トップ > キャンペーン・特集 > CD > ワン・ダイレクション ストア

ワン・ダイレクション ストア

史上最大のグループが放つ通算5作目のニュー・アルバム!

7月に突如サプライズリリースした4人初のシングルであり本作からの1stシングル『ドラッグ・ミー・ダウン』が、1D史上最多となる90カ国のiTunesで1位を獲得し、世界最大の無料/定額制音楽ストリーミング・サービス:Spotifyでは、「配信初日最多再生回数」「グローバル・チャート最速1位」という2つの新記録を樹立。

また、UKシングル・チャートでは初登場1位、アメリカにおいても過去最高の初週ダウンロード数を記録して全米チャート3位に初登場。

日本においても過去最高の初週ダウンロード数を記録するなど、4人となって初のシングルが過去最大の大ヒットを記録中。

9月には3年振りにApple Music Festivalに出演することも発表された。ルイ、リアム、ナイル、ハリーの4人は、今後もグループとしての活動を続け、今作ではさらなる進化と飛躍を遂げる。

2015年11月13日発売 5th アルバム Made in the A.M.

  • メイド・イン・ザ・A.M. - デラックス・エディション
    メイド・イン・ザ・A.M. - デラックス・エディション ワン・ダイレクション 2,592円(税込)

    ★仕様/特典 デラックス盤 ■ハードカバー仕様パッケージ入
    ■24P豪華ブックレット
    ■歌詞・対訳・解説付
    ■初回生産限定「ULTIMATE FAN EDITION」のみ豪華ボックス仕様
    ■日本盤限定含む特典計3種(フォトカード4種、オリジナル・ブレスレット、
     日本盤限定特典:内容未定)封入

Made in the A.M. デラックス・エディション収録内容
  1. ヘイ・エンジェル
  2. ドラッグ・ミー・ダウン
  3. パーフェクト
  4. インフィニティー
  5. エンド・オブ・ザ・デイ
  6. イフ・アイ・クド・フライ
  7. ロング・ウェイ・ダウン
  8. ネヴァー・イナフ
  9. オリヴィア
  10. ホワット・ア・フィーリング
  1. ラヴ・ユー・グッドバイ
  2. アイ・ウォント・トゥ・ライト・ユー・ア・ソング
  3. ヒストリー

<デラックス・エディションボーナス・トラック>

  1. テンポラリー・フィックス
  2. ウォーキング・イン・ザ・ウィンド
  3. ウルヴス
  4. A.M.

<日本盤ボーナス・トラック>

  1. ホーム
  2. ナイト・チェンジズ(AFTERHRS Remix)

通常盤

  • メイド・イン・ザ・A.M.
    メイド・イン・ザ・A.M. ワン・ダイレクション 2,376円(税込)

    ★仕様/特典 通常盤 ■12Pブックレット/歌詞・対訳・解説付
    ■初回生産分のみ日本盤限定特典封入

2014年11月19日発売  4thアルバム「FOUR」

今作からメンバーたちが作曲から大きく関わり、さらに彼らの気持ちがダイレクトに伝わるアルバムになった
ワン・ダイレクション最高の自信作!

3rdアルバム『ミッドナイト・メモリーズ』

2ndアルバム 『テイク・ミー・ホーム』

日本デビューアルバム 『アップ・オール・ナイト』 メッセージ動画

BOOK

One Direction Profile

One Direction

One Direction

平均年齢18歳、UKの人気オーディション番組『Xファクター2010』の「ボーイズ」部門にそれぞれソロとしてエントリーしていたハリー、ゼイン、ルイ、リアム、ナイルの5人が、サイモン・コーウェルらの提案によって「ワン・ダイレクション」を結成。部門も「グループ」に変更すると一気にファイナリストまで上りつめ、直後にメジャー契約を獲得。2011年9月にリリースしたデビュー・シングル「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」がUKチャート1位、11月にリリースしたデビュー・アルバム『アップ・オール・ナイト』は同UKチャート最高2位、その初週セールスが同年リリースのデビュー・アルバムで1位、年間総合チャートでもトップ20に入るヒットを記録。UKのみならず、シングルやアルバムが計12カ国で1位となるなど、その人気はヨーロッパ各国やオーストラリアなどへも飛び火。さらに2012年2月のブリット・アワードでは、「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」が「最優秀楽曲賞」を獲得。

2012年にはアメリカ・カナダへ進出し、2月にリリースしたデビュー・シングル「ホワット・メイクス・ユー・ビューティフル」が、全米ビルボード100シングル・チャートで28位に初登場。UKアーティストのデビュー曲初登場位としては1998年のスパイス・ガールズ以降で最高位という好調なスタートを切り、3月13日にリリースされたアルバムは発売初週に約20万枚を売り上げ、UK出身グループとして史上初となるデビュー・アルバムでの全米チャート初登場1位という歴史的大快挙を達成した。 昨年9月のデビューから僅か半年でYouTube総再生回数は2億回、Twitterのグループ+ソロ合計フォロワー数は1200万を超え、全世界トータル・セールスは早くも400万枚を突破。また、2013年初頭に行われるUK/アイルランド・アリーナ・ツアーは発売初日で30万枚のチケットがソールドアウト。オーストラリア/ニュージーランド・ツアーは3分でソールドアウトとなるなど、世界的現象を巻き起こしている。

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ