村上春樹特集

世界の文学に影響を与える日本の作家として、2006年にカフカ賞を受賞した村上春樹。
いつまでも読んでいたい。いつまでも浸かっていたい「村上春樹ワールド」を隅々までご堪能ください。

村上春樹ベストセラーランキング

 
 
 
 
 
 

洋書版はこちら

 
 
 

ROOMコラボ企画 「#文芸書評」に寄せられた投稿の一部をご紹介

2017年2月に実施の、【ROOMコラボ企画「#文芸書評」大募集】に寄せられた、村上春樹作品の書評投稿の一部をご紹介します。ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
ユーザーの皆様の書評の投稿により、楽天ブックス×ROOMで新たな文芸作品との出会いがありますように。
⇒#文芸書評 #村上春樹 投稿一覧はこちら(ROOMへリンクします)

  • 海辺のカフカ(上)

    shoko(shoko さん)
    村上春樹の中でカフカが一番好きです。二つの話が同時進行ですすみながら、同じ一点を目指して進んでいく様が溜まらなくドキドキします。主人公たちの旅もいいです。とにかくあるとこまで進むとやめられなくなります(笑)…
    ROOMで見る

  • 羊をめぐる冒険(上) (講談社文庫)

    BTTB(BTTB さん)
    #文芸書評+#村上春樹 主人公、僕は、特殊な能力を持つ「キキ」と出会い。ある予言を受ける。貴方は羊をめぐる冒険をすると・・そして右翼の大物から特別な羊を捜せと半強制的に頼まれてキキと二人で羊をめぐる冒険へと旅立つ。その旅は親友の鼠を捜す事にも繋がる。…
    ROOMで見る

  • 世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド新装版

    Sloth(Sloth さん)
    「世界の終わり」と「ハードボイルド・ワンダーランド」と題された二つのストーリーが交互に展開していき、やがて一つの結末に向かっていく構造に引き込まれ、どんどん読んでしまいます。そして私が特に惹かれたのは、「世界の終わり」の幻想的な世界観です。…
    ROOMで見る

  • 中国行きのスロウ・ボート改版 (中公文庫)

    hyou(hyou さん)
    あれ?この本まだだった。何度も読み返す大好きな短編集です。(午後の最後の芝生)を読むと無性にビールが飲みたくなるし、(土の中の彼女の小さな犬)の雨降りの描写がうまい!7編それぞれの世界観が好きです。ハルキストっていうのは好きじゃない。…
    ROOMで見る

 
 
 

その他の楽天サービスから [村上春樹] を探す

このページをお友達に教える
  • ツイート
現在地
トップ >  > 村上春樹 特集

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る

  • 買い物かご
  • お気に入り
  • 閲覧履歴
  • 購入履歴
  • クーポン