現在地
 >  乃木坂46公認コラム『のぼり坂』 > 乃木坂46公認コラム『のぼり坂』vol.50

乃木坂46 公認コラム『のぼり坂』

2016.4.21 更新

『ソニレコ!暇つぶしTV★Kちゃん卒業おめでとう!&ありがとう!スペシャル』レポート&出演者コメント

乃木坂46のメンバーがレギュラー出演しているYouTube番組『ソニレコ!暇つぶしTV』が3月30日、特別番組『ソニレコ!暇つぶしTV★Kちゃん卒業おめでとう!&ありがとう!スペシャル』を生配信。この番組にレギュラーMCの中元日芽香&能條愛未、初代MCの高山一実&深川麻衣、そして“自称・準レギュラー”の松村沙友理が出演しました。

『ソニレコ!暇つぶしTV』とは?

『ソニレコ!暇つぶしTV』は2013年10月からスタートしたソニー・ミュージックレコーズのオリジナルYouTube音楽番組。番組開始当初はシンガーソングライターのKと、乃木坂46の高山&深川の3人で、文字どおり「暇つぶし」にぴったりなユルい空気で進行し、毎月迎えるゲストとともに笑いの絶えないトークを繰り広げました。他の乃木坂46メンバーも不定期ながらゲスト出演し、中でも松村は2014年4月、5月と2ヶ月連続で番組に登場したことから、翌6月の放送で高山が欠席した際には松村が助っ人MCとして出演。この3ヶ月連続出演を機に、自ら“自称・準レギュラー”を名乗ることになったのでした。そして番組1周年記念として、2014年9月には富士急ハイランドで初の公開収録イベント『ソニレコ!暇つぶしTV 祝★1周年記念!ワクドキの公開収録! IN 富士急ハイランド』も行われ、高山&深川、松村のほか、秋元真夏、西野七瀬、若月佑美の計6名がイベントに参加しました。

2015年4月からは番組がリニューアルされ、月替わりの「お当番」として乃木坂46メンバーも毎月1名登場。番組オススメの新譜情報を紹介するほか、MC 3人のアシスタントを務めました。しかし同年10月、2年にわたりMCを務めた高山&深川が番組を卒業。2代目MCに中元&能條が就任し、高山&深川時代とはひと味違った空気感で、Kとの軽妙なトークを繰り広げました。そして新編成となり約半年が経過した今年3月、Kが番組卒業を発表。これに伴い、緊急生放送が配信されることとなったのでした。

番組ゆかりの乃木坂46メンバー勢揃い

ソニレコネーム(番組内ニックネーム)「Kちゃん」ことK、「おひめちゃん」こと中元と、同じく「じょ〜ん」こと能條の3人がマイペースなトークを展開。前回のレギュラー放送で「マンションの理事長をすることになったため、番組を卒業します」と宣言したKから、2人は本当の理由を聞き出そうとします。しかしKは冗談交じりでうまくはぐらかしてしまいました。

視聴者からのメール紹介をしていると、ソニレコネーム「チャーリー」こと松村が突如フレームイン。そのまま4人で番組での思い出を年表とともに振り返っていきます。また番組の合間には乃木坂46「不等号」のミュージックビデオもオンエアされ、中元や能條がMV撮影時のエピソードを紹介しました。

そんなほんわかしたトークを間に、今度はソニレコネーム「まい様」こと深川がスタジオに登場。すると、前日29日に25歳の誕生日を迎えたばかりの深川のために松村がバースデーケーキを用意し、みんなで深川の誕生日を祝いました。

新旧MC陣4人は視聴者からのメールを読み上げつつ、Kと一緒に番組の面白エピソードを振り返ります。さらに番組中盤ではKと中元&能條、そして高山&深川の5人によるKの卒業記念ロケの様子を紹介。2チームに分かれた乃木坂46メンバーがK司会のもと、福島・スパリゾートハワイアンズでクイズ合戦を繰り広げていきます。またVTR後半では乃木坂46の4人がフラダンスに挑戦し、Kに披露する場面もありました。

番組後半になると、ソニレコネーム「Kaz」こと高山もスタジオに登場。こうしてソニレコTVにゆかりの乃木坂46メンバー5人が勢揃いすると、スタジオはさらににぎやかになりました。そして、Little Glee Monsterによる番組のレギュラーコーナー「リトグリのゆるゆる50音」も紹介。リトグリのメンバーが50音順にひとりつず、その文字にちなんだエピソードを紹介していくのですが、残りが「わ」「を」「ん」の3つということで、スタジオにいる乃木坂46メンバーが「黒ひげ危機一髪」ならぬ「ひまっぴー危機一髪」ゲームにて担当者を決めることに。ここでは深川が3回中2回を引き当てるという奇跡を見せ、出演者や番組スタッフを爆笑させました。

番組もいよいよ佳境へ突入すると、2年半ソニレコTVに出演し続けたKがピアノを使ったスタジオ生ライブを披露することに。Kは「卒業にちなんだ曲でもいいんですけど、せっかくなので、ソニレコTVがきっかけで生まれた曲がいいかなと思って。まい様とKazがミュージックビデオに出てくれた楽曲を」と、自身のオリジナル曲「誓い〜Waiting For Love〜」を弾き語りで熱唱しました。

スタジオが感動的な空気に包まれる中、Kは「(番組が始まると決まったとき)今まで乃木坂の皆さんと絡みが一回もなかったので、どういう番組になるんだろうなと思っていて。でも『普段リラックスしてふざけてる感じでいいから』と(スタッフから)言われて、やってみようと思ったんです。で、実際に会ってみたら2人(高山&深川)ともすごく人柄が良くて、スタッフの皆さんも温かくて、この番組だけは力を抜いてやってみてもいいかなと思えたんです。それは本当にスタッフの皆さん、視聴者の皆さんのおかげです。そしてKaz(高山)がいないときも、チャーリー(松村)に本当に助けられて。(中元&能條の)2人も素晴らしくて、僕はすごいものを感じましたし、2人はワンセットですごいパワーがありました」と乃木坂46メンバーや番組スタッフ、そして視聴者に感謝の言葉を送りました。さらに能條から今回の生放送をもってソニレコTVはしばらくの間、充電期間ということで放送休止することを緊急発表。あわせて番組復活の際には再び中元&能條がMCを担当することも告げられました。そして最後の最後に出演者一同で「ソニレコ!暇つぶしTVは永久に不滅です。皆さんありがとうございました。また会いましょう!」を発声するも、全員見事にバラバラというユルさで2時間以上にわたる生配信は幕を下ろしました。

今のところ復活時期は未定ですが、乃木坂46の面々の意外な魅力がたくさん引き出してくれた『ソニレコ!暇つぶしTV』の復活を楽しみに待つことにしましょう。なお当コラムでは番組終了後にK、そして高山、深川、松村、中元日、能條に番組の感想を聞きました。

K コメント

2年半って長いですよね。特にネット番組をここまで長く続けるのは初めてだったので、やっぱりスタッフさんの愛を感じますね。そして乃木坂のみんなと、観てくださる方たちと一緒に作った番組だからこそ、ここまで長くできたのかな。

僕も含め最初はトークがグダグダだったのが、時間を追うごとに形になっていくのは面白かったし、Kaz(高山)をはじめこの番組をきっかけにトークで成長する場面に立ち会えたのは幸せです。今思うと、ソニレコTVにはそういう楽しみ方もあったんじゃないかなと思います。そういう意味では、観てくださる方たちは本当に心の広い人たちだったんじゃないかなって(笑)。

乃木坂のファンの中には僕のライブに来てくださる方も多かったし、番組をきっかけに新たな縁ができていく場面もたくさんあったので、この縁を大切にしていきたいなと思います。今はわからないですけど、みんながもっと歳をとって、30代、40代になったときに番組のことをいろいろ思い出しながら昔話ができるんじゃないかと思うと、今は本当にいい思い出ができたのかなと思います。

高山一実 コメント

最後にKちゃんが「BGMがあったら泣きそう」って言ったけど、結局最後まで笑顔で終われてよかったと言ってたのを見て、本当に楽しんでやれたのが素敵だなって思いました。自分が番組を卒業したときは泣いちゃったけど、笑顔で卒業するKちゃんを見て、やっぱりKちゃんは偉大な人だなって実感しました。

深川麻衣 コメント

Kちゃんはマンションの理事長になるために番組卒業と言ってましたけど(笑)。でもそれがきっかけで、新旧MCとチャーリー(松村)という番組にゆかりのあるメンバーが初めて集合することができたし、たくさんの方からお便りをいただけたのですごく嬉しかったです。番組では過去のことも振り返れたので、今回初めて観た人にもソニレコTVがどんな番組なのかわかったんじゃないかなと思います。

松村沙友理 コメント

私、準レギュラーと言わさせていただいていたのに最近はあんまり出てなかったので、Kちゃんが卒業するという一番大事なときに呼んでいただけてすごく嬉しくて。Kちゃんの生ライブも聴けて、人生の中でもいい経験ができたなと思いました、ふふふ(笑)。やっぱりソニレコは出演者もスタッフさんもみんな優しくて、本当にいい番組だなと思います。

中元日芽香 コメント

最後までソニレコらしく、明るく楽しくユルユルとした感じになったなと思います。「最後」とは言いましたけど最終回ではないみたいなので、これからもリニューアルを楽しみに待っていますし、Kちゃんとはこの番組ではご一緒できなくなってしまいますけど、この先また現場でお会いできるのを楽しみにしています!

能條愛未 コメント

おひめ(中元)と一緒にソニレコの新MCをやると決まってから約半年間、Kちゃんと番組をやらせていただいて。Kちゃんは右も左もわからない私たちを温かい雰囲気や軽快なトークで和ませてくれて、そのおかげで私たちはすごくのびのびとMCをやらせてもらえたなと今日改めて実感しました。Kちゃんと一緒にソニレコをやるのは今日が最後だったけど、またどこかの現場で会ったときには今みたいな感じに気軽に楽しくお話できたらいいなと思いますし、皆さんにはリニューアルしたソニレコを楽しみに待っていてほしいなと思います!

『ソニレコ!暇つぶしTV』YouTubeチャンネル ⇒ https://www.youtube.com/user/sonyrecoSMEJ

【楽天ブックス限定 キラキラポストカード付】 ハルジオンが咲く頃 (Type-A CD+DVD)
【楽天ブックス限定 キラキラポストカード付】 ハルジオンが咲く頃 (Type-A CD+DVD)
【楽天ブックス限定 キラキラポストカード(メンバー集合写真)】
※準備数がなくなり次第、特典は終了となります。お早めにご注文ください。
CD情報

文:西廣智一 WEBを中心に活動する音楽ライター。バンドマン、フリーター、会社員を経て、2005年末に株式会社ナターシャの立ち上げに参加する。翌2006年よりライターとしての活動を開始し、現在さまざまな音楽サイトや雑誌にてインタビューやコラムなどを執筆中。

乃木坂46過去コラム一覧