ベネッセ チャレンジ辞典特集

このページの先頭へ

 今、人気の辞典はこちら

 

 

子どもの力を伸ばす「辞書引き学習」とは?

「自ら考え、答えを導く力」、「読解力」が身につきます。
辞書は知識の宝庫です。先生から「教わる」のではなく、子どもが自ら「学ぶ」。
それが「辞書引き学習」です。
自ら課題に気づき、辞書を引いて、自分の力で答えを見つける楽しさを知った子どもは、
どんどん辞書を引いて、自ら学ぶようになります。

「辞書引き学習」に適した国語辞典とは?

第一人者深海先生

「辞書引き学習法」の開発者の深谷先生に
「辞書引き学習法」に適した国語辞典とは?お聞きしました。
1.ひらがなが読めて書けるようになったらすぐ始められるよう、総ふりがなつきが基本です。

2.語数は3万語以上で、国語以外の教科(理科や社会)で学ぶ言葉が収録されているとよいです。
他教科の学習でも国語辞典を使うことは、この学習法の重要なポイントだからです。

3.小学校低学年から取り組みますので、見出し語がくっきりして見やすいもの、
イラストが豊富で、見ていて親しみやすい辞書がよいと考えます。
 「チャレンジ小学国語辞典 第六版」をこの3つの条件にあった辞典として推薦します。

 

小学生向け

国語辞典

漢字辞典

 

中学生向け

英和・和英辞典

国語・漢和辞典

 
このページをお友達に教える
  • ツイート
現在地
トップ >  > ベネッセの辞典特集!

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る

  • 買い物かご
  • お気に入り
  • 閲覧履歴
  • 購入履歴
  • クーポン