トップ > キャンペーン・特集 > CD > 広瀬香美特集

広瀬香美 特集

広瀬香美 最新作

  • DRAMA Songs
    DRAMA Songs 広瀬香美 3,150円(税込)

    90年代ドラマ黄金期の高視聴率“冬ドラ”主題歌を“冬の女王”広瀬香美が歌う初のカバーアルバム。90年代は、日本ドラマの黄金時代。なかでも、1月放送開始クールの“冬ドラ”は高視聴率をマークした人気の高い作品が続出。その“冬ドラ”主題歌の中でも、オリコン年間チャートTOP10常連のお茶の間では、耳馴染みの“あの曲”が収録されたTHE90'sカバーベストな選曲による広瀬香美初のカバーに挑戦したベストソング集。
    ダウンロードはこちら

広瀬香美「DRAMA Songs」詳細

発売日:2010年1月20日
価格 3,000円 (税込 3,150 円) 送料無料

■CD
『DRAMA Songs』/CD
1.空も飛べるはず
2.悲しみは雪のように
3.ラブ・ストーリーは突然に
4.Time goes by
5.YAH YAH YAH
6.今すぐKiss Me
7.名もなき詩
8.CRAZY GONNA CRAZY
9.優しい雨
10.OH MY LITTLE GIRL
11.All I Want for Christmas Is You
12.If We Hold On Together

“広瀬香美さん本人コメント”をチェック!

CD アルバム

  • タイアップコレクション〜広瀬香美のテレビで聴いたあの曲達〜
    タイアップコレクション〜広瀬香美のテレビで聴いたあの曲達〜 広瀬香美 3,150円(税込)

    広瀬香美のタイアップ・ソングを集めたコレクション・アルバム。「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」といったアルペンCMソングや、日本テレビ系ドラマ『時代屋の女房』主題歌「GIFT」など、数々のヒット・ナンバーを収録する。
    ダウンロードはこちら

  • 【ダウンロード限定】ビバ☆ベスト
    【ダウンロード限定】ビバ☆ベスト 広瀬香美 800円(税込)

    【収録曲】
    1. ビバ☆ヒウィッヒヒー
    2. ビバ☆秋葉原
    ビバ☆ダイエット
    ビバ☆オリンピック
    ビバ☆クリスマス 君への贈り物

  • メイキング マイ ライフ ベター
    メイキング マイ ライフ ベター 広瀬香美 3,045円2,741円(税込) 10%OFF!

    高音域を歌い上げる真骨頂のヴォーカリゼーションより、ポップ感や曲のムードを優先した印象が強い。アルペンのCMでおなじみの「冬のモチベーション」などのハッピー・チューンほか、3、5、9、10、11曲目といったスロー・チューンも味わい深い。
    ダウンロードはこちら

  • アルペンベスト
    アルペンベスト 広瀬香美 2,500円2,249円(税込) 10%OFF!

    デビュー15周年を迎えた2007年発表の企画アルバム。彼女が提供したアルペンのCMソングなどを集めた、じんわりと心に染み入る作品だ。冬という季節がなぜかしっくりくる突き抜けるようなヴォーカルに、懐かしさや感動があふれてくる。
    ダウンロードはこちら

  • Gift+
    Gift+ 広瀬香美 3,045円(税込)

    “冬の女王”の異名をとる広瀬香美のおよそ2年ぶりとなるアルバム。相変わらずの圧倒的なヴォイス・パワーで聴かせる12曲は、すべて恋や仕事に頑張りながら毎日を懸命に生きているすべての女性へと贈るナンバー。
    ダウンロードはこちら

  • LOVEBIRD
    LOVEBIRD 広瀬香美 3,045円(税込)

    広瀬香美のアルバムは、なんとオリジナル・アルバムとしては5年ぶり。ポジティヴで押しが強いメロディ・ラインとヴォーカルは健在。(10)のめくるめく世界は彼女の真骨頂。とにかく、そのパワー量は圧倒的。元気になりたい人におすすめします。
    ダウンロードはこちら

  • 広瀬香美 THE BEST Love Winters -ballads-
    広瀬香美 THE BEST Love Winters -ballads- 広瀬香美 3,045円(税込)

    98年に発売された『Love Winters』の第2弾はバラード・ベスト。2001年の冬をロマンティックに演出してくれる1枚だ。「ロマンスの神様」のア・カペラ・ヴァージョンほか収録。
    ダウンロードはこちら

  • Music D.
    Music D. 広瀬香美 3,045円(税込)

    2000年もスキー・ショップのCMに使用されている曲を含む新作。聴き手が期待する彼女のキャラクターを満足させつつ新たな世界が拡がった気がする。タイトルの“D”はダイアリーやディクショナリーという言葉を連想させるバラエティ豊かなアルバムです。
    ダウンロードはこちら

  • THE BEST“Love Winter
    THE BEST“Love Winter 広瀬香美 3,045円2,741円(税込) 10%OFF!

    初のベストは初回限定のスノー・パッケージ。冬を歌った曲は実際3曲しかないのに、CMの刷り込み力は恐ろしい。ポジティヴな恋愛至上主義に乾杯。
    ダウンロードはこちら

  • rhapsody
    rhapsody 広瀬香美 3,045円(税込)

    壮麗な歌声を活かしたメロメロなラヴ・ソングの印象が強い広瀬香美だが、実は彼女、テクノから民俗系まで多彩な楽曲の要素を自身の歌の中に巧みにスパイスとして取り入れている、なかなかの音楽家でもある。恋愛のBGM集だけじゃなく、突っ込んだ聴き方を勧めます。
    ダウンロードはこちら

  • welcome-muzik
    welcome-muzik 広瀬香美 3,059円(税込)

    6枚目のアルバムになるが、この人の骨っぽさを感じさせる元気のよさは相変わらず気持ちいい。シャキッとした音の作り方で、彼女の魅力が十分に発揮されていて、グイグイ押してくるわりには疲れないから中高年にもお勧め。
    ダウンロードはこちら

  • ラブ・トゥギャザー
    ラブ・トゥギャザー 広瀬香美 3,059円(税込)

    いつもいつもみずみずしくてハリがあり、音も言葉も歌声も生き生きと跳びはねているのは、この人の表われか。おきゃんでカッコつけずカラッとした世界観は、聴いていて爽快。
    ダウンロードはこちら

  • ハーベスト
    ハーベスト 広瀬香美 3,059円(税込)

    「ロマンスの神様」大ヒットのきっかけとなったスキーのCMで、またまた強烈なサビが印象深い(4)を聴かせている彼女の4th。パワフルだけど弱みも見せちゃう現代のワーキング・ウーマンの機微を描かせたら、やっぱりこの人。全アレンジでも才を発揮。
    ダウンロードはこちら

  • SUCCESS STORY
    SUCCESS STORY 広瀬香美 3,059円(税込)

    3枚のリリースを重ねる中で、彼女の世界が形作られてきたようだ。はつらつとしたヴォーカルで、今時のちゃっかりしたOL像を浮き上がらせ、またバラードではナイーヴでセンシティヴな一面も見せる。どちらにしろ、みずみずしいのが好感。
    ダウンロードはこちら

  • GOOD LUCK!
    GOOD LUCK! 広瀬香美 3,059円(税込)

    前向きでちゃっかりしてて、でも脳天気じゃなくて、どっか涙もろいとこもあってりして。でもそんな“姿”が目に浮かぶというのは生き生きしているポップスの証拠だという気がするのだけど。
    ダウンロードはこちら

  • Bingo!
    Bingo! 広瀬香美 3,059円(税込)

    ダンサブルな「'90ポップス」を歌う女のコ。明け透けな歌詞の世界がいい。(1)(4)(7)には帝王・藤原ヒロシが参加。
    ダウンロードはこちら

CDシングル

  • とろけるリズム
    とろけるリズム 広瀬香美 1,155円(税込)

    前作よりおよそ4年ぶりとなる2009年12月16日発表の26thシングル。アルペン「スポーツデポ」の2009〜2010シーズンCMソング「とろけるリズム」は、彼女の持ち味が遺憾なく発揮された、パワフルなアッパー・チューンとなっている。

  • GIFT★愛は特効薬
    GIFT★愛は特効薬 広瀬香美 1,260円(税込)

    広瀬香美、約1年ぶりのシングル。(1)は日本テレビ系で放映されたドラマ『時代屋の女房』のテーマ曲に使用されたラブ・バラード、(2)はTBS系ドラマ『病院へ行こう!』の主題歌で、彼女ならではの元気あふれるアップ・テンポのポップな楽曲。

  • 日付変更線
    日付変更線 広瀬香美 1,260円(税込)

    充電を終えて、“冬の女王”広瀬がカムバック。彼女の武器であるハイトーン・ヴォイスはもちろん健在のラブ・バラード。韓国語ヴァージョン、中国語ヴァージョンも収録されているのがポイント。

  • 月の下で逢いましょう
    月の下で逢いましょう 広瀬香美 1,155円(税込)

    元気印の広瀬がせつなくロスト・ラブを歌う「振り向かないで」では、明日があるさと励まされるはず。

  • Velvet
    Velvet 広瀬香美 1,155円(税込)

    バラード・ベストの発売から初のコンサート・ツアーと、今冬の広瀬香美の周辺はいつも以上ににぎやか。そんな盛り上がりを象徴するかのようにニュー・シングルもアップテンポで元気な曲。

  • 黄昏
    黄昏 広瀬香美 1,155円(税込)

    広瀬香美のニュー・シングルは、彼女が最も得意とするバラード曲。バラード・ベストのリリースも控えているだけに、今秋は彼女の歌声でしっとりと過ごすのもいいかも。

  • Only One〜オンリー・ワン〜
    Only One〜オンリー・ワン〜 広瀬香美 1,050円(税込)

    弾けるような歌声でいつも元気を与えてくれる彼女のニューマキシがリリース。サンリオピューロランドの10周年を記念した「ハローキティドリーム」のテーマ曲。

  • ビギン〜いくつもの冬を越えて
    ビギン〜いくつもの冬を越えて 広瀬香美 1,260円(税込)

    やっぱり冬になるとこの方、登場しますよね。もちろんアルペンCMソングです。でも見事にいつも広瀬香美ワールドを創り上げるところはやはりスゴイ。最近流行りの80年代ソウル・ディスコな雰囲気も取り入れたりして、やり方がうまいよなーと感動します。

DVD

  • 広瀬香美 / Tour 2007 GIFT+♪幸せは冬にやってくる♪
    広瀬香美 / Tour 2007 GIFT+♪幸せは冬にやってくる♪ 広瀬香美 5,000円4,499円(税込) 10%OFF!

    2007年2月12日、東京渋谷のNHKホールにて行なわれたライヴの模様を収録。「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」など、90年代を代表するヒット曲を網羅したベスト的な楽曲構成となっている。

  • 広瀬 香美 THE LIVE WINTER COLLECTION 2001-2002
    広瀬 香美 THE LIVE WINTER COLLECTION 2001-2002 広瀬香美 5,145円4,631円(税込) 10%OFF!

    デビュー10年目にして初めて行なったコンサート・ツアーの模様を収録。「ロマンスの神様」「ゲレンデがとけるほど恋したい」など冬の定番曲からデビュー曲「愛があれば大丈夫」まで、ヒット曲満載の映像版ベストだ。

  • hirose kohmi THE VIDEO Love Winters
    hirose kohmi THE VIDEO Love Winters 広瀬香美 5,250円4,725円(税込) 10%OFF!

    ウィンター・ラヴ・ソングの女王として君臨し続けてきた広瀬香美の、デビューから10年間のビデオ・クリップを収めた映像集。「ロマンスの神様」「promise」など、冬の定番曲が詰まったファン必携作。

  • つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか?
    つながる力 ツイッターは「つながり」の何を変えるのか? 勝間 和代 1,365円(税込)

    「ツイッターって何?」「ミクシィや2ちゃんねるとどこがちがう?」「皆どうして夢中になるの?」ネット上を震憾させた凸凹コンビが、そんな疑問に全てお答えします。ビズ・ストーン(twitter共同創業者)×勝間和代、スペシャル対談&本社訪問レポートを特別収録。

広瀬香美ライフ・ヒストリー

【デビュー前から音楽の英才教育】
5才より作曲、ピアノ、オルガン、音感レッスン等、音楽英才教育を受ける。福岡県筑紫市吉木小学校、福岡女学院中学を経て、同高校音楽科、作曲を専攻。その後、国立音楽大学作曲学科に進学。日本の大学へ通う傍ら、ロサンゼルスへポップスの勉強のため渡米、学生時代はほぼ日米を半々で暮らす。

ロサンゼルスでは、マイケル・ジャクソン、ダイアナ・ロス、ホイットニー・ヒューストンなどのボイストレーナーであるセス・リッグス師に指事し歌唱を学び、ポップスの作詞・作曲も開始、「世界で活躍する作曲家になる事」を目指す。

【デビューのきっかけは仮歌から】
ロサンゼルス生活は食費、家賃でぎりぎりの生活で、英語にも苦労していたが、そのような中、日本のレコード会社等に自曲を送り始める。

動機は
『いくらでもいいから、レッスン代を稼ぎたかった。』
作曲家をめざし、そのサンプルとして曲を送っていたのだが、広瀬自身の「仮歌」の方が作曲より注目され、ビクターエンタテインメントを含む合計5社から、歌手デビューのオファーが来る。
『作曲家じゃなくて、歌手?』と、当初は困惑したが、レッスン代捻出のためならと、歌手としてのデビューを決断する。

【デビュー直後から思いもかけない大ブレイク】
1992年7月、ビクターエンタテインメントよりアルバム「Bingo!」でデビュー。 同年12月にリリースした1stシングル「愛があれば大丈夫」の15万枚ヒットを皮切りに、発売するシングルが次々にヒット。中でもAlpenのCMタイアップ曲として起用され、175万枚の大ヒットを記録したシングル「ロマンスの神様」をきっかけに広瀬香美の名が世の中を席巻。その後も「ゲレンデがとけるほど恋したい」「Promise」など、冬の時期に次々とヒット曲を生み出していったことから「冬の女王」の異名が定着した。
1998年11月、ベストアルバム「THE BEST“Love Winters”」が240万枚のダブルミリオンを記録。アーティストとして活躍する傍ら、並行して他のアーティストへの楽曲提供、ドラマ・ミュージカル・映画等の音楽監督やプロデューサーとしても活動の幅も広げる。

【デビュー後の迷い】
順調そうに見えるが、本人の気持ちはかなり複雑。 すんなりとデビュー、そして、瞬く間に時代を巻き込む大ヒットを連発。 多忙を極める日々の中で、不安感と虚無感に悩まされ始める。
『この名声は自分の実力で勝ち取ったものではなく、時代が作っただけの事なのではないか?』と完全に自信喪失期に入る。
そして、ベストアルバム大ヒットの頃より、あんなに大好きだった音楽が嫌いになり、活動をスローダウンさせる。

【結婚、休職、仕事再開】
1999年3月、結婚。
2001年12月、日本武道館や大阪城ホールなど、大会場を中心に初のコンサートツアー「WINTER COLLECTION」を実施。しかしこのツアーを最後に、音楽活動を休止、パートナーを支える事に専念。
2003年、2年間あまり音楽を離れていたが、このころから少しずつ音楽を聞くようになり、そして作曲も再開し始める。
「自分が最も輝く時間は、音楽に携わっている時」と再認識し、音楽活動再開を決意。 2004年12月、アルバム「LOVE BIRD」をリリース。 しかし、音楽活動を再開した事により、家庭とのバランスが難しくなり始める。
この頃からアジア各国(韓国、台湾など)アーティストへの楽曲提供が実を結び始め、特に韓国ではMC THE MAXなどへの提供曲が次々にチャート1位を獲得。
2006年2月、東京フィルハーモニー交響楽団とのジョイントコンサートを開催。 自ら全曲アレンジしたオーケストレーションに加え、指揮をしながら歌うという画期的なコンサートが大きな話題となる。

【離婚、再婚、活動本格化】
2006年11月 離婚。
『人生は何度でもやり直せる。最初から始めよう。』
決意を新たに、ロサンゼルスに生活の拠点を移し、ピアノ、歌唱、オーケストレーション等いっそうの技術向上に励む。
2007年、ピアノと広瀬自身だけの弾き歌いコンサートツアー「香美別邸」を開催。激しいピアノパフォーマンスと、心に沁みる歌声が観客を魅了。 コンサート最後に演奏する「DEAR」は、命を削りながら歌っているようと、どの公演も観客の涙にあふれる。
2008年10月イタリア系アメリカ人のパートナーと再婚。 <お互いが成長し合える関係>を保ちながら、<自分達らしいライフスタイル>で生活を始める。
現在は、サンフランシスコと東京とロサンゼルスでのジェットセッター生活(※1)を送っている。
※1 ジェットセッター生活…日本だけでなく、海外にも積極的に滞在・居住しながら過ごす生活スタイル

【ますます走り続ける広瀬香美】
広瀬のライフスタイルはとてもストイック。
毎朝5時起床。基本的に、午前中は、ピアノや歌唱、オーケストレーション等の練習、技術向上の時間。
楽曲制作や、スタジオ作業などの外部仕事については午後から取りかかるように努めている。 また、どんなに忙しいときでも週3回は必ずジムへ行くように心がけている。 食生活も基本はマクロビオティック。玄米菜食を中心とした自然食。165cm/45kgのスタイルを維持している。
趣味も多彩で、[読書][セミナー参加][散歩][工場見学]と、幅広く好奇心旺盛。ボランティア活動にも参加、ホームレス支援をサポートしている。 自ら校長として活動しているボイススクールDo Dreamでは講師として、さらに近年は、福岡女学院大学の客員教授としても、さまざまな立場の生徒に対し、歌の素晴らしさを教えている。
もちろん、音楽活動も精力的に行っている。自身の活動としては、冬のコンサート開催、新曲も随時リリースしていく。また、さらなる新しい試みとして、2009年7月からブログ「心とろける音楽の時間」を開始するとともに、毎日jpでの音楽評論連載「大人の音楽の時間」もスタート。 プロデュース業/楽曲提供に関しても、これまで以上に積極的に行っており、また韓国・台湾を含むアジア圏を見据えて活動を拡大、長年の夢であるアジアのアーティストたちとのワールドツアーの実現を目指している。

【広瀬香美が、自分の生き方を通して伝えたい事】
挫けそうな時、辛い時期、やる気出ない朝などは、広瀬香美の音楽を聞いてほしい。どんな時も前向きな広瀬の歌声が、みなさんを温かく迎えるだろう。 退屈な時、淋しい時、一人の夜などには、広瀬香美のブログ「心とろける音楽の時間」に遊びに来てほしい。みなさんの心をすっぽり包み込みむような優しさに触れて、疲れた心をリセットしてほしい。
『みんな、可能性は無限です。そのストッパーを外して。心とかして。あなたの人生の舞台はこの広い地球であり、あなた次第でどこにだって羽ばたける。誰にだってなれる。』 これが、広瀬自身の生き方や音楽を通して溢れ出る一貫したメッセージである。

このページの先頭へ