トップ > キャンペーン・特集 > > 絵本チャンネル

ブックマークに登録する
はてなブックマークに追加
ライブドアクリップに追加
FC2ブックマーク
Buzzurlにブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
@niftyクリップに追加
del.icio.us に登録
イザ!ブックマーク
Google Bookmarks に追加
newsing it!

絵本チャンネル

子どもの頃読んでいた本を今は自分の子どもが読んでいたり・・・と不思議な縁のある絵本。そんな絵本を描いた人はどんな人なんでしょうか?楽天ブックスでは絵本作家さんにインタビューしたり、コメントを頂いたりと今までにはなかった新企画をスタートさせました。

「100かいだてのいえ」岩井俊雄さん特集

気になるボタンにマウスを乗せるとテレビのチャンネルが変わるよ!

絵本作家インタビュー
作家さんにインタビュー!面白い話をたくさん聞いてきました!
絵本作家おすすめの本
作家さんの作品はもちろん、自身が好きな本を紹介!コメントもあります!
楽天ブックスおすすめ特集
楽天ブックスの児童書コーナーは色んな特集が盛りだくさん!他の特集も覗いてみてください。

絵本作家インタビュー

岩井俊雄さんにインタビュー!「100かいだてのいえ」のひみつをたくさん聞いてきました!

岩井俊雄
1962年愛知県生まれ。筑波大学大学院修士課程芸術研究科修了。1985年、筑波大学在学中に第17回現代日本美術展大賞を最年少で受賞。国内外の多くの美術展に、観客が参加できるインタラクティブな作品を発表し、注目を集める。おもな作品に、三鷹の森ジブリ「トトロぴょんぴょん」「上昇海流」(2001)音と光を奏でる楽器「TENORI-ON」(2007)などがある。現在は書籍やブログを通して親子の創造的な関係を精力的に発信している。
ブログ・いわいさんちweb http://iwaisanchi.exblog.jp/
児童書担当りさりん
もともとメディア系のバイヤーだったが楽天ブックス転職を機に書籍の世界へ。 そしてなぜか一番縁のなかった児童書担当へ…。
多くの人に支えられながら現在奮闘中!
りさりん
みなさん、こんにちは。「絵本チャンネル」リポーターのりさりんです。今回は『100かいだてのいえ』『ちか100かいだてのいえ』でおなじみの、岩井俊雄さんにお話を聞いてみました。岩井さん、よろしくお願いします。
岩井さん
よろしくお願いします。絵本チャンネルのオープンおめでとうございます。
りさりん
ありがとうございます!岩井俊雄さんと言えば、『100かいだてのいえ』シリーズがまっさきに思い浮かびますが、『ちか100かいだてのいえ』発売の時には、楽天ブックスでも発売前からたくさんのお客様にご予約いただきました。きっと、『100かいだてのいえ』を読まれたお客様が続編を心待ちにしていたんでしょうね!
岩井さん
『ちか100かいだてのいえ』が発売されるころは、気になって楽天ブックスをよくのぞいていました。『100かいだてのいえ』と『ちか100かいだてのいえ』が絵本ランキングの1位2位を争っていてびっくりしました。とてもうれしかったです。楽天ブックスでは買ってくださった方の感想が読めるので、それがすごく励みになりました。ありがとうございました。
りさりん
『100かいだてのいえ』は地上に、しかも100階も上っていくというスケールの大きなお話ですが、最初この本を描こうと思ったきっかけはなにかありましたか?
岩井さん
今考えると、子どものころから不思議なものに導かれて冒険するという物語が好きでした。『100かいだてのいえ』は自分の娘が苦手だった算数を絵本で解決したい、という気持ちから作り始めましたが、最終的にこういう形になったのは、僕の中にずっと冒険へのあこがれがあったからだと思います。
りさりん
『100かいだてのいえ』の続編として今度は地下へもぐっていく『ちか100かいだてのいえ』。私までわくわくしてしまいました。『100かいだてのいえ』『ちか100かいだてのいえ』ともに描いていて苦労した点などはありますか?たとえば、100かいもあるので、途中でネタ切れしてしまいそうになったとか…(笑)
岩井さん
『100かいだてのいえ』を描いているときには、100階分の部屋を考えるのに苦労したので、『ちか』で別の100階が描けるのかなあと心配しましたが、地下というシチュエーションや、住んでいるのがまったく違う動物になったことで、意外と次から次へとアイデアがでてきた、という実感があります。ただし『100かいだてのいえ』が評判がよかった分、『ちか』を描くときはその分二番煎じにならないように気をつけました。映画などでも、最初の作品がとてもよくても、続編でがっかりしてしまうことがありますよね。そうならないためにはどうしたらよいか、かなり悩みました。
りさりん
最後に、地上・地下と来れば次は…。気になる次回作ですが、もう岩井さんの中では決まっていますか?
岩井さん
実は、次は『うみの100かいだてのいえ』を描こうと思っていたんです。ところが、子どもたちから届く感想のはがきに次は『うみ』を描いてほしい、というリクエストがたくさんあって、迷いはじめてしまいました。あまのじゃくというか、人のウラをかきたい性分なので…(笑)でも、『100かい』も『ちか100かい』も子どもたちのおかげでこれだけ人気になったので、リクエストにこたえるのもひとつの使命なのかな、とも感じています。
りさりん
今後は展覧会も予定されているそうですね?
岩井さん
そうなんです。12月23日から2月20日まで東京の武蔵野市立吉祥寺美術館で「『100かいだてのいえ』のひみつ」という展覧会がはじまります。『100かいだてのいえ』ができあがるまでのアイデアスケッチ、下書きや、原画などをまとめて展示しますので、ぜひ見に来てください!

『100かいだてのいえ』のひみつ ――岩井俊雄が子どもたちと作る絵本と遊びの世界展

会期
2010年12月23日(木・祝)から2011年2月20日(日)まで
休館日:12月28日(火)〜1月4日(火)、1月26日(水)
会館時間
10:00〜19:30
入館料
100円(小学生以下、65才以上、障害者は無料)
会場
武蔵野市立吉祥寺美術館
〒180-0004 東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-16 コピス吉祥寺A館7階
tel.:0422-22-0385
URL:http://www.musashino-culture.or.jp/a_museum
りさりん
岩井さん、ありがとうございました!次回作も展覧会も楽しみにしています。それでは、楽天ブックス「絵本チャンネル」をご覧のみなさまに『100かいだてのいえ』『ちか100かいだてのいえ』の紹介をお願いします。
取材協力:偕成社

Get Adobe Flash player

※動画をご覧いただくには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。
Adobe ホームページで入手(無料)し、インストールを行ってください。

今回紹介した本はこちら

100かいだてのいえ・ちか100かいだてのいえ(2点セット) ギフトセット
100かいだてのいえ・ちか100かいだてのいえ(2点セット) ギフトセット
『100かいだてのいえ』『ちか100かいだてのいえ』の2冊がケースに入ったセットです。『100かいだて』シリーズの人気に押されて、2冊セットを作ろうというお話が出版社からあり、特製のケースをデザインしました。クリスマスのプレゼントなどに使ってもらえたらうれしいです。2冊のひらき方が逆になっているところをお楽しみください!
2,400円(税抜き)
偕成社 2009年12月発売
購入はこちら
この書籍を「チラよみ」する
※この商品は縦開きでございます。弊社チラよみの仕様上、横開きで表示させて頂いております。
関連シリーズを見る

100かいだてのいえ・ちか100かいだてのいえ(2点セット) ギフトセット

みんなのレビュー

30代/女性
8歳の姉が4歳の妹に読み聞かせしてくれています。
2冊セットなので、本の取り合いにならずに仲良く順番に読んでくれて助かっています。
内容も大人が読んでも楽しく、絵もかわいらしく、申し分なしです!
40代/男性
大変工夫がされている本で、子ども自身も気に入っています。次はどんなことが起きるのだろうか、誰が待っているのだろうか、文章だけでなく、絵からもたくさん子どもと話をしながら、ページをめくっていくことができます。

もっとレビューを見る

絵本作家おすすめの本

岩井俊雄さんの作品はもちろん、ご自身が好きな本を紹介!岩井さんからのコメントもあります!

岩井俊雄さんの作品

100かいだてのいえ

100かいだてのいえ
上へ上へと進んでいく本です。読み終わったあとに、お子さんといっしょにそれぞれ好きな部屋がどれか言い合ったりして楽しんでもらえたらと思います。
1,200円(税抜き)
偕成社 2008年6月発売
購入はこちら
「チラよみ」する

ちか100かいだてのいえ

ちか100かいだてのいえ
『100かいだてのいえ』の続編です。前作よりも、住んでいる動物たちのつながりを出すように心がけました。
1,200円(税抜き)
偕成社 2009年11月発売
購入はこちら
「チラよみ」する

アイデアはどこからやってくる?

アイデアはどこからやってくる?
『100かいだてのいえ』がどのようにできたのかなど、中学生以上を対象に、アイデアを考え、形にする面白さを伝えようと書いた本です。
1,200円(税抜き)
河出書房新社 2010年6月発売
購入はこちら
「チラよみ」する

line

いわいさんちのどっちが?絵本(3冊セット)

いわいさんちのどっちが?絵本(3冊セット)
長女とのあそびから生まれた、はじめての絵本です。遊び方も書いてあるので、お子さんといっしょに楽しんでください。
1,500円(税抜き)
紀伊国屋書店 2006年11月発売
購入はこちら
「チラよみ」する

いわいさんちへようこそ!

いわいさんちへようこそ!
僕の長女が2歳から5歳くらいまでの間にわが家でつくった手作り遊びを紹介した本です。この本がその後の絵本の仕事への扉を開いてくれました。
1,500円(税抜き)
紀伊国屋書店 2006年2月発売
購入はこちら
「チラよみ」する

いわいさんちのリベットくん

いわいさんちのリベットくん
厚紙に描いた動物などのパーツを割ピンでつないで、動かして遊ぶおもちゃの本です。ぜひ作って遊んでみてください。
1,300円(税抜き)
紀伊国屋書店 2007年7月発売
購入はこちら
「チラよみ」する

岩井俊雄さんの好きな本

好きな作家の自伝や伝記を読むのが好きです。なかでもお気に入りの本をご紹介します。

サザエさんうちあけ話

サザエさんうちあけ話
サザエさんの作者、長谷川町子さんが半生を漫画で描いた笑いあり、涙ありの自伝。大好きです。
1,500円(税抜き)
朝日出版社 1998年8月発売
購入はこちら

ビアトリクス・ポター 描き、語り、田園をいつくしんだ人

ビアトリクス・ポター 描き、語り、田園をいつくしんだ人
ピーターラビットの作者は晩年ナショナルトラスト運動に力を入れた骨太の女性でもありました。作品と生き方がこれほどまでに強く結びついたことに感動をおぼえます。
3,800円(税抜き)
紀伊国屋書店 2001年1月発売
購入はこちら

ジャングル大帝(1)普及版 漫画少年版

ジャングル大帝(1)普及版 漫画少年版
手塚治虫は僕がもっとも影響を受けた作家です。生誕80周年を記念して復刻されたこの本は、それまでに読んでいたものとは全く違う美しい色彩や画面構成で、驚きました。
2,000円(税抜き)
小学館 2010年3月発売
購入はこちら

おすすめ特集一覧

楽天ブックスの児童書コーナーは色んな特集が盛りだくさん!他の特集もご覧ください。

  • 読み聞かせ絵本特集
  • 知育絵本特集
  • 楽天×絵本NAVI
  • 楽天×edu
  • クリスマス特集2011
  • くまのがっこうシリーズ特集
  • 勉強ひみつ道具プリ具 特集
  • 小学館の図鑑NEOシリーズ特集

このページの先頭へ