現在地
 > HELLO! PROJECT公認コラム「HELLO! Navi ハロナビ」 > HELLO! PROJECT公認コラムvol.62

公認コラムHELLO Navi!

Article

2015.11.24 更新

S/mileage / ANGERME SELECTION ALBUM「大器晩成」レビュー

先日から念願のホールツアーがはじまったアンジュルム。
リーダーの和田彩花さんはブログに「夢に夢に夢に見たホールツアー! 本当に、ホールツアーが始まったのかと未だに信じられませんっ」「ステージからの景色は、今までで一番の景色でした」と綴り、その喜びがただごとではないことは誰にでもビンビンに伝わってくるわけですが、最近のアンジュルムのメンバーの士気と周囲の盛り上がりには、過去に経験のないレベルでの高まりを感じます。

その勢いで11月25日、スマイレージ時代からのオリジナルメンバーである福田花音さんの卒業コンサート直前に発売されるのが『S/mileage|ANGERME SELECTION ALBUM 「大器晩成」』です。

前回のツアータイトルに冠され(コンサートでも最初と最後に2度歌われた)、ついにアルバムのタイトルにまでなった「大器晩成」。 言わずと知れた、スマイレージからの改名&3期メンバー増員後、アンジュルムというグループのその後の大躍進を一撃で決定付けた大名曲であり、さらに言えば、モーニング娘。のもはや伝説のリーダー道重さゆみさんの卒業&Berryz工房の活動停止という時期に、ハロー!プロジェクト全体の雰囲気を一気に変えた運命の一曲です。今年のハロー!プロジェクトは「大器晩成」に始まり、「大器晩成」に終わるということで異論はありません!

そんな「大器晩成」も当然収録した今作は、スマイレージ時代の2013年5月以来、約2年半ぶりのアルバム。内容は11月29日に卒業を控えた福田花音さんを含む全メンバーがセレクトした楽曲に加え、アンジュルム時代になってからのシングル曲と、ボーナストラックとして新録曲も収録という、ちょいと特殊なベスト盤的内容になっています。 しかも、【初回生産限定盤A】【初回生産限定盤B】【通常盤】によって新録曲が異なっているので、複雑に感じる方のために、ここでは仕様と収録曲をざっと整理して行きましょう。

初回生産限定盤 A・B、通常盤共通の楽曲は、まず
1 . 大器晩成
2 . 乙女の逆襲|
3 . 七転び八起き
4 . 魔法使いサリー|
という、アンジュルム改名後のシングル曲が4曲。

アンジュルムとしての1stシングルである「大器晩成 / 乙女の逆襲」から、アンジュルムは不屈の精神を歌う侍集団に進化を遂げ、その路線はその後の「七転び八起き」「臥薪嘗胆」、最新シングルの「出すぎた杭は打たれない」「ドンデンガエシ」へと継承されてゆきます(この2曲はアルバム未収録)。タイトルを並べただけなのにイチイチ物々しく、野武士感ありすぎでカッコイイ!
また、「魔法使いサリー」は、テレビ番組の企画で全国のアイドルのコンテスト用に、アンジュルムがお手本としてカバーしたものでした。

5 . ぁまのじゃく
リーダー和田彩花さんのセレクトで、スマイレージのインディーズデビュー曲。
今は20歳を過ぎた和田さんですが、当時はまだ15歳でした。「当時、「ぁまのじゃく」って意味がわからなくて、調べても理解できなかったのでわからないまま歌ってました」という、幼いオリジナルメンバー4人の瑞々しい魅力に溢れる歴史的一曲です。

6 . 私の心
最後のアルバム参加となる福田花音さんのセレクトで、各メンバーの表現力が際立つ切ないバラード。
幼少期から重度のハロプロファンであった福田さんらしい、乙女指数の高い楽曲です。

7 . ヤッタルチャン
2期メンバー中西香菜さんのセレクト。大阪出身である中西さんの大阪弁の語りが大々的にフューチャーされ、アンケートでは「私は、この曲本当に本当に大好きで宝物です!」と語っているように、彼女にとっては自他共に認める大きなターニングポイントとなった一曲。

8 . 臥薪嘗胆
先に挙げたアンジュルムになってからのシングル曲ですが、竹内朱莉さんのセレクトとして選曲。
「私達の今までを歌っているような歌詞でとても感動します!!!「苦い思い出ほど甘くなる」っていう歌詞は本当にそうだなって思います!楽屋で辛かった時の思い出を笑い話にしてる時に、こういう事か!って思います!!」とは本人の談。いつも明るいタケちゃんの言葉だけに重く響きます。
そんなアンジュルムの物語性を抜きにしても、最高にカッコイイ、踊れる高速ファンクナンバー。

9 . サンキュ! クレームブリュレの友情
勝田里奈さんのセレクト。2010年のスマイレージのメジャーデビュー曲「夢見る15歳」のカップリング曲なんですが、つまり勝田さんがまだ加入する前の曲じゃないですか。コメントを見ると「最近はかっこいい曲が多いから、アンジュルムでもかわいい系の曲欲しいですね!」ということで、製作陣への要望が込められた選曲のようです(笑)。

10 . 自転車チリリン
2期メンバー最後は田村芽実さんのセレクト。これも初期メンバー4人時代の曲ですが、「四人の時は四人の、六人の時は六人の、九人の時は九人の良さが出る曲だと思います!」と田村さんが語っているように、今も大切に歌い継がれている名曲。今のアンジュルムとは随分雰囲気が違いますが、スマイレージ時代の笑いあり、涙ありの青春が表現された楽曲たちもとても魅力的ですよね。

11 . 地球は今日も愛を育む
ここからは3期メンバー、まずは室田瑞希さんのセレクト。
後期スマイレージの代表曲であり、アンジュルムになってからもライブでは主力の一曲。
「皆さんがポニーテールをしているところも選んだ理由です!」という室田さん、自身もいつもポニーテールだし、ポニーテールにただならぬこだわりがあるのかもしれません。

12 . 夕暮れ 恋の時間
相川茉穂さんのセレクト。2013年の2ndアルバムの楽曲ですが、この曲はとにかく、はじめて好きな人が家に来てしまうことに戸惑う歌詞が最高。「ザックリだけど片付いた感じ っていうか荷物を移動させただけ」って天才すぎます。相川さんは「間奏あけの悩んでる歌詞とラストの決意が好き」らしいです。

13 . 私、ちょいとカワイイ裏番長
最年少佐々木莉佳子さんのセレクトは、「ちょいカワ!」のコールアンドレスポンスがフロアを沸騰させるライブ終盤の必須曲。もはやこれがないとアンジュルムのライブは物足りないでしょう。佐々木さんにとってはハロー!プロジェクトの中で1番好きな楽曲らしいです。

以上の内容でも相当盛り沢山なベスト盤ですが、ここからは各形態に2曲づつ収録される新曲の紹介です。

メンバーセレクトのミュージックビデオ&ライブ映像のBlu-rayがつく【初回生産限定盤 A】に収録の新曲は以下の2曲。

14. 涙は蝶に変わる
「乙女の逆襲」の川辺ヒロシ・上田禎コンビ作曲によるラテン・ディスコナンバー。後期スマイレージからあった路線ではありますが、最近のアンジュルムの熱さとはまた違う情熱的な歌い方はちょっと新鮮です。こういう曲で聴くと特に感じるのですが、和田彩花さんの声って目の前に迫られるような独特の迫力がありますよね。

15. カクゴして!
「LOVEマシーン」「ザ☆ピ〜ス」など、モーニング娘。の往年の大ヒット曲を手がけたDANCE☆MAN編曲によるストレートなダンスナンバー。サビの高揚感はさすがとしかいいようがありません。これは無条件にライブで大盛り上がりします。「スキちゃん」「ちょいカワ裏番長」と並ぶライブのハイライトのアンセムが誕生してしまったかも。

2015_年春ツアーのライブDVDが付属する【初回生産限定盤 B】に収録の新曲は次の2曲。

14. マリオネット 37°C
作詞:児玉雨子/作曲:星部ショウという、ポストつんく♂プロデューサーのハロプロ新世代を代表するクリエイターたちによる熱っぽいワルツ。おとなしげな曲も熱くなるのが今のアンジュルムの個性かもしれません。

15. 汗かいてカルナバル
カルナバルとは、ラテン語でカーニバルのこと。
アッパーなサンバのビートに、戦いの日常を忘れてとにかく踊れと言うメッセージが込められた歌詞が乗っかるアンジュルム屈指の祝祭ソング。℃-uteの名曲「DANCEでバコーン!」に対するアンジュルムの回答といった趣です。

最後に【通常盤】収録は以下の2曲。

14. 交差点
もしかして卒業する福田さん以外のメンバーだけで歌っているのか、それぞれが歌い上げるソロパートが感動的なバラード。
「新しい未来が見え始めた だけど君は別の道を選んだ もったいないけど確かに君らしいね 旅立ちの時間だ」というフレーズは、まさしくアンジュルムを離れる福田花音さんを送る卒業ソング。11月29日にこれが歌われることを想像するだけでもう泣きそう!

15. 友よ
「交差点」のようなストレートに泣けるバラードでそのまま終わらないのがアンジュルムなのか。
同じ友との別れをテーマにしながらも、疾走感あふれるロックナンバーにのせて、ポジティブに別れを歌っているのがこの「友よ」。「友よ 前だけ向けよ こんなもんじゃないだろう?」というメンバーからのエールに、「ありがとう 出会ってくれたこと」と答える福田花音さんのソロパート。こんなの号泣必至ですよ!
ちゃんと普遍性を持ったサヨナラのフレーズとメロディー。作詞は児玉雨子さん、作曲は中島卓偉さんだった! 泣きながらシンガロング!! 最高すぎます!

そんなわけで、どうしても3パターン買わずにはおれない今回のアンジュルムのアルバムですが、個人的には福田さん卒業への感情も相まって、通常盤収録の新曲2曲は必聴ではないかと。
29日の武道館へ行ける方は即刻聴き込んで、福田花音さんのアンジュルム最後の姿を焼き付ける準備をしなければならないかと思います。

コラム記事:劔樹人


S/mileage / ANGERME SELECTION ALBUM「大器晩成」
CD
S/mileage / ANGERME SELECTION ALBUM「大器晩成」
劔樹人さん絶賛のアンジュルム最新アルバムは好評予約受付中!初回生産限定盤A、B、通常盤の3形態でリリース。どれも必聴・必携の傑作です!
購入する
記事一覧を見る