現在地
 > HELLO! PROJECT公認コラム「HELLO! Navi ハロナビ」 > HELLO! PROJECT公認コラムvol.92

公認コラムHELLO Navi!

Article

2016.11.4 更新

℃-ute『夢幻クライマックス/愛はまるで静電気/Singing〜あの頃のように〜』【楽天ブックス限定先着特典あり】

10月6日に始まった『℃-uteコンサートツアー2016秋 〜℃OMPASS〜』を展開している中で、5人の美神たち℃-uteが解散発表後に初めて放つシングルは、節目の30作目! 11月2日に発売されたこちらは、ラスト・シングルではないようですが、来年6月のその日に向けてのカウントダウンが始まるに相応しい3曲が詰まったトリプルA面シングルです。

「夢幻クライマックス」

モーニング娘。をはじめハロー!プロジェクトを愛するシンガーソングライター大森靖子。これまで、ハロプロエッグ出身のアップアップガールズ(仮)、吉川友への作品提供はありましたが、満を持してハロプロ内グループへ初めての作詞作曲。しかも、解散が決まってフィナーレへと突き進む℃-uteの楽曲という重責を担っています。
「夢幻クライマックス」というタイトルからすでに大森ワールド。大人のヴォーカル&ダンス・ユニットへと変貌を遂げている℃-uteにアジャストしたコトバではないでしょうか。 ℃-uteの公式YouTubeでも読むことができるMVに添えられた大森靖子による作者ライナーノーツには、「隠しコマンド的に、メンバーの名前も入っているのでみつけてくださると嬉しいです。」とのこと。歌詞の中を探してみると、現在の5人(矢島舞美、中島早貴、鈴木愛理、岡井千聖、萩原舞)だけではなく、卒業したメンバー(村上愛、有原栞菜、梅田えりか)の名前も含まれているところに、作者から注がれる愛情を感じます。 流麗なピアノを中心にした30秒以上のイントロから、やがてやってくる解散の時、その儚さを思い、胸を打たれます。歌詞カードにあるミュージシャン・クレジットを見てみれば、アレンジを手がける大久保薫によるプレイ。楽曲にドラマティックな装飾を与えています。終盤に差し込まれた「…さみしい」。これを矢島舞美の台詞にしているのもたまりません!この一言の台詞を入れ込んだ意図を作者に伺いたいくらいの大きなポイントです。
歌詞は、楽曲完成後に解散が決まったことにより変更されたとのことなので、解散発表前の歌詞がどんなものだったのかもとても気になります。できれば今後リリースされるアイテムに、例えば「夢幻クライマックスー1st Lyric Ver.ー」といった感じで音源の形になると良いなと、妄想はふくらんでいます。 大森靖子がライナーノーツに書き記す「別れの歌ですが、クライマックスに向けての加速装置」、その機能が℃-uteに装着されました。

「愛はまるで静電気」

メンバーとほぼ同世代の作詞家、児玉雨子がこの歌詞の中で描く℃-uteの「静電気」。作者ライナーノーツによると、『別れはやっぱり痛みを伴います。どんなに明るい未来像があっても、どんなに論が立っていても、友人、恋人、家族、同僚、師弟……どんなひととも逢えなくなるのはさみしい。(略)℃-uteの透徹した雰囲気はもちろん、20代前半女性としての甘え、永久不滅の乙女心、そしてこの痛みを繋ぐものとしての「静電気」です。』とあります。 別れ、さよならという直接的な言葉を使わずとも、解散に向けての℃-uteのメンバー内の関係性と、熱烈なファンの愛称「team-℃-ute」と℃-uteとの関係性…そういったものも「静電気」に比喩されているようにも感じます。
メロディーとアレンジは、「世界一HAPPYな女の子」などの楽曲を彷彿させる、可愛い、ハッピーな℃-uteを表現してしています。

「Singing〜あの頃のように〜」

℃-uteを結成させ、育ててきたつんく♂が作詞、作曲のみならず、サウンド・プロデュースも手がけている作品(編曲は平田祥一郎)。大きな展開を見せるメロディーに、来年の6月までを含めると12年に及ぶグループの無休継続に対するリスペクト、そして、おそらく、メンバーにこれからもこうあって欲しいというメッセージも含まれたフレーズが紡がれています。これ以上、多弁に書けません! シンプルに、とにかく聴いて感じて欲しい楽曲。

今回のトリプルA面シングルは、「夢幻クライマックス」で成長を続ける℃-uteを表現して、「愛はまるで静電気」で、別れの痛みをワチャワチャしたオブラートに包んで、
「Singing~あの頃のように~」で壮大なフィナーレを迎える。3曲のこの流れで一体となったドラマ性あるパッケージになっているように感じます。

CDは、DVD付の初回生産限定盤がA〜Cの3種類、通常盤もA〜Cの3種類で合計6形態での発売です。ジャケのデザインは。初回も通常も共通で、Aは「夢幻クライマックス」、Bが「愛はまるで静電気」、そしてCは「Singing~あの頃のように~」、それぞれのMVにおける衣装によるものです。
楽天ブックスでは、限定先着特典のポストカード付きも販売しているので、チェックしてみて下さい。

『℃-uteコンサートツアー2016秋 〜℃OMPASS〜』

11/23(水・祝) パシフィコ横浜 (神奈川)
11/26(土) NHK大阪ホール (大阪)

コラム記事:高島幹雄


【楽天ブックス限定先着特典】夢幻クライマックス/ 愛はまるで静電気/ Singing〜あの頃のように〜
CD
【楽天ブックス限定先着特典】夢幻クライマックス/ 愛はまるで静電気/ Singing〜あの頃のように〜
来年6月のその日に向けてのカウントダウンが始まるに相応しい3曲が詰まったトリプルA面シングル、好評発売中!
購入する
記事一覧を見る

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る

  • 買い物かご
  • お気に入り
  • 閲覧履歴
  • 購入履歴
  • クーポン