あの人が斬る!楽天ブックス 人生お悩み相談室

このページの先頭へ

今回は多彩な才能を持ち、
人生を謳歌する 片岡さんにお悩み相談!

片岡鶴太郎

片岡鶴太郎 プロフィール

俳優・画家

高校卒業後、片岡鶴八師匠に弟子入り。バラエティー番組を足掛かりに広く大衆の人気者に。
目下、俳優として活躍中。画家としても、1995年に初の絵画展を開催後、毎年個展を開催。俳優・画家とマルチに活動中である。

「お笑い芸人」になるため、大学へは進学せずに夢を追いたいです。
しかし、親は反対します。どう説得したらよいでしょうか?

何故親の反対位説得出来ないのか?
親の説得位出来なければ、お笑い芸人にはなれませんよ。

定年を迎えた夫が、家事を手伝うこともなく、家で一日中ごろごろ過ごしています。
趣味をみつけてほしいのですが・・・何もしようとしません。

趣味は見つけようとしても見つかるものではありません。
自然発生的に自分がやってみたいと思う事が趣味となるので、趣味を見つけよう見つけようとしている事自体難しい話です。
会社は引退しても、実人生はまだまだ現役ですので、その現役を謳歌するという事が大事な事だと思います。

どうしたら鶴太郎さんのように「挑戦」しつづけられるのでしょうか。
サラリーマンをやって20年。繰り返す毎日にうんざりします。

私の場合、挑戦しつづけるというよりも好きな事を大事にしているのです。
次にこんなことをやりたい、あんなことをやりたいと希望や夢が目の前に出てくるのでそれをクリアにするために日々を送っている。
何よりも好きな事を大事にしていくという事が大切なのではないでしょうか。

最後に・・・今を生きるわたしたちに
一言エールをください!

50代は人生の下り坂と思っている方が多いかと思いますが、人生は常に上り坂です。やりたいと思う事を始めるのに遅いということはありません。すぐに着手する。するとそこから人生は拓けます。

自分の好きな事、やってみたいことを大事に向って歩んでいく事が大切です。何よりも自分の魂が歓喜すること。これが重要なのではないでしょうか。人から見て幸せそうと思われても、本当の自分が幸せなのかは自分の魂が幸せかどうか。

魂と向き合って、魂が歓喜する毎日を送るようにすべきだと思います。

もっと人生を謳歌するヒントを得たい方は・・・

片岡 鶴太郎
50代から本気で遊べば人生は愉しくなる (SB新書)
864円(税込)

ほんの少しの習慣で「定年後」を謳歌する!モノマネ芸人、ボクサー、役者、画家、書家、ヨガ、幾つもの顔を持つ逸楽の達人に学べ!

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る