現在地
 >  乃木坂46公認コラム『のぼり坂』 > 乃木坂46公認コラム『のぼり坂』vol.20

乃木坂46 公認コラム『のぼり坂』

2015.5.13 更新

12thシングル選抜メンバー考察

乃木坂46の通算12枚目となるニューシングル(タイトル未定)が7月22日に発売決定。本作の表題曲を歌唱する選抜メンバーが5月10日深夜放送の乃木坂46のレギュラー番組『乃木坂工事中』(テレビ東京系)にて発表されました。

過去最大のヒット作となった3月発売の11thシングル『命は美しい』では、8th『気づいたら片想い』、9th『夏のFree&Easy』に続いて西野七瀬が通算3度目のセンター担当、選抜メンバーとしては過去最多の18人編成などさまざまなトピックが用意されましたが、4カ月ぶりとなる今年2枚目のシングルはどのような構成になるのか? ファンならずともその動向を注目したことでしょう。

まず、気になるセンターは5th『君の名は希望』以来7作ぶりとなる生駒里奈。初期乃木坂46の立役者として活躍し、ここ1年はAKB48との活動兼任で経験を積んできた生駒が、2年4カ月ぶりにセンターの座に返り咲きました。右も左もわからぬままセンターに選ばれ、常に矢面に立ち続けた彼女は2012年冬のインタビューで「(センターというポジションは)うち以外にまだ誰もやったことがない立場だから、比べることはできないけど……一番見られて、一番嫌われて」と当時の心境を語っています。その後、2013年7月発売の6thシングル『ガールズルール』でセンターを白石麻衣と交代して以降、先の西野に加え7th『バレッタ』で堀未央奈、10th『何度目の青空か?』で生田絵梨花がそれぞれセンターの座に就き、生駒は後列から新センターを支えることになりました。しかし、彼女は後列に下がったからといってめげるのではなく、逆に肩の荷が降りたかのように、そのときのポジションを楽しんでいるようでした。そしてしばらくセンターから離れていた生駒に「再びセンターに戻りたいとは思わないか?」と聞くと、彼女はいつも「今は後ろから支えているほうが合ってる」と返していたのも印象に残っています。それはきっと、AKB48との兼任で外の世界を学び、それをグループに持ち帰る役割も含めて、今はまだセンターに立つんじゃなくて、もっと動きやすいポジションでいろいろ吸収したいという思いの表れだったのかもしれません。

しかし、生駒は今年3月に松井玲奈とともに兼任解除が発表。本人的にはまだやりたかったこと、やり残したことがあったとは思いますが、残されたいくつかのメディア出演などを除いて、今後は再び「乃木坂46の生駒里奈」として乃木坂46に専念することになります。そんな中での12thシングル選抜メンバーでのセンター就任発表。名前を呼ばれたときは驚いた顔をしていましたが、そこには2年前までの「怯えたような表情をした少女」はいませんでした。最初こそ「久しぶりに頭が真っ白になりました(笑)」と言ったものの、「兼任で学んだことを生かすっていう意味では、すごくいいチャンスをいただいたなと思っていて」「この夏が勝負。これで年末(=紅白歌合戦出場)が決まると言っても過言ではない」と頼もしい言葉もたくさん飛び出しました。よりたくましくなった生駒がどんな成長ぶりを見せてくれるのか、そしてある意味では原点回帰とも言えるこの選択がどのような化学反応を生み出すのか、気になるところです。

12thシングル選抜メンバーはセンターだけではなく、そのほかにも注目ポイントはたくさんあります。まず兼任解除により松井が今作には不参加。これと入れ替わりで、2期生の新内眞衣が初の選抜入りを果たしました。その他にも井上小百合、斉藤優里が9th『夏のFree&Easy』以来の選抜復帰。さらに高山一実も6th『ガールズルール』以来の福神入りと、ここ数作とは違った動きがありました。新選抜の詳しい立ち位置は下記をご確認ください。

乃木坂46 12thシングル歌唱 選抜メンバー(※立ち位置は左から順に。十福神は1、2列目の10名)
3列目:松村沙友理 / 斉藤優里 / 星野みなみ / 齋藤飛鳥 / 伊藤万理華 / 井上小百合 / 新内眞衣 / 衛藤美彩
2列目:高山一実 / 若月佑美 / 桜井玲香 / 秋元真夏 / 深川麻衣
1列目:白石麻衣 / 西野七瀬 / 生駒里奈 / 生田絵梨花 / 橋本奈々未

12thシングルのリリースタイミングは夏。ここ2年、この時期に発表されたシングル(『ガールズルール』『夏のFree&Easy』)がどれも夏らしい弾けた楽曲ばかりなので、その仕上がりにも注目が集まるところ。生駒をセンターに据えた新編成にピッタリなナンバーを期待したいですね。

そして乃木坂46の夏はこれだけでは終わりません。5月2日に神奈川・パシフィコ横浜にて開催された11thシングル『命は美しい』発売記念全国握手会では12thシングル発売のほか、6月17日にライブDVD / Blu-ray『乃木坂46 2ND YEAR BIRTHDAY LIVE 2014.2.22 YOKOHAMA ARENA』がリリースされること、そして8月に待望の全国ツアー『乃木坂46 真夏の全国ツアー2015』が実施されることがサプライズ発表されました。全国ツアーは仙台、名古屋、広島、福岡、大阪、東京の6都市で、各2日間にわたり公演が行われます。ツアーファイナルは昨年同様、明治神宮野球場での野外ライブ。過去最大規模&最多動員数となるこのツアーで、勢い付いた今の乃木坂46の姿をぜひ確かめてみてください!

乃木坂46 真夏の全国ツアー2015

2015年8月5日(水)宮城県 ゼビオアリーナ仙台
2015年8月6日(木)宮城県 ゼビオアリーナ仙台
2015年8月8日(土)愛知県 日本ガイシホール
2015年8月9日(日)愛知県 日本ガイシホール ※2公演実施
2015年8月15日(土)広島県 広島サンプラザホール
2015年8月16日(日)広島県 広島サンプラザホール ※2公演実施
2015年8月22日(土)福岡県 福岡国際センター
2015年8月23日(日)福岡県 福岡国際センター ※2公演実施
2015年8月25日(火)大阪府 大阪城ホール
2015年8月26日(水)大阪府 大阪城ホール ※2公演実施
2015年8月30日(日)東京都 明治神宮野球場
2015年8月31日(月)東京都 明治神宮野球場

12thシングル「タイトル未定」(7/22発売)
今週のコラムでもご紹介の最新シングルはただいま絶賛予約中です!初回限定版には、全国握手会参加券+生写真ランダム1種を予定しています。
CD情報

文:西廣智一 WEBを中心に活動する音楽ライター。バンドマン、フリーター、会社員を経て、2005年末に株式会社ナターシャの立ち上げに参加する。翌2006年よりライターとしての活動を開始し、現在さまざまな音楽サイトや雑誌にてインタビューやコラムなどを執筆中。

乃木坂46過去コラム一覧

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る

  • 買い物かご
  • お気に入り
  • 閲覧履歴
  • 購入履歴
  • クーポン