現在地
 >  乃木坂46公認コラム『のぼり坂』 > 乃木坂46公認コラム『のぼり坂』vol.51

乃木坂46 公認コラム『のぼり坂』

2016.5.11 更新

井上小百合出演 舞台『大人のカフェ 第9回単独公演:飲みかけで帰ったあの娘』公開舞台稽古レポート

4月21〜24日に東京・CBGKシブゲキ!!にて上演された舞台『大人のカフェ 第9回単独公演:飲みかけで帰ったあの娘』に、乃木坂46の井上小百合が出演。今回のコラムでは21日の初日公演前に行われた公開舞台稽古の様子を紹介します。

舞台女優として着実に才能を開花

この舞台は養成所の同期である飯野智司さん、加賀成一さん、伊達さんの3人が結成したコントユニット「大人のカフェ」によるオムニバス形式のコント舞台。これまでにもさまざまな女優やアイドルをヒロインに迎え上演され、9回目の単独公演となる今回は乃木坂46の中でも舞台経験の多い井上が大抜擢されました。

井上は過去3回実施された『16人のプリンシパル』で好成績を残しています。2012年9月に初上演された『16人のプリンシパル』ではアリス役や女王様役を演じることはありませんでしたが、全9公演中8公演で第2幕への出演を達成。続く2013年5〜6月上演の『16人のプリンシパル deux(ドゥ)』では全20公演中13公演で第2幕に出演(主要10役への出演は13公演中8公演)と苦戦しましたが、2014年5〜6月上演の『16人のプリンシパル trois(トロワ)』では全22公演中14公演で第2幕に出演(主要10役への出演は14公演中10公演)と善戦。20公演目にて主要10役制覇という快挙も成し遂げました。

また2014年4〜5月に舞台『學蘭歌劇「帝一の國」』にて白鳥美美子役を、同じく乃木坂46の樋口日奈とダブルキャストで熱演。これが彼女にとって当たり役となり、2015年7月には第2弾『學蘭歌劇「帝一の國」-決戦のマイムマイム-』、2016年3月には第3弾『學蘭歌劇「帝一の國」-血戦のラストダンス-』に同役で出演して大活躍しました。さらに昨年は6月に舞台『じょしらく』で波浪浮亭 木胡桃(はろうきてい きぐるみ)役を、10月に舞台『すべての犬は天国へ行く』にて早撃ちエルザ役を担当。中でも『すべての犬は天国へ行く』ではその堂々とした演技で、ファンのみならず舞台関係者からの高い評価を獲得しました。

コメディエンヌとしての実力も発揮

そういった大躍進の2015年、そして今年3月の『學蘭歌劇「帝一の國」』3部作完結を経て、井上は早くも次の舞台に挑戦。彼女は今回の出演に際し、「今回、大人のカフェに出演させていただくことが決まり、4人芝居は初めての挑戦で少人数なので覚えるセリフと動きが多く大変でした。ですが、人を笑顔にしたいという思いでこの世界に入ったので、このコント芝居で観客の皆さんを笑顔にできるこが、とても嬉しいです。みんなが笑顔になって帰ってくれるよう頑張ります」と意気込みを寄せていました。

彼女が今回ゲスト参加した『大人のカフェ 第9回単独公演:飲みかけで帰ったあの娘』は、「大人のカフェ」の面々が店員を務める喫茶店を舞台に、「大人のミニドラマ」と題した短編映像を交えた全8編からなるオムニバスコント。オープニングコント「無料」から、井上は巻き舌でまくし立てる蕎麦屋の娘役でその存在感を遺憾なく発揮させます。その後も彼女はOL役や女子高生役など、さまざまなシチュエーションにあわせ変幻自在の演技とシュールな笑いで観客をニヤリとさせていきました。

これらのオムニバスコントの中には、淡々とした朗読で観るものをジワジワと笑わせていく『嘘じゃない。』、白い被り物姿でファンタジー&シュールさ満載の『んんんんん』など、過去に彼女が出演した舞台とは一風異なるストーリーも。さらに特撮ヒーロー好きを公言する井上の本領発揮な『トランスフォーム!』も含まれており、彼女のファンおよび乃木坂46ファンならもちろんのこと、過去の舞台を観て井上に興味を持った人も存分に楽しめる内容でした。

短編映像「大人のミニドラマ」のストーリーがつながっていることはすぐに気づくのですが、実はそれぞれシチュエーションや登場人物が異なる8編のコントがすべて地続きであることも明らかに。序盤に登場した数々のネタがエンディングに向けてストーリーを再び盛り上げることになり、思わず「なるほど!」と膝を叩きたくなった人も多いのではないでしょうか。

4日間で計7公演が実施された今回は舞台も、ファンや舞台関係者から高い評価を獲得しました。ここで得た自信を胸に、井上は5月12日から東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoで上演される舞台『じょしらく弐〜時かけそば〜』に出演。井上は斎藤ちはる、桜井玲香、佐々木琴子、渡辺みり愛と「チームく」の一員として、昨年とは異なる蕪羅亭 魔梨威(ぶらてい まりい)役を演じます。また19日夜公演では日替わり創作落語にも挑戦します。コメディタッチの作品が2作続くことで、彼女の演技力や個性が今後どう変化・進化していくのか、ぜひ会場に足を運んで確かめてみてください。

【ステッカーC付】 それぞれの椅子 (Type-A CD+DVD)
【ステッカーC付】 それぞれの椅子 (Type-A CD+DVD)
■【楽天ブックス限定 ステッカーC】
※すでにご予約いただいた方にも特典が付きます。
※準備数がなくなり次第、特典は終了となります。お早めにご注文ください。

■期間限定封入特典:プレミアムイベント応募券
CD情報

文:西廣智一 WEBを中心に活動する音楽ライター。バンドマン、フリーター、会社員を経て、2005年末に株式会社ナターシャの立ち上げに参加する。翌2006年よりライターとしての活動を開始し、現在さまざまな音楽サイトや雑誌にてインタビューやコラムなどを執筆中。

乃木坂46過去コラム一覧

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る

  • 買い物かご
  • お気に入り
  • 閲覧履歴
  • 購入履歴
  • クーポン