現在地
 > HELLO! PROJECT公認コラム「HELLO! Navi ハロナビ」 > HELLO! PROJECT公認コラムvol.58

公認コラムHELLO Navi!

Article

2015.10.2 更新

こぶしファクトリー・つばきファクトリー・ハロプロ研修生出演「Hello! Project New Fes供(9/23)レポート

2015年9月23日、五反田ゆうぽうとホールにて「Hello! Project New Fes供廚開催されました!
「Hello! Project New Fes供廚箸蓮2015年5月渋谷公会堂にて開催された 「Hello! Project New Fes」の第二弾。こぶしファクトリー、つばきファクトリー、ハロプロ研修生選抜組といった、ハロー!プロジェクトのニューフェイス達による、とってもフレッシュなイベントなのです。MCをつとめるのは、さわやか五郎さん。それぞれのオリジナル曲やシャッフルユニットでのカバー曲の披露、メンバーの素顔が垣間見れるトークコーナーなど盛りだくさんな内容となりました。今回は、そんな New Fes驚觚演のレポートをお送りします!

ハロー!の新たな歴史の1ページとなる公演は、「HELLO TO YOU〜ハロー!プロジェクト10周年記念テーマ〜」からスタート。秋らしく紺のチェック衣装でまとめた、こぶしファクトリーと、女の子らしくピンクの衣装でまとめたつばきファクトリーの登場です。まず目に入ったのは、浜浦彩乃ちゃんのツインテール。「うわ、こんなの勝てっこないよ!」と早々に謎の敗北宣言を掲げるも、次に視界に入った、大人っぽく髪をおろした和田桜子ちゃんに「うわぁ!さこちゃん色っぽい…!」と興奮し、井上玲音ちゃんのお団子姿に「今日もれいれいはかわいいなあ!」と大忙し(私が)。いつも以上に凝った髪型と、各グループごとに統一した衣装が華やかで、登場した瞬間から目が二つだけじゃ足りません!とりあえず、谷本安美ちゃんにピンクのギンガムチェックのリボンをつけて下さったヘアメイクさんには、国民栄誉賞を受賞していただきたいくらい感謝しています。ありがとうございます。

そしてハロプロ研修生も登場し、最初のMCコーナー。なんと研修生たちも、黄色で統一した私服風衣装で登場!もう、靴紐までかわいい!(靴紐まで黄色い)そんなハロプロ研修生による楽曲披露は、「青春Beatは16」。安定したパフォーマンスを見せるお姉さん組研修生のなかで、一際目を引くフレッシュさを放つのは秋山眞緒ちゃん(中学1年生)。この春に入ったばかりの24期生の中から大抜擢です。同じく中学1年生の、ふなっきこと船木結ちゃんはコロコロ変わる表情と力いっぱい小さな身体を動かす姿がとにかく可愛い!!!いつもと違った衣装で歌い踊るその姿、成長していくふなっきに、ドキドキが止まりませんでした!

続いて披露されたのは、「夢見る15歳」。スマイレージのデビュー曲を、まだ結成されて間もないつばきファクトリーがカバーします。こうして、節目節目に意味のある楽曲が歌い継がれてゆくのはハロー!プロジェクトならでは、ですよね。
歌いまわしや振り付けに、少しずつ「らしさ」を滲ませてくるメンバーには、流石の一言。個性の目覚めが早く、成長スピードも著しいです。小片リサちゃんのアクセントにハロプロイズムを感じ、セクシーに身体をウェービングさせまくる山岸理子ちゃんと岸本ゆめのちゃんの健康的なお尻に目を奪われ、こちらも大忙し。そして、いるだけでビシッと決まる浅倉樹々ちゃんのメジャー感、やはりすごいです。

メジャーデビューシングル「ラーメン大好き小泉さんの唄」のイントロと共に現れたのは、こぶしファクトリー。今回の出演者の中では一番の先輩ということで、安定感と落ち着きっぷりが違います。「ラーメン大好き、ラーメン大好き」の足の揃い方なんて、もはや芸術的!ユニゾンの力強さもパワーアップし、表情の遊ばせ方には余裕を感じるほどです。そして、やっぱり衣装がよく似合っていて可愛い。(2回目)ガーリーな感じの藤井梨央ちゃん、好きなんですよね…。スープを飲む仕草のあとに「美味しかったー」と顔をほころばせる和田桜子ちゃんに完全ノックアウトされ、誰よりも大きく表情筋を動かす野村みな美ちゃんのプロ根性に感服し、曲終わりに軽く敬礼する浜浦彩乃ちゃんにクラクラ…。こぶしファクトリー、好き好きー!

さわやか五郎さん仕切りによるMCコーナー「おしゃべりファクトリー」では、メンバーのキュートすぎる日常エピソードで、可愛いのゲシュタルト崩壊。全員可愛すぎて、本当に困っちゃいます。(超個人的には、「二ヶ月で、3センチも身長が伸びました!イエイ!」とWピースする秋山眞緒ちゃんがツボでした)

そして今回の目玉でもある、こぶしファクトリー・つばきファクトリーからなるシャッフルユニットによるBerryz工房楽曲のカバーコーナー。「Berryzスピリッツシャッフル抽選会」によって選ばれた2組が、それぞれパフォーマンスを披露しました。
広瀬彩海ちゃん・小川麗奈ちゃん・浜浦彩乃ちゃん・田口夏実ちゃん・山岸理子ちゃん・新沼希空ちゃん・浅倉樹々ちゃんによる「恋の呪縛」、
藤井梨央ちゃん・野村みな美ちゃん・和田桜子ちゃん・井上玲音ちゃん・小片リサちゃん・谷本安美ちゃん・岸本ゆめのちゃんによる「雄叫びボーイWAO!」。
普段なかなか見ることのできない組み合わせと、アイコンタクトなどによるチームプレイがたまりません!貴重なユニゾンも楽しめるシャッフルコーナー、ぜひぜひ恒例化していただきたいですね。

続いて2回目の「おしゃべりファクトリー」では、グループ内の女子力事情の暴露や寸劇もあり(!?)メンバーの魅力満載なトークが繰り広げられました。(小川麗奈ちゃんのクールビューティーのくだりと、爆笑しすぎな船木結ちゃんに、こちらも笑いが止まりませんでした。カタルシス!)

そして、イベントも後半戦。つばきファクトリーは、インディーズデビューシングル「青春まんまんなか」を披露。ステージを重ね、パフォーマンスもパワーアップしたメンバーたち。希空ちゃんと樹々ちゃんが背中を合わせ、共に歌う姿はゾクゾクするほどカッコいい!ふわっとしたスカートと激しい振り付けのコントラストも、つばきファクトリーならでは。グループの方向性やカラーが、より明確に示されたイベントだったのではないでしょうか。

そして、こぶしファクトリーによる「ドスコイ!ケンキョにダイタン」からの「念には念(念入りVer.)」で、会場の盛り上がりも最高潮に。歌声の厚みや迫力が凄まじく、広いステージもたっぷりと使うメンバーがとにかくカッコよかった!メジャーデビューアーティストにふさわしい、気迫に満ちたパフォーマンス。本当に誇らしかったです。

最後の一曲は、出演者全員による「ALL FOR ONE & ONE FOR ALL!」。こぶしファクトリー、つばきファクトリー、そしてセンターにハロプロ研修生を据え、この曲を歌い始める意味を感じながら、思わず感涙。長いハロー!の歴史は、文化は、こうして新世代に継承され、また新しい時代の幕が開く。決して変わらないものがここにはあり、この曲が持つ重みを引き継いでいくスピリットたちがいるーー。
はしゃぎ、笑い、顔を見合う姿に、多幸感で胸がいっぱいになりながら、ハロー!プロジェクトの未来は明るいぞ!と確信いたしました。ニューフェイスたちによる、これからのハロー!プロジェクト。絶対に絶対に目が離せません!

つばきファクトリー初主演舞台!『演劇女子部 ミュージカル「サンクユーベリーベリー」』は、池袋シアターグリーン BIG TREE THEATERにて10月8日(木)〜10月18日(日)公演予定。
ハロプロ研修生による発表会『2015〜11月・12月の生タマゴShow!〜』は、11月28日ZeppNagoya、12月12日ZeppTokyo、12月13日ZeppOsakaで開催予定。どちらもお見逃しなく!

コラム記事:塚本舞


『ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入りVer.)』
CD
『ドスコイ!ケンキョにダイタン/ラーメン大好き小泉さんの唄/念には念(念入りVer.)』
塚本舞さん絶賛のこぶしファクトリー、トリプルA面シングル!初回限定盤、通常版あわせて6形態で発売中。コンプリート必至です!
購入する
記事一覧を見る

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る

  • 買い物かご
  • お気に入り
  • 閲覧履歴
  • 購入履歴
  • クーポン