自在に飛び回り、問いを投げかける。「本当に悪いのは誰?」はてさて、答えを知るのは猿か悪魔か?そもそも答えは存在するの?面白くて考えさせられる、伊坂エンターテインメントの集大成。

  • あるキング
    あるキング 637円(税込)

    この作品は、いままでの伊坂幸太郎作品とは違います。意外性や、ハッとする展開はありません。あるのは、天才野球選手の不思議なお話。喜劇なのか悲劇なのか、寓話なのか伝記なのか。キーワードはシェイクスピアの名作「マクベス」に登場する三人の魔女、そして劇中の有名な台詞。

  • モダンタイムス(上)
    モダンタイムス(上) 637円(税込)

    恐妻家のシステムエンジニア・渡辺拓海が請け負った仕事は、ある出会い系サイトの仕様変更だった。けれどもそのプログラムには不明な点が多く、発注元すら分からない。そんな中、プロジェクトメンバーの上司や同僚のもとを次々に不幸が襲う。彼らは皆、ある複数のキーワードを同時に検索していたのだった。

  • モダンタイムス(下)
    モダンタイムス(下) 745円(税込)

    5年前の惨事ー播磨崎中学校銃乱射事件。奇跡の英雄・永嶋丈は、いまや国会議員として権力を手中にしていた。謎めいた検索ワードは、あの事件の真相を探れと仄めかしているのか?追手はすぐそこまで…大きなシステムに覆われた社会で、幸せを掴むにはー問いかけと愉しさの詰まった傑作エンターテイメント。

  • ゴールデンスランバー
    ゴールデンスランバー 961円(税込)

    衆人環視の中、首相が爆殺された。そして犯人は俺だと報道されている。なぜだ?何が起こっているんだ?俺はやっていないー。

    DVDはこちら→ 『ゴールデンスランバー』

  • フィッシュストーリー
    フィッシュストーリー 594円(税込)

    最後のレコーディングに臨んだ、売れないロックバンド。「いい曲なんだよ。届けよ、誰かに」テープに記録された言葉は、未来に届いて世界を救う。時空をまたいでリンクした出来事が、胸のすくエンディングへと一閃に向かう瞠目の表題作ほか。

    DVDはこちら→ 『フィッシュストーリー』

  • 陽気なギャングの日常と襲撃
    陽気なギャングの日常と襲撃 709円(税込)

    嘘を見抜く名人は刃物男騒動に、演説の達人は「幻の女」探し、精確な体内時計を持つ女は謎の招待券の真意を追う。そして天才スリは殴打される中年男に遭遇 ─天才強盗四人組が巻き込まれた四つの奇妙な事件。

  • 終末のフール
    終末のフール 680円(税込)

    八年後に小惑星が衝突し、地球は滅亡する。そう予告されてから五年が過ぎた頃。はたして終末を前にした人間にとっての幸福とは?今日を生きることの意味を知る物語。
    コミックスはこちら→『終末のフール』

  • 砂漠
    砂漠 853円(税込)

    入学した大学で出会った5人の男女。ボウリング、合コン、麻雀、通り魔犯との遭遇、捨てられた犬の救出、超能力対決…。二度とない季節の光と闇をパンクロックのビートにのせて描く、爽快感溢れる長編小説。

  • 魔王
    魔王 691円(税込)

    会社員の安藤は弟の潤也と二人で暮らしていた。自分が念じれば、それを相手が必ず口に出すことに偶然気がついた安藤は、その能力を携えて、一人の男に近づいていった。新たなる小説の可能性を追求した物語。
    コミックスはこちら→『魔王』

  • 死神の精度
    死神の精度 604円(税込)

    CDショップに入りびたり、苗字が町や市の名前であり、受け答えが微妙にずれていて、素手で他人に触ろうとしないそんな人物が身近に現れたら、死神かもしれません。クールでどこか奇妙な死神・千葉が出会う六つの人生。

  • グラスホッパー
    グラスホッパー 637円(税込)

    「復讐を横取りされた。嘘?」元教師の鈴木は、妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。一方、自殺専門の殺し屋・鯨、ナイフ使いの若者・蝉も「押し屋」を追い始める。

  • チルドレン
    チルドレン 648円(税込)

    「俺たちは奇跡を起こすんだ」独自の正義感を持ち、いつも周囲を自分のペースに引き込むが、なぜか憎めない男、陣内。彼を中心にして起こる不思議な事件の数々。ちょっとファニーで、心温まる連作短編の傑作。

  • 重力ピエロ
    重力ピエロ 723円(税込)

    兄は泉水、二つ下の弟は春、優しい父、美しい母。家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった頃、事件は始まる。溢れくる未知の感動、小説の奇跡が今ここに。

    DVDはこちら→ 『重力ピエロ』

  • アヒルと鴨のコインロッカー
    アヒルと鴨のコインロッカー 699円(税込)

    引っ越してきたアパートで出会ったのは、悪魔めいた印象の長身の青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ちかけてきた。第25回吉川英治文学新人賞受賞作。

  • 陽気なギャングが地球を回す
    陽気なギャングが地球を回す 679円(税込)

    嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。この四人の天才たちは百発百中の銀行強盗だった…はずが、思わぬ誤算が。映画化で話題のハイテンポな都会派サスペンス。

    コミックスはこちら→
      『陽気なギャングが地球を回す』
    DVDはこちら→
      『陽気なギャングが地球を回す』

  • ラッシュライフ
    ラッシュライフ 723円(税込)

    泥棒を生業とする男は新たなカモを物色する。父に自殺された青年は神に憧れる。女性カウンセラーは不倫相手との再婚を企む。巧緻な騙し絵のごとき現代の寓話の幕が、今あがる。

  • オーデュボンの祈り
    オーデュボンの祈り 723円(税込)

    コンビニ強盗に失敗し逃走していた伊藤は、気付くと見知らぬ島にいた。江戸以来外界から遮断されている“荻島”には、妙な人間ばかりが住んでいた。第五回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞した伝説のデビュー作。

    コミックスはこちら→ 『オーデュボンの祈り』

単行本はこちら

  • サブマリン
    本 サブマリン 伊坂幸太郎 1,620円(税込)

    陣内さん、出番ですよ。 『チルドレン』から、12年。 家裁調査官・陣内と武藤が出会う、新たな「少年」たちの物語。 伊坂幸太郎、書き下ろし長編。

  • 火星に住むつもりかい?
    火星に住むつもりかい? 1,728円(税込)

    住人が相互に監視し、密告する。危険人物とされた人間はギロチンにかけられるー身に覚えがなくとも。交代制の「安全地区」と、そこに配置される「平和警察」。この制度が出来て以降、犯罪件数が減っているというが…。今年安全地区に選ばれた仙台でも、危険人物とされた人間が、ついに刑に処された。こんな暴挙が許されるのか?そのとき!全身黒ずくめで、謎の武器を操る「正義の味方」が、平和警察の前に立ちはだかる!

  • キャプテンサンダーボルト
    本 キャプテンサンダーボルト 阿部和重/伊坂幸太郎 1,944円(税込)

    世界を救うために、二人は走る。東京大空襲の夜、東北の蔵王に墜落したB29。公開中止になった幻の映画。迫りくる冷酷非情な破壊者。すべての謎に答えが出たとき、カウントダウンがはじまった。二人でしか辿りつけなかった到達点。前代未聞の完全合作。

  • アイネクライネナハトムジーク
    アイネクライネナハトムジーク 1,512円(税込)

    ここにヒーローはいない。さあ、君の出番だ。奥さんに愛想を尽かされたサラリーマン、他力本願で恋をしようとする青年、元いじめっこへの復讐を企てるOL…。情けないけど、愛おしい。そんな登場人物たちが作り出す、数々のサプライズ。

  • 首折り男のための協奏曲
    首折り男のための協奏曲 1,620円(税込)

    首折り男は首を折り、黒澤は物を盗み、小説家は物語を紡ぎ、あなたはこの本を貪り読む。胸元えぐる豪速球から消える魔球まで、出し惜しみなく投じられた「ネタ」の数々! 「首折り男」に驚嘆し、「恋」に惑って「怪談」に震え「合コン」では泣き笑い。黒澤を「悪意」が襲い、「クワガタ」は覗き見され、父は子のため「復讐者」になる。技巧と趣向が奇跡的に融合した七つの物語を収める、贅沢すぎる連作集。

  • 死神の浮力
    死神の浮力 1,782円(税込)

    『死神の精度』で活躍した「千葉」が8年ぶりに帰ってきました!クールでちょっととぼけた死神を、今度は書き下ろし長編でお楽しみください。

  • ガソリン生活
    ガソリン生活 1,728円(税込)

    大学生の良夫は愛車デミオに偶然女優の翠を乗せるが、翌日翠は事故死。望月一家を巻き込み謎は広がってーー。物語の語り手は車。車たちのおしゃべりが全編にさんざめく、チャーミングで愛すべき長編ミステリー。

  • 残り全部バケーション
    残り全部バケーション 1,512円(税込)

    人生の〈小さな奇跡〉の物語。夫の浮気が原因で離婚する夫婦と、その一人娘。ひょんなことから、「家族解散前の思い出」として〈岡田〉と名乗る男とドライブすることに──(第一章「残り全部バケーション」)他、五章構成の連作集。

  • 夜の国のクーパー
    夜の国のクーパー 1,728円(税込)

    この国は戦争に負けたのだそうだ。占領軍の先発隊がやってきて、町の人間はそわそわ、おどおどしている。はるか昔にも鉄国に負けたらしいけれど、戦争に負けるのがどういうことなのか、町の人間は経験がないからわからない。人間より寿命が短いのだから、猫の僕だって当然わからない・・・。これは猫と戦争と、そして何より、世界の理のおはなし。

  • PK
    PK 1,296円(税込)

    その決断が未来を変える。連鎖して、三つの世界を変動させる。こだわりとたくらみに満ちた三中篇を貫く、伊坂幸太郎が見ている未来とはー。未来三部作。

  • マリアビートル
    マリアビートル 1,728円(税込)

    物騒な奴らが再びやってきた! 三年ぶりの書き下ろし長編登場!!
    酒浸りの元殺し屋「木村」。狡猾な中学生「王子」。腕利きの二人組「蜜柑」「檸檬」。運の悪い殺し屋「七尾」。物騒な奴らを乗せた新幹線は、北を目指し疾走する!

  • バイバイ、ブラックバード
    バイバイ、ブラックバード 1,512円(税込)

    太宰治の未完の絶筆「グッド・バイ」から想像を膨らませて創った、まったく新しい物語。1話が50人だけのために書かれた「ゆうびん小説」が、いまあなたのもとに。

  • オー!ファーザー
    オー!ファーザー 1,728円(税込)

    みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人なのはいいとして、父親が四人もいるんだよ。しかも、みんなどこか変わっていて。俺は普通の高校生で、ごく普通に生活していたいだけなのに。そして、今回、変な事件に巻き込まれてー。

  • SOSの猿
    SOSの猿 1,620円(税込)

    ひきこもりの青年の「悪魔祓い」を依頼された男と、一瞬にして300億円を損失した株誤発注事故の原因を調査する男。そして、斉天大聖・孫悟空ーー。物語は、彼らがつくる。

  • あるキング
    あるキング 1,296円(税込)

    弱小地方球団・仙醍キングスの熱烈なファンである両親のもとに生まれた山田王求。“王が求め、王に求められる”ようにと名づけられた一人の少年は、仙醍キングスに入団してチームを優勝に導く運命を背負い、野球選手になるべく育てられる。期待以上に王求の才能が飛び抜けていると知った両親は、さらに異常ともいえる情熱を彼にそそぐ。すべては「王」になるためにー。人気作家の新たなるファンタジーワールド。

  • モダンタイムス
    モダンタイムス 1,836円(税込)

    漫画週刊誌「モーニング」で連載された伊坂作品最長1200枚!

  • モダンタイムス特別版
    モダンタイムス特別版 2,916円(税込)

    検索から、監視が始まる。漫画週刊誌「モーニング」発の初めての小説!花沢健吾氏による連載時の全イラストも楽しめる特別版。

  • 実験4号
    実験4号 3,024円(税込)

    舞台は今から100年後、温暖化のため火星移住計画の進んだ地球ー。火星へ消えたギタリストの帰りを待つバンドメンバーの絆の物語(伊坂幸太郎『後藤を待ちながら』)と、火星へ旅立つ親友を見送る小学生たちの最後の2日間(山下敦弘『It’s a small world』)が、爽やかに交錯する。Theピーズの名曲『実験4号』に捧げる、青春と友情と感動の物語。

  • ゴールデンスランバー
    ゴールデンスランバー 1,728円(税込)

    俺はどうなってしまった? 一体何が起こっている? 首相暗殺の濡れ衣を着せられた男は、国家的陰謀から逃げ切れるのか? 二年ぶり千枚の書き下ろし大作。

  • フィッシュストーリー
    フィッシュストーリー 1,512円(税込)

    「なあ、この曲はちゃんと誰かに届いてるのかよ?」売れないロックバンドが最後のレコーディングで叫んだ声が時空を越えて奇蹟を起こす。読者人気の特に高い“あの人”が、今度は主役に!変幻自在の筆致で編んだ伊坂流ホラ話の饗宴。

  • 陽気なギャングの日常と襲撃
    陽気なギャングの日常と襲撃 905円(税込)

    人間嘘発見器成瀬が遭遇した刃物男騒動、演説の達人響野は「幻の女」を探し、正確無比な“体内時計”の持ち主雪子は謎の招待券の真意を追う。そして天才スリの久遠は殴打される中年男にー史上最強の天才強盗4人組が巻き込まれたバラバラな事件。だが、華麗なる銀行襲撃の裏に突如浮上した「社長令嬢誘拐事件」と奇妙な連鎖を始め…。絶品のプロット、会話、伏線が織りなす軽快サスペンス!

  • 終末のフール
    終末のフール 1,512円(税込)

    2***年。「8年後に小惑星が落ちてきて地球が滅亡する」と発表されてから5年が経った。恐怖心が巻き起こす、殺人、放火、強盗…。社会に秩序がなくなり、世界中が大混乱に陥る中での、仙台市北部の団地に住む人々の葛藤を描く。

  • 砂漠
    砂漠 1,007円(税込)

    麻雀、合コン、バイトetc……普通のキャンパスライフを送りながら、「その気になれば俺たちだって、何かできるんじゃないか」と考え、もがく5人の学生たち。社会という「砂漠」に巣立つ前の「オアシス」で、あっという間に過ぎゆく日々を送る若者群像を活写。日本全国の伊坂ファン待望、1年半ぶりの書き下ろし長編青春小説!

  • 魔王
    魔王 1,337円(税込)

    不思議な力を身につけた男が大衆を煽動する政治家と対決する「魔王」と、静謐な感動を呼ぶ「呼吸」。別々の作品ながら対をなし、新しい文学世界を創造した傑作!

  • 死神の精度
    死神の精度 1,543円(税込)

    ある時は恋愛小説風に、ある時はロード・ノベル風に、ある時は本格推理風に……様々なスタイルで語られる、死神の見た6つの人間模様

  • チルドレン
    チルドレン 1,620円(税込)

    こういう奇跡もあるんじゃないか?まっとうさの「力」は、まだ有効かもしれない。信じること、優しいこと、怒ること。それが報いられた瞬間の輝き。ばかばかしくて恰好よい、ファニーな「五つの奇跡」の物語。

  • アヒルと鴨のコインロッカー
    アヒルと鴨のコインロッカー 1,620円(税込)

    引越してきたアパートで隣人の美青年から、ある本屋を襲わないか?と持ちかけられた椎名。彼の標的は…たった1冊の広辞苑。そして動物虐待をする連中と、ふとしたことから関わりをもってしまった琴美。一見、関係なく見えるこの2つの物語が接する時…。

  • 重力ピエロ
    重力ピエロ 1,620円(税込)

    連続放火事件の現場に残された謎のグラフィティアート。無意味な言葉の羅列に見える落書きは、一体何を意味するのか?キーワードは、放火と落書きと遺伝子のルール。とある兄弟の物語。

  • 陽気なギャングが地球を回す
    陽気なギャングが地球を回す 905円(税込)

    嘘を見抜く名人、天才スリ、演説の達人、精確な体内時計を持つ女。この四人の天才たちは百発百中の銀行強盗だった…はずが、思わぬ誤算が。せっかくの「売上」を、逃走中に、あろうことか同じく逃走中の現金輸送車襲撃犯に横取りされたのだ!奪還に動くや、仲間の息子に不穏な影が迫り、そして死体も出現。映画化で話題のハイテンポな都会派サスペンス。

  • ラッシュライフ
    ラッシュライフ 1,836円(税込)

    解体された神様、鉢合わせの泥棒、歩き出した轢死体、拳銃を拾った失業者、拝金主義の富豪ー。バラバラに進む五つのピースが、最後の一瞬で一枚の騙し絵に組み上がる。ミステリを読む快感と醍醐味がここに!

エッセイはこちら

  • 仙台ぐらし
    仙台ぐらし 583円(税込)

    タクシーが、見知らぬ知人が、ずうずうしい猫が、多すぎる。タクシー運転手が嘆く不景気の元凶は何か、喫茶店で執筆中にやたらと話しかけてくるおじさんは誰なのか、どうすれば自分の庭に猫が糞をしなくなるか。仙台に暮らす心配性の著者が、身の回りで起きたちょっとおかしな出来事を綴る。2005年から2015年まで…

  • 3652
    3652 723円(税込)

    エッセイが得意ではありませんー。自らはそう語る伊坂幸太郎がデビュー以来ぽつぽつと発表した106編のエッセイ。愛する小説、映画、音楽のこと。これまた苦手なスピーチのこと。憧れのヒーローのこと。趣味を語る中にも脈々と流れる伊坂的思考と、日常を鮮やかに切り取る文体。15年間の軌跡を辿った、初のエッセイ集…

伊坂幸太郎作品 映画化DVDはこちら

  • オー!ファーザー
    オー!ファーザー 岡田将生/忽那汐里/佐野史郎/藤井道人 3,406円(税込)

    伊坂幸太郎(「ゴールデンスランバー」「重力ピエロ」)の50万部を超える大ベストセラー「オー!ファーザー」が岡田将生主演で映画化!究極の伊坂流サスペンスコメディがついに誕生!

  • ポテチ
    ポテチ 濱田岳/木村文乃/大森南朋 3,324円(税込)

    『アヒルと鴨のコインロッカー』『ゴールデンスランバー』のチームが再び仙台から贈る、珠玉の68分!パリッとカリッと。映画の“旨さ"を68分の中にギュッと詰め込みました。仙台の街から、新しい家族の物語を届けます。

  • ゴールデンスランバー
    ゴールデンスランバー 堺雅人/竹内結子/吉岡秀隆/中村義洋 4,010円(税込)

    2008年本屋大賞を受賞した伊坂幸太郎の同名小説を、中村義洋監督が演技派俳優・堺雅人を主演に迎えて実写映画化した本格派サスペンス。首相暗殺犯に仕立てられた無実の男の大逃亡劇を描く。

  • ラッシュライフ
    ラッシュライフ 堺雅人/寺島しのぶ/柄本佑/真利子哲也 3,324円(税込)

    伊坂ワールドの向こうに、映画がみえた/己の美学を貫く、孤島の泥棒「黒澤」。道を見失い、神に助けを求める青年「河原崎」。不倫相手と、邪な計画を進めるカウンセラー「京子」。仕事も家族も失い、街をさまようサラリーマン「豊田」。4つの人生が交錯するとき、生涯でたった一度きりの「特別な一日」が訪れる。

  • 重力ピエロ
    重力ピエロ 加瀬亮/岡田将生/小日向文世/森淳一 2,000円(税込)

    遺伝子研究をする兄・泉水と、自分がピカソの生まれ変わりだと思っている弟・春。そして、優しい父と美しい母。平穏に、そして陽気に過ごすこの家族には、過去に辛い出来事があった。その記憶を抱えて兄弟が大人になった時、事件は始まる。

  • フィッシュストーリー
    フィッシュストーリー 伊藤淳史/高良健吾/多部未華子/中村義洋 4,425円(税込)

    伊坂幸太郎の原作を伊藤淳史主演で映画化した奇想天外ムービー。1970年代に活動したパンク・バンドの曲「FISH STORY」に乗せ、さまざまな人物たちがその人生を交錯させ、地球滅亡を阻止するまでを描く。

  • Sweet Rain 死神の精度
    Sweet Rain 死神の精度 金城武/小西真奈美/富司純子/筧昌也 2,986円(税込)

    千葉(金城武)が現れるのは、人間が不慮の死を迎える7日前。7日間の観察期間の後“実行=死"か、“見送り=生かす"かを判定するのが彼の仕事。仕事はさっさと済ませ、CDショップで“人類最大の発明品"として愛するミュージックを試聴するのが彼の最大の楽しみ。そんな彼の職業は…死神。

  • アヒルと鴨のコインロッカー
    アヒルと鴨のコインロッカー 濱田岳/瑛太/関めぐみ/中村義洋 5,076円(税込)

    大学入学のために単身仙台に引っ越してきた19歳の椎名(濱田岳)はアパートに引っ越してきたその日、奇妙な隣人・河崎(瑛太)に出会う。彼は初対面だというのにいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ちかけてきた…。

  • チルドレン
    チルドレン 坂口憲二/大森南朋/小西真奈美/源孝志 4,010円(税込)

    軽罪を犯した子供たちを相手に、真っ直ぐ誠実に向き合う家庭裁判所の調査官が巻き込まれる、ある父子にまつわる“事件”。

  • 陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション
    陽気なギャングが地球を回す プレミアム・エディション 大沢たかお/鈴木京香/松田翔太/前田哲 4,010円(税込)

    伊坂幸太郎のベストセラー小説を豪華キャストで映画化した都会派ギャング・サスペンス。銀行強盗未遂事件に偶然居合わせた成瀬、響野、雪子、久遠の4人はギャングチームを結成し、それぞれの才能を生かしたロマン溢れる奇想天外な犯罪計画によって次々と成功を収めたが・・・。

映画化『グラスホッパー』原作&DVDはこちら

  • グラスホッパー
    グラスホッパー 637円(税込)

    「復讐を横取りされた。嘘?」元教師の鈴木は、妻を殺した男が車に轢かれる瞬間を目撃する。
    どうやら「押し屋」と呼ばれる殺し屋の仕業らしい。鈴木は正体を探るため、彼の後を追う。
    一方、自殺専門の殺し屋・鯨、ナイフ使いの若者・蝉も「押し屋」を追い始める。
    それぞれの思惑のもとに―「鈴木」「鯨」「蝉」、三人の思いが交錯するとき、物語は唸りをあげて動き出す。
    疾走感溢れる筆致で綴られた、分類不能の「殺し屋」小説。

DVD&Blu-rayはこちら

マリアビートル

┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳ ┻┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻ ┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳ ┻┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

別企画! 新作 「マリアビートル」大興奮!!

楽天ブックス小説バイヤーと伊坂幸太郎さんのQ & A公開!
今回、楽天ブックスだけに伊坂幸太郎さんがマリアビートルの製作秘話を教えてくださいました。

┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳ ┻┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻ ┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳ ┻┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻┳┻

Q & A はこちら


Q1  久しぶりの書き下ろし長編!本当に面白かったです!!
連載小説より自由に書かれている感じがしたのですが、いかがでしたか?


伊坂さん 基本的には書き下ろしが一番楽しくて、それが一番やりたいことなんですね。
雑誌掲載用の仕事が続き、書き下ろしの時間が取れなくなるとストレスを感じます。
ただ、やりたいこととはいえ、小説を書くのは、僕にとっては(登山のように)しんどい作業で、
どの作品にも、自由なところと不自由なところがあります。
「マリアビートル」の場合は、蜜柑と檸檬のやり取りを書くのが楽しかったため、それに 牽引してもらったところがあります。



Q2  『檸檬&蜜柑』、『天道虫』、『王子』etc登場人物の奇想天外なネーミングの発想はどこから?


伊坂さん いつも登場人物の名前には悩みます。
「あれ、これは誰だったか」と読者を悩ませる必要はないと思いますので、うまく印象付けが
できたらいいな、と考えています。
はじめは、前作「グラスホッパー」同様、漢字一文字で統一させようと考えていたのですが、
なかなか良いものが思いつかず、それを考えていて六年経って しまったようなところもあるかもしれません。
「檸檬」と「蜜柑」は、作中に少し触れましたが、芥川龍之介の「蜜柑」(好きな小説です)
のことを考えていて、そこからつながりました。



Q3  物語の中心人物である中学生『王子』は存在しそうでしないような・・・
中学生ですが(私は一番好きなキャラクターです!)
伊坂さんが「中学生」という世代を書こうと思ったのは何故ですか?
また、伊坂さんの中学生時代ってこんなにクレバーでしたか?


伊坂さん 一番好きなキャラクターでしたか(笑)
「悪意の超人」のようなものを登場させたい、という意識が強くありました。
ただの、「クラスのリーダーでいじめっ子」というレベルでは、それこそ現実にもいそうですし、
それをフィクションで書く意味はあまりないように感じます。
たとえば画家が、風景を写真で撮るのではなく、わざわざ絵にして表現するのは、そうすることで、
その本質を表現できると感じたからだろうな、と思います。
僕は、「写真そっくりの絵」にあまり興味がないのですが、それと同じように、「現実そっくりの小説」、
にも興味がないのかもしれません(単に、書けない、という理由もあります)。
だから、現実にはいないような中学生に登場してもらいました。
どうして、「中学生」という世代を書こうと思ったのかは、長くなりそうなので(大した理由ではありません)省略させてください。
僕が中学生だった頃は、(他の誰もがそうであるように)生意気ではあったとは思いますが、王子とはまるで違います。
「今日は、おにゃん子クラブ観られるかなあー」とか思ってる、クレバーとは程遠い感じでした。



Q4  読者はみんな「東北新幹線」に乗ることにワクワクすると思うのですが
『新幹線』を舞台にしようというのはずっと温めていた舞台ですか?
こんなにミステリー向きだと思いませんでした。


伊坂さん 去年、書きはじめる頃に、「殺し屋たちが新幹線に乗り込んでくる」という設定を決めました。
あたためていたわけではないのですが、「暴走特急」や「暴走機関車」 「北国の帝王」「リスボン特急」などの映画は好きですから、
そういったところからの発想だと思います。
ただ、この回答を書きながら一つ思い出したのですが、子供の頃にテレビで観た、手塚治虫さんの
「海底超特急マリンエクスプレス」に興奮した記憶があります(あらすじはまったく思い出せませんが)。
それも関係しているのかもしれません。



Q5  殺し屋小説にして「どうして、人を殺しては行けないのか?」って大きな問題が
啓示された小説ですが伊坂さんなりの答えを書ききった感じでしょうか?
作家は生と死についてやはり一生向き合うものですか?


伊坂さん 個人的には、「どうして人を殺してはいけないのか」という問いがあまり好きじゃないので、
その好きじゃない理由を書いてみた感じです。 作家に限らず、どの人にとっても、「自分が死ぬこと(死にたくないこと)」
「大事な人が死ぬこと(死んでもらいたくないこと)」は一番重要なことだと思いますし、
だから、作り話を考えたりするんだろうな、と思います。



伊坂幸太郎プロフィール

1971年千葉県生まれ。東北大学法学部卒業。
2000年『オーデュボンの祈り』で、第5回新潮ミステリー倶楽部賞を受賞しデビュー。
04年『アヒルと鴨のコインロッカー』で第25回吉川英治文学新人賞、短編「死神の精度」で第57回日本推理作家協会賞を受賞。
08年『ゴールデンスランバー』で、第21回山本周五郎賞、第5回本屋大賞を受賞。


⇒伊坂幸太郎の過去のインタビューはこちら

伊坂幸太郎 書き下ろし長編 『マリアビートル』

  • マリアビートル
    マリアビートル 1,728円(税込)

    元殺し屋の「木村」は、幼い息子に重傷を負わせた相手に復讐するため、
    東京発盛岡行きの東北新幹線“はやて”に乗り込む。
    狡猾な中学生「王子」。腕利きの二人組「蜜柑」&「檸檬」。ツキのない殺し屋「七尾」。
    彼らもそれぞれの思惑のもとに同じ新幹線に乗り込み─物騒な奴らが再びやって来た。
    『グラスホッパー』に続く、殺し屋たちの狂想曲。3年ぶりの書き下ろし長編。

その他の楽天サービスから [伊坂幸太郎] を探す

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ