トップ > キャンペーン・特集 > CD > Nextブレイクアーティスト ストア

Nextブレイクアーティスト ストア

メジャーデビューミニアルバム『変身少女』インタビュー

■メジャーデビュー&変身少女リリースおめでとうございます!今の意気込みを教えて下さい。

吉澤さん   これからも変わり続け、でも、大事なところは変わらずに、歌をつくっていきたいです。

■今回、メジャーデビュー1枚目のミニアルバムということになりますが、曲づくりなど、これまでと変わったことはありますか?

吉澤さん   これまで四年ほどつくりためた曲の中から選んだので、作曲方法は時期によっても違いますが、吉澤嘉代子の歌を多くの人に聴いていただくための窓口になるようなアルバムになったとおもいます。

■楽曲を聴かせていただいて、率直に「レトロ」「メルヘン」という言葉が浮かんできたのですが、楽曲作りに幼少期の体験など、影響などはあるのでしょうか?

吉澤さん   夢見がちで妄想の好きな子供だったので、そのころ磨かれた感覚が、今のような自分の世界をつくる基盤になっているとおもいます。

■お父様の影響で井上陽水を聴いて育ったとのことですが、現在はどのような音楽を聴かれますか?好きなアーティストなど教えてください。

吉澤さん   雪村いづみさん、金延幸子さんに憧れます。現代の方だと、青葉市子さんと倉内太さんが好きです。

■吉澤さん 今回の楽曲はどんな時に、どんな人に特に聴いてもらいたい曲ですか。

吉澤さん   ひとりになった時間に、こっそり。年齢や性別ではなく、わたしの心と少し似た人に聴いてもらえたら嬉しいです。

■最後に、ファンの皆さんに向けてひとことよろしくお願いいたします!

吉澤さん   これまでの過去を許せるような夢中になれるものとの出逢い、変身少女のリード曲「美少女」にはそんな思いをこめました。この歌を聴いた皆さんに、すてきな出逢いがありますように。

※動画をご覧いただくには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。
Adobe ホームページで入手(無料)し、インストールを行ってください。

2014年5月14日、メジャーデビューミニアルバム『変身少女』リリース!

  • 変身少女
    変身少女

    「変身少女」リリースに寄せて 本人コメント
    夢を叶えるためには、夢から覚めなくちゃいけない。描き続けた夢が終わり、これからのあたらしい出逢いにドキドキしています。
    メジャーデビューというスタートを切る「変身少女」には、わたし吉澤嘉代子が演じる、6曲のシンプルで濃厚なラブリーポップスを選びました。
    ― 嘉代子、メタモルフォーゼ!―

    試聴はこちら 購入はこちら

吉澤嘉代子

吉澤嘉代子 プロフィール

  • 1990年、埼玉県川口市生まれ。鋳物工場街育ち。
    父の影響で井上陽水を聴いて育ち、16歳から作詞作曲を始める。
  • 2010年11月、ヤマハ主催のコンテスト“The 4th Music Revolution”JAPAN FINALに 出場し、グランプリとオーディエンス賞をダブル受賞。
  • 2013年6月、インディーズ 1st mini Album「魔女図鑑」を発売、
    同年11月にshibuya duo MUSIC EXCHANGEで開催されたワンマンライブが SOLD OUT。
  • また、テレビ朝日系全国放送「music るTV」”もし売れ”コーナーにて4度紹介され、MCのヒャダイン、綾小路翔に「カワイイ」「他に無い世界感」と大絶賛を受け、話題に。
    2014年5月14日、待望のメジャーデビューミニアルバム「変身少女」をリリースする。

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ