トップ > キャンペーン・特集 > > ケリー伊藤が教える「グローバルで通用する英語力UP」特集

ケリー伊藤が教える「グローバルで通用する英語力UP」特集

ケリー伊藤式最新学習法!

単語・熟語を効率よくおぼえる!

  • 英単語・英熟語「比較」学習帳
    英単語・英熟語「比較」学習帳 ケリー伊藤 700円(税込)

    make up one’s mind(決心する)とdecideは、ほんとうに同じ意味?など、辞書や参考書では決して教えてくれない「違い」がわかる。英語らしい表現力が身につく。

  • ケリー伊藤式英会話!知ってる100語で思いのまま!
  • 動詞を制する者が英語を制する!
    動詞を制する者が英語を制する! ケリー伊藤 1,890円(税込)

    人間の動作にかかわる動詞や日本人になじみの薄い使い方(Blame/Bother ほか) を詳しく説明。

  • 英単語「比較」学習帳
    英単語「比較」学習帳 ケリー伊藤 660円(税込)

    少ない単語で、幅広い表現ができるようになるコツは、辞書ではわからない、英単語の微妙な「意味の違い」を知ることだ。基本的な英単語で、意味が似ていて間違いやすいもの・区別がつきにくいものを一つひとつ比較して、その違いをわかりやすく説明した画期的な本。

本物の英語を手に入れる仕上げに!

  • ニュース英語リスニング&スピーキングdualトレーニング
    ニュース英語リスニング&スピーキングdualトレーニング ケリー伊藤 1,890円(税込)

    1 政治/2 経済/3 戦争・紛争/4 災害/5 開発/6 教育/7 健康/8 環境/9 農業/10 科学

  • ビジネスマンの英会話集中講座(〔2003年〕)
    ビジネスマンの英会話集中講座(〔2003年〕) ケリー伊藤 1,995円(税込)

    出会いから交渉まで、それぞれの場で自分をアピールできる効果的な表現を身につけると同時に、ビジネスを成功させるポイント、嫌われる態度や言い方がわかる。英語を使っての外国人とのビジネスに自信が持てる。

  • 「ネイティブ力」をつくる本
    「ネイティブ力」をつくる本 ケリー伊藤 1,575円(税込)

    アメリカ人には常識レベルなのに日本人が意外と知らないアメリカ英語に関する知識を分野別に事典形式でまとめた。通常の英語学習では学べなかった知識にまとめて接することであなたの英語力をぐんと飛躍させることができる。

辞典で差がつく!

  • ケリー伊藤の英語表現使い分け辞典
    ケリー伊藤の英語表現使い分け辞典 ケリー伊藤 1,680円(税込)

    本書は、英語初級者レベルを脱して、中級・上級レベルを目指す方のためのものです。言い換えれば、一応英語で表現は出来るがもう少し表現の幅を広げたい、もう少し細かなニュアンスを伝えたいと思っている方にぴったりです。

  • 辞典ではわからない英熟語の使い方事典
    辞典ではわからない英熟語の使い方事典 ケリー伊藤 1,995円(税込)

    「これだけ知っていて使えれば、英語が母語の人とも遜色ない」と思う熟語を1334例掲載。

  • 日米慣用表現辞典
    日米慣用表現辞典 ケリー伊藤 3,150円(税込)

    これを英語でなんと言う

書くことで、さらにスキルUP!ライティング編

  • 英語ライティング実践講座
    英語ライティング実践講座 ケリー伊藤 1,575円(税込)

    主語の選択や句読法などの基本から、メモやEメールなどの書き方、フォーマルな文体・レトリックの使い方まで、英語ライティングに必要なテクニックを余すことなく身につけることができます。

  • 書きたいことが書けるライティング術
    書きたいことが書けるライティング術 ケリー伊藤 1,260円(税込)

    日本人の書く英文は何を言いたいのかわからない。その理由をついに解明した。では、どうすればよいのか。英文を英文らしくするシンプルな原則をあなたに。

  • 英語ライティング講座入門
    英語ライティング講座入門 ケリー伊藤 1,680円(税込)

    本書は「ネイティブ発想」の視点を導入しながら学校で学んだ文法を十二分に生かすことで簡潔かつ効果的な英文を書くコツが身につけられるライティング入門書の決定版です。

  • 英語パラグラフ・ライティング講座
    英語パラグラフ・ライティング講座 ケリー伊藤 1,575円(税込)

    本書は、英文ライティングを学ぶすべての人たちのため、米国の子供たちが小学校3年生から高校にかけて国語教育で学ぶparagraph writingを一冊で体験していただくことを目指した演習書として編まれている。

このページの先頭へ