トップ > キャンペーン・特集 > > ミステリー小説特集

ミステリーフェア

 

このミステリーがすごい!2016年版【国内編】Best20!

  • 王とサーカス
    王とサーカス 米澤穂信

    このミス国内第1位 2001年、新聞社を辞めたばかりの太刀洗万智は、知人の雑誌編集者から海外旅行特集の仕事を受け、事前取材のためネパールに向かった。現地で知り合った少年にガイドを頼み、穏やかな時間を過ごそうとしていた矢先、王宮で国王をはじめとする王族殺害事件が勃発する。太刀洗はジャーナリストとして早速取材を開始したが、そんな彼女を嘲笑うかのように、彼女の前にはひとつの死体が転がり…。「この男は、わたしのために殺されたのか?あるいはー」疑問と苦悩の果てに、太刀洗が辿り着いた痛切な真実とは? 米澤穂信 その他の作品はこちら >>

  • 戦場のコックたち
    戦場のコックたち 深緑野分

    このミス国内第2位 1944年6月、ノルマンディー上陸作戦が僕らの初陣だった。特技兵(コック)でも銃は持つが、主な武器はナイフとフライパンだ。新兵ティムは、冷静沈着なリーダーのエド、お調子者のディエゴ、調達の名人ライナスらとともに、度々戦場や基地で奇妙な事件に遭遇する。不思議な謎を見事に解き明かすのは、普段はおとなしいエドだった。忽然と消え失せた600箱の粉末卵の謎、オランダの民家で起きた夫婦怪死事件など、戦場の「日常の謎」を連作形式で描く、青春ミステリ長編。 深緑野分 その他の作品はこちら >>

  • 孤狼の血
    孤狼の血 柚月裕子

    このミス国内第3位 昭和63年、広島。所轄署の捜査二課に配属された新人の日岡は、ヤクザとの癒着を噂される刑事・大上のもとで、暴力団系列の金融会社社員失踪事件を追う。心を揺さぶる、警察vs極道のプライドを賭けた闘い。 柚月裕子 その他の作品はこちら >>

 

このミステリーがすごい!2016年版【海外編】Best20!

  • スキン・コレクター
    スキン・コレクター ジェフリー・ディーヴァー/池田真紀子

    このミス海外第1位 科学捜査官リンカーン・ライムは、犯罪の天才ウォッチメイカーが獄中で死亡したとの報を受けた。その直後、新たな難事件がもちこまれるー腹部に謎めいた文字を彫られた女性の死体が発見された。犯人はインクの代わりに毒物で刺青を刻み、被害者を毒殺したのだ。現場で発見できた証拠物件はごくわずかだったが、犯人が残した紙片はニューヨークで起きたある連続殺人に関する書籍の切れ端だったーライムが解決した“ボーン・コレクター”事件である。犯人はボーン・コレクターの手口とライムの捜査術に学び、殺人をくりかえしているのか?次の犯行はどこで起きるのか?被害者に彫られた文字は何を意味する?スキン・コレクターの真の狙いはいったい何か?すべてを解くカギは証拠の中に! ジェフリー・ディーヴァー その他の作品はこちら >>

  • 悲しみのイレーヌ
    悲しみのイレーヌ ピエール・ルメートル/橘明美

    このミス海外第2位 『その女アレックス』の刑事たちのデビュー作。連続殺人の捜査に駆り出されたヴェルーヴェン警部。事件は異様な見立て殺人だと判明する…掟破りの大逆転が待つ鬼才のデビュー作。 ピエール・ルメートル その他の作品はこちら >>

  • ありふれた祈り
    ありふれた祈り ウィリアム・ケント・クルーガー/宇佐川晶子

    このミス海外第3位 あの夏のすべての死は、ひとりの子供の死ではじまったー。1961年、ミネソタ州の田舎町で穏やかな牧師の父と芸術家肌の母、音楽の才能がある姉、聡明な弟とともに暮らす13歳の少年フランク。だが、ごく平凡だった日々は、思いがけない悲劇によって一転する。家族それぞれが打ちのめされもがくうちに、フランクはそれまで知らずにいた秘密や後悔に満ちた大人の世界を垣間見るが…。少年の人生を変えた忘れがたいひと夏を描く、切なさと苦さに満ちた傑作ミステリ。 ウィリアム・ケルト・クルーガー その他の作品はこちら >>

  • エンジェルメイカー
    エンジェルメイカー ニック・ハーカウェイ/黒原敏行

    このミス海外第4位

  • 声
    アーナルデュル・インドリダソン/柳沢由実子

    このミス海外第5位

  • もう過去はいらない
    もう過去はいらない ダニエル・フリードマン/野口百合子

    このミス海外第6位

  • 悪魔の羽根
    悪魔の羽根 ミネット・ウォルターズ/成川裕子

    このミス海外第7位

  • 弁護士の血
    弁護士の血 スティーヴ・キャヴァナー/横山啓明

    このミス海外第8位

  • 繊細な真実
    繊細な真実 ジョン・ル・カレ/加賀山卓朗

    このミス海外第18位

  • ザ・ドロップ
    ザ・ドロップ デニス・ルヘイン/加賀山卓朗

    このミス海外第18位

このミステリー2016年版をもっと読みたいかたはこちら!

 

今人気のミステリーはこちら!

 

楽天ブックス注目のミステリーはこちら!

  • 愚行録
    愚行録 貫井徳郎

    幸せを絵に描いたような家族に、突如として訪れた悲劇。深夜、家に忍び込んだ何者かによって、一家四人が惨殺された。隣人、友人らが語る数多のエピソードを通して浮かび上がる、「事件」と「被害者」。理想の家族に見えた彼らは、一体なぜ殺されたのか。

  • 青空の卵
    青空の卵 坂木司

    僕、坂木司には一風変わった友人がいる。自称ひきこもりの鳥井真一だ。複雑な生い立ちから心を閉ざしがちな彼を外の世界に連れ出そうと、僕は日夜頑張っている。料理が趣味の鳥井の食卓で、僕は身近に起こった様々な謎を問いかける。鋭い観察眼を持つ鳥井は、どんな真実を描き出すのか。謎を解き、人と出会うことによってもたらされる二人の成長を描いた感動の著者デビュー作。

  • あなたが愛した記憶
    あなたが愛した記憶 誉田哲也

    拉致監禁。両手親指切断。強姦、そして扼殺。残虐な連続殺人事件が世間を賑わせる中、「私犯人を知ってる」という女子高生が探偵の前に現れ…。渾身の恋愛ホラーサスペンス。

  • 死のドレスを花婿に
    死のドレスを花婿に ピエール・ルメートル/吉田恒雄

    ソフィーの目の前に転がる男児の無残な死体。ああ、私はついに人を殺してしまった。幸福だった彼女の破滅が始まったのは数年前。記憶にない奇行を繰り返し、彼女はおぞましい汚名を着て、底辺に転落したのだ…。ベストセラー『その女アレックス』の原点。

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ