現在地
 > HELLO! PROJECT公認コラム「HELLO! Navi ハロナビ」 > HELLO! PROJECT公認コラムvol.42

公認コラムHELLO Navi!

Article

2015.5.29 更新

『Hello! Project New Fes!2015(5/16)』レポート

昨年から続いてきたハロー!プロジェクトの大変革の中から誕生し、今年から本格的に活動をスタートさせた「カントリー・ガールズ」、そして「こぶしファクトリー」。
この2組の新グループのお披露目という意味合いで開催が発表された今回の「Hello! Project New Fes!2015」ですが、4月29日に突如結成が発表された「つばきファクトリー」の参加が追加され、これはもう、ハロー!の未来を担う新鋭たちによる、後々語り継がれるであろう1日になるに違いない、さらにその中に混じって唯一、10年Berryz工房として活動し、カントリー・ガールズプレイングマネージャーとなった「ももち先輩」こと嗣永桃子さんは、さぞひとり気を吐いているであろう、ということで、渋谷公会堂での昼公演に行ってまいりました!

まず、開演前のコマーシャル映像としてスクリーンに流れたカントリー・ガールズ『愛おしくってごめんね』では、島村嬉唄さんの「うまく言えなくて…ごめんねっ!」というセリフだけで、本人がいないにも関わらず会場は「フゥ〜〜!!」と大盛り上がり。これは最近のハロー!関係のコンサートでは定番になりつつあるのですが、この日は当然いつもよりかなり大きめで、新人たちを待ちわびるファンの皆さんの準備も万端というところでしょうか。
本編がはじまります。

一曲目はこぶしファクトリー、つばきファクトリー合同による、ハロプロ研修生の代表曲(彼女たちにとっては「研修生時代の曲」とでもいいますか)『女の園』からイベントは始まりました。
こぶしが白の衣装、つばきが赤の衣装というのもよかったですね。名前になっている花のイメージもあり、対になっている感じもあり、どんな子がどちらのグループにいるのかをまだよく知らない方にも、きっと分かりやすかったのではないかと思います。

続けざまに「愛おしくってごめんね」のイントロが流れ、入れ替わるようにカントリー・ガールズが登場。デビュー曲であるこの曲をパフォーマンスします。

3組のパフォーマンスを楽しんだところで、ハロー!のMCとして欠かせないさわやか五郎さんが進行役として登場。
この時、さわやかさんに会場からブーイングが起こるのですが、これもいつものお約束です。壇上のメンバーの一部もブーイングに参加していました。

トークはさわやか五郎さんと、「TVバラエティの鬼」であるカントリー・ガールズのプレイングマネージャー・嗣永桃子さんが一緒に進行してゆくため、ちょっとしたテレビ番組を見ているかのようにちゃんと笑いのポイントが作られるのが素晴らしい。

まずは全員の自己紹介で、それぞれのメンバーは自分の名前と「ハロー!プロジェクトで憧れる、もしくは好きな先輩」を挙げて行きます。歴史があり、たくさんの偉人を排出してきたハロー!の層の厚さを伺えるよい自己紹介です。

それぞれの挙げた先輩は以下の通り。

【カントリー・ガールズ】
嗣永桃子:保田圭(モーニング娘。OG)
山木梨沙:道重さゆみ(モーニング娘。OG)
稲場愛香:工藤遙(モーニング娘。’15)
森戸知沙希:鞘師里保(モーニング娘。’15)
島村嬉唄:嗣永桃子(カントリー・ガールズPM)
小関舞:矢島舞美(℃-ute)

【こぶしファクトリー】
広瀬彩海:福田花音(アンジュルム)
藤井梨央:矢島舞美(℃-ute)
野村みな美:和田彩花(アンジュルム)
小川麗奈:工藤遙(モーニング娘。’15)
浜浦彩乃:嗣永桃子(カントリー・ガールズPM)
田口夏実:鈴木愛理(℃-ute)
和田桜子:岡井千聖(℃-ute)
井上玲音:萩原舞(℃-ute)

【つばきファクトリー】
小片リサ:福田花音(アンジュルム)
山岸理子:鈴木愛理(℃-ute)
新沼希空:石田亜佑美(モーニング娘。’15)
谷本安美:鈴木愛理(℃-ute)
岸本ゆめの:嗣永桃子(カントリー・ガールズPM)
浅倉樹々:鞘師里保(モーニング娘。’15)、高橋愛(モーニング娘。OG)

ここで特筆すべきは、稲場愛香さんは「好きな先輩は」とわざわざ強調して工藤遥さんの名を挙げていたこと。この女の園で、後輩が一気に増えた工藤さんは最近随分とモテているようで、本人もよく口にしています。完全に女子校でバレンタインにチョコをもらうタイプで、そういう女子を好きな女性の皆さんは、工藤遥さんに注目してみるとよいかもしれないですね。

そして、保田圭さんというレジェンドの名を挙げることでどこにも敵を作らない嗣永桃子先輩は、3人から憧れに名を挙げられご満悦。
この前まで同じ質問に「夏焼雅さん」と答えていたはずの島村嬉唄さんも、なぜか自分を挙げてきたことに対しては「急に媚びてきた?」と疑いを向けていましたが、こういうバラエティ的なやりとりは、嗣永桃子さんが今カントリー・ガールズに絶賛注入している「チームで作る笑い」であるように思えます。イベント中、カントリー・ガールズ内では嗣永さんを中心に起こるこういった「グループ芸」が度々見られました。

そんなわけで続いてはゲームコーナーへ。

ゲームはグループ対抗のクイズ対決で、各グループの代表メンバーが特定の課題に挑戦し、課題をクリアしなければクイズの解答権が得られないというもの。最下位になったグループは、他のグループを褒めなければならないという罰ゲーム付きです。

1:空き缶でハロトロドン!

ハロプロ曲のイントロを聴いて、はやく空き缶を10個積み上げられたグループから解答できるというクイズ。

1問目はBerryz工房『付き合っているのに片思い』イントロが流れるも、いきなり誰もわからないというまさかの非常事態。ハロー!に詳しいことで知られるカントリー・ガールズ山木梨沙さんも解答できず、嗣永さんもさすがに「名曲なんだけど〜!」と憤慨します。
さらに、本気で空き缶を積むためマイクをテーブルに置いてしまい、しゃべる気ゼロのこぶし、つばき両軍に嗣永さんから喝。人前に出ている以上、勝つことよりも大切なことがあります。

2問目も、3グループが一斉に空き缶を積む姿に会場は大盛り上がりしますが、まさかの全員不正解。最中、こぶしファクトリー野村みな美さんは、「空気が悪くて聞こえなかった」とプレッシャーをかけてくる嗣永さんを批判するかのような発言をしたり(おそらく本人にそういうつもりはなく、ただ言葉の使い間違い)、山木さんは『ゆるしてにゃん体操』と嗣永さんに媚びる解答をしたりで、ここでも嗣永さんを軸にした笑いが次々に生まれていきます。
3問目でようやく順当にカントリー・ガールズ山木さんが正解を出し、次のクイズへ。

2:二重飛びで雑学クイズ

縄跳びの二重跳びを5回跳べれば回答できるというこのクイズ、縄跳びの代表に選ばれたつばきファクトリー小片リサさんは早速不安そうでどよめく会場…。
実際、彼女は二重跳びが一回もできない人でした。

クイズ1問目は、「漢字で一画だけの文字は『一』以外にもう一つありますが、それは何?」
二重跳びで決まった解答1番手は、こぶしファクトリー浜浦彩乃さんで、解答は「とり」(意図不明)。
解答2番手は、カントリー・ガールズ島村嬉唄さんで、解答は「二」。どこをどう見ても二画です。
結局正解は出ず、さわやかさんが「わかる人はいますか」と呼びかけたところ、こぶしファクトリー野村みな美さんが「乙」と正解しました。

2問目は「おしりは英語で『ヒップ』、ではおへそは何でしょう?」という問題。
最初に答えたカントリー・ガールズ島村嬉唄さんの答えは「ピップ」。
ファン的には100点満点のカワイイ解答で場内が湧きます。しかし、続くこぶしファクトリー浜浦彩乃さんの「スネ」、つばきファクトリー新沼希空さんの「ハロー」と、今回も全員が不正解に。

3問目は「3月3日は桃の節句と言いますが、5月5日は何の節句と言うでしょう?」
つばき新沼さん「こども」、こぶし浜浦さん「ベビー」と、続けて不正解。
これも全滅かと思いきや、カントリー・ガールズ島村さんが「端午」と見事正解。
ようやく出た正解が島村さんだったということで、会場の熱気は一気に上昇します。ちなみにこの時、縄跳びに挑戦したカントリー・ガールズ代表は嗣永さんだったのですが、二重跳びを飛べず、会場の「え〜〜〜〜」の声も一際大きく響いていました。

3:黒ひげ危機一発で常識クイズ

「黒ひげ危機一発」の樽に、黒ひげの代わりにボールが仕掛けられており、剣を刺してボールが飛び出したグルーブから解答権が与えられるというもの。

先ほど空き缶積みの際に、こぶし、つばきの両チームが全員マイクを置いていることを説教した嗣永さんでしたが、ここでカントリー・ガールズのメンバーに「マイク置いてやろうね〜」と指導し、またもや会場は「え〜〜〜〜」の声があがります。このように、前の笑いの伏線を回収することでまた笑いを生む嗣永さんのテクニックは流石の一言です。

1問目は「【こんにちは】はドイツ語で?」という問題。
解答権が一番目のこぶしファクトリーは、リーダー広瀬彩海さんが「グーテンターク」とそれっぽいことを言うも不正解。カントリー・ガールズ森戸知沙希さんは「ジュテームビアン」とJuice=Juice宮本佳林さんのモノマネで可愛く解答するも不正解。つばきファクトリー岸本ゆめのさんも「ボンジュール」で全員不正解。

2問目は「富士山の高さは?」。
2番目に解答したカントリー・ガールズ森戸さんが「3776m」を正解。

3問目は「嗣永桃子の干支は?」。
最後に解答したつばきファクトリー岸本さんがまぐれで正解します。
ここで、こぶしファクトリーリーダー広瀬彩海さんが挙手をして、「1問目2問目はいいですけど3問目は常識クイズですか?」と嗣永さんに因縁を!
「この場は、ももち先輩と対立することが面白い」
リーダーとしての責任感が、その難易度の高い立場を引き受けさせたのか。広瀬さんの前へ出ようとする姿勢が垣間見えた瞬間でした。

4:ぶら下がりで漢字テスト

カントリー・ガールズ稲場愛香さん、こぶしファクトリー田口夏実さん、つばきファクトリー谷本安美さんが鉄棒にぶら下がり、ぶら下がっている間に代表者が問題の漢字をいくつ書けるかというもの。もちろん、長くぶら下がっているほうが有利です。問題は、「手偏の付く漢字をなるべく多く書く」。
ここでは、つばきファクトリー谷本さんが、無我の境地のような静かな表情でぶら下がり、会場の注目を集めます。
途中でハタキを使って敵チームを妨害できるというルールが追加になったのですが、こぶしファクトリー浜浦彩乃さんが、自分のチームの田口夏実さんを真っ先にくすぐりに行くという痛恨のミス!
結果、落ちた順は谷本さん→田口さん→稲場さんとなりました。

漢字を解答したカントリー・ガールズ小関舞さんは「持」「折」「招」「扱」など7つ正解。
また手偏に「草」と書いた漢字に、「『てそう』と読みます」とドヤ顔で答えていましたが、これは不正解。

こぶしファクトリー井上玲音さんは「指」「打」「挑」「持」「投」の5つ正解、つばきファクトリー浅倉樹々さんは「打」「払」「指」と3つ正解という結果でした。

以上のゲームの結果、カントリー・ガールズが10ポイント獲得で優勝。
こぶし、つばきは同点でしたが、リーダー広瀬さんと暫定の代表小片さんのジャンケンにより、つばきファクトリーが2位、こぶしファクトリーが最下位という結果になりました。

最下位になったこぶしファクトリーは、罰ゲームとして一人10秒ずつカントリー・ガールズとつばきファクトリーを褒めなければなりません。
まず広瀬さんはカントリー・ガールズ嗣永さんに対し、「嗣永さんは干支が常識になるくらい有名で…」と嫌味を交え、絶対の先輩である嗣永さんに対してあくまで攻撃的な姿勢をとってゆきます。
こぶしメンバーはカントリー・ガールズとつばきファクトリーを次々と褒めてゆき、最後は井上玲音さんの「つばきファクトリーは上品で可愛い」という褒め言葉に対し、嗣永さんが「(カントリー・ガールズは)下品ってこと?」というオチがついて、クイズコーナーは無事終了となりました。

再び歌のコーナーへ戻ります。
つばきファクトリーは南沙織さんの『十七歳』を爽やかにカバー。
こぶしファクトリーはBerryz工房の2004年の楽曲『ピリリと行こう!』(思えば、この時Breeyz工房は今のこぶしファクトリーと同じ8人編成でした)と、オリジナル曲『念には念』を力強くパフォーマンスします。
最後はカントリー・ガールズが、しばらく前のリリースイベントでも披露していた『恋人は心の応援団』と『恋泥棒』で盛り上げ、イベントはエンディングへ。
ここでは、こぶしファクトリー代表として感想を述べた広瀬彩海さんが、さわやか五朗さんから嗣永さんとの不仲をいじられ、嗣永さんからも「あとが楽しみだねえ〜」と当たられながらもそれを無視し、真面目にこれからのこぶしファクトリーの目標を語る姿が印象的でした。

最後は嗣永さんの挨拶で締めて、最後の曲は全員で2004年のHello! Project All Stars『All For One & One For All』が歌われました。
10年前、ハロー!プロジェクト全員で歌った曲です。思えば、この曲を歌っていた当時のハロー!のメンバーは嗣永桃子さんと、ここにはいない℃-uteの6人だけになってしまいました。
でも、こうして今もまた新しいメンバーでこの曲が歌われているんです。「過去に学び、力を合わせて未来へ繋ごう」というこの曲のテーマが、10年経って大きな意味を示してくれているようでした。
イベントの間じゅうずっと笑わせて頂いてましたが、この曲でちょっとホロリとなりました。

ハロー!プロジェクトはきっと終わることのないドラマである。
これからまた10年経って、この若者たちがどんな先輩になっているのか。
結局最後は、そんな遠い未来に想いを馳せてしまうようないいイベントでした。

そんなことを思っていると、この後は全員と握手会。
会場にいる皆さんは、それぞれ気になるメンバーを見つけて帰ったんじゃないでしょうかね。

長いレポートになりましたが、これを読んでくださった皆さんもぜひ、ハロー!プロジェクトの新しいグループから、気になるグループ、気になるメンバーを見つけていただければと思います。

コラム記事:劔樹人


愛おしくってごめんね/恋泥棒
CD
愛おしくってごめんね/恋泥棒
カントリー・ガールズの記念すべきデビューシングル。初回限定盤DVDにはMVメイキング映像&メンバーQ&Aを収録。
購入する
記事一覧を見る