現在地
 >  乃木坂46公認コラム『のぼり坂』 > 乃木坂46公認コラム『のぼり坂』vol.14

乃木坂46 公認コラム『のぼり坂』

2015.3.27 更新

『乃木坂って、どこ?』DVD発売記念 個人的『推しどこ?』紹介

2011年10月からスタートした乃木坂46のレギュラー番組『乃木坂って、どこ?』が待望のDVD化。白石麻衣、秋元真夏、生田絵梨花、生駒里奈、高山一実、西野七瀬、星野みなみのオススメ回を5話ずつセレクトした『推しどこ?』計7本が、3月25日に発売されました。各DVDには未公開シーンに加え、各話の前に新録のメンバー振り返りコメントを収録。さらに副音声で各メンバーのコメンタリーと他メンバーのコメンタリーをそれぞれ楽しむことができます。

そもそも『乃木どこ』は2011年8月のオーディションで選ばれたメンバーがさまざまな企画に挑戦して、歌唱力やダンス力、演技力、懸命さ、努力などの観点からメンバーそれぞれの実力やパーソナリティを浮き彫りにさせていくことを目的にスタートしました。そしてメジャーデビューが決定して以降は、シングル発売が決定するたびに選抜メンバーの発表や過酷なヒット祈願なども紹介され、まさに乃木坂46のメンバーが普通の女の子からトップアイドルへと成長していく姿を追い続けた3年半と言えます。

今回のコラムではDVD発売を記念して、筆者が個人的にセレクトした「推しどこ?」5話を紹介。この中にはメンバー7名のDVDにも収録されている回もありますので、気になる人はぜひチェックしてみてください。また該当話を観たことがある人は、ぜひ放送当時を思い出しながら読んでもらえるとうれしいです。

#12『初めての料理力チェック!』(2011年12月18日放送)
※生田絵梨花の『推しどこ?』収録

CDデビュー決定をメンバーに報告する様子も紹介されたこの初期の回では、のちに“クッキングモンスター”と称されるようになる2人のメンバーが大フィーチャーされます。普段あまり料理をしないというメンバーがかき揚げ、春巻き、ロールキャベツ、出汁巻きタマゴ、五目チャーハンの調理に挑戦。白石麻衣や橋本奈々未といった無難に料理をこなすメンバーをよそに、松村沙友理は視聴者の想像を絶する「自称・春巻き」「自称・五目チャーハン」を完成させます。さらに生田絵梨花は衝撃的な方法で出汁巻きタマゴ“のようなもの”を調理。初期『乃木どこ』における伝説的なエピソードを作り上げました。このエピソードから約3年後、松村と生田が「からあげ姉妹」というユニットを結成することになるとは、当時は誰も想像できなかったはずです。

#78『乃木坂46が書道ガールズに!?』(2013年4月7日放送)

5thシングル『君の名は希望』を通じてファンに感謝の気持ちを伝えるため、そして春から新たな生活をスタートさせる人に向けてエールを送るため、乃木坂46が書道パフォーマンスに初挑戦。その練習の様子から、個別握手会終了後に実施された公開書道パフォーマンスの模様までを追ったのが、この放送回でした。前職時代、この収録に密着取材していたこともあり、個人的にすごく印象に残っているエピソードの1つです。埼玉県立川口高等学校を訪問して書道パフォーマンスを初めて目の当たりにしたメンバーですが、本番はその1週間後。少ない練習時間を経て「君の名は希望」に乗せて書道パフォーマンスをし、そして最後までやり遂げ感極まる彼女たちの姿は今でも目に焼き付いて離れません。

#112『秋元真夏presents 乃木坂46運動オンチNO.1決定戦!』(2013年12月1日放送)
※秋元真夏の『推しどこ?』収録

本人も『推しどこ?』DVDにセレクトするほど印象的なこの回は、“運動オンチ”説濃厚の秋元真夏が持ち込み企画として彼女が選抜した「運動オンチ八福神」(自身含む)にて真の運動オンチを決定するというもの。走り高跳びやドリブルシュート、ビーチフラッグといった競技を通じて運動オンチNO.1を決定するのですが……他の運動オンチ八福神メンバーの“運動オンチぶり”もさることながら、やはり特筆に値するのは秋元の身体能力のスゴさ(悪い意味で)。秋元が立て続けに提供する奇跡的なシーンの数々をはじめ、衝撃映像連発のこの回は最初から最後まで爆笑必至です。

#129『乃木坂46 エイプリルフール選手権』(2014年4月6日放送)
※星野みなみの『推しどこ?』収録

エイプリルフールにちなんだドッキリ企画。『乃木どこ』では過去にもこういった「メンバー同士でダマし合う」ドッキリ企画がありましたが、今回はある意味メンバーの女優力も試されるという難易度が高いもの。メンバーが「この人ならダマせる」という1人を選んで、誰が一番ウソをうまくつけるかを競い合いました。意外なメンバーの演技力の高さに驚かされるものの、星野みなみがこの回を『推しどこ?』DVDに選出したのも興味深い話ですね(その理由は実際にDVDを観てもらえるとわかるかと思います)。ちなみに僕もこの企画に少なからず関わっていただけに、ちょっとだけ申し訳なく思っていたり……その節はすみませんでした!

#137『ウチの娘をお願いします!ゴリ推し推薦文コンテスト 前篇!』(2014年6月8日放送)

メンバーの親御さんが書いた娘の“ゴリ推し推薦文”を紹介していくという企画。前後編の2回放送されましたが、僕が選んだのは前編のほう。長きにわたり番組MCを務めてきたバナナマンさんがまだ引き出せていなかったメンバーの魅力を、親御さんならではの目線でプレゼンしていくのですが…早い話がメンバーへのムチャぶりが続くわけです。生田絵梨花の「こんなこと、やったことないよ!」という特技や、その際に見せる表情は必見。堀未央奈のモノマネ、樋口日奈による壇蜜さんばりのセクシーな仕草、さらには川後陽菜の剣道とその後スタジオで見せる姿など必見です。さらに今ではファンにはおなじみの斎藤ちはるによる「斎藤家の歌」も久々に登場し、見どころの多い回となっています。

以上5話が個人的な「推しどこ?」となります。残念ながらDVD化されていない回も含まれており、当時の放送を見逃した人には申し訳ない気持ちでいっぱいですが……今後も他メンバーの『推しどこ?』DVD発売に期待しつつ、映像化されることを気長に待ちたいと思います。まずは今回発売された7本のDVDをチェックして、『乃木坂って、どこ?』の歴史を振り返ってみてはどうでしょう?

『推しどこ?』全7種
乃木坂46 レギュラー番組『乃木坂って、どこ?』。7名のメンバーがお勧めの回を5話ずつセレクトし、未公開シーンとともに収録。各話の前にメンバーの振り返りコメ ント映像を新撮収録。副音声には各メンバーのコメンタリーチャンネルと他メンバーのコメンタリーチャンネルの2chを収録予定。
DVD情報

文:西廣智一 WEBを中心に活動する音楽ライター。バンドマン、フリーター、会社員を経て、2005年末に株式会社ナターシャの立ち上げに参加する。翌2006年よりライターとしての活動を開始し、現在さまざまな音楽サイトや雑誌にてインタビューやコラムなどを執筆中。

乃木坂46過去コラム一覧