SMAPコラム「Map of SMAP」

楽天ブックスが、SMAPやSMAPメンバーの旬な情報を、コラム形式でお届け!
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
Clip! Smap! コンプリートシングルス【Blu-ray】
ミュージックビデオを大幅に追加収録。
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
Clip! Smap! コンプリートシングルス
収録曲:シングル55作品の両A面曲を含む全63曲の映像を収録予定
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
世界に一つだけの花
TV:CX系ドラマ『僕の生きる道』(2003年1月〜)主題歌収録のシングル。
2015.12.1更新

初体験『ベビスマ』90秒をレビウしてみる


これは秘宝である

まず、一目惚れしかないです、という石原さとみのことばに惹きつけられたが、これはスマスマの予告であって、ベビスマではないわけで、ベビスマは正味、1分30秒という大変に短い番組であり、はたして、わずか90秒の映像に対して、わたしはなにを書くことができるのか、はなはだ見当もつかないままでいるのだが、未公開ゲストトークの主役として登場したTEEというひとは、とても好ましい自虐キャラの持ち主であり、その、なんとも言えない好ましさが、SMAPに囲まれることで結果的に浮き彫りになっていたのだということがいま振り返ってみるとわかるような気がしているのだが、三回目の出演なのでビストロだと思って腹をすかせていたと、のっけからスベるTEEは慌てて、もう一回お願いしますと、撮り直しを懇願するわけだが、あのときの、SMAPメンバーたちの、冷ややかな対応が絶妙で、つい、そこだけ何度も見てしまったのだが、あの、正確に言えば、なにもしない、なにも言わない、という五人の対応が、やはりTEEというひとの、こころの引き出しを開けっぱなしにしたのではなかろうか、と思うわけだが、あの、いわゆる真空状態みたいな感じは、ちょっとたまらないものがあって、ベビスマは初めて見たわけだが、未公開がぜんぶこんな感じだとしたら、こりゃ大変だぞ、というか、バラエティタレントとしてのSMAPの、図らずも新生面がここにある、なんてのは言いすぎでしょうか、阿吽の呼吸で醸し出される、あの冷ややかさは、そう簡単には生まれようもないわけで、さすが四半世紀以上もSMAPやってるだけのことはあると思った次第ですが、さらに追い打ちをかけるように、中居正広が、そして、木村拓哉が、TEEを、リングのコーナーぎりぎりまで追いこんでいくわけで、しかも、このふたり、追いこみのニュアンスがぜんぜん違うんですね、中居がぱーんと明るく横っ面をひっぱたくストレートなパンチであるのに対して、木村はじわじわ効いてくるボディブローというか、犯人を自白させる刑事のような感じで、あらためて、このチーム、すごいんじゃない? と思うんですよ、よく取調室で、怒鳴る刑事と、カツ丼食うか?と訊く刑事と両方いて、その両面から責めらることで犯人は陥落する、というのが古典的な刑事ドラマの定番シーンだったりするわけですが、まあ、イジられたいミュージシャンの方々は集まれ! ってところでしょうか、おしまい。

相田冬二

※このコラムは、楽天ブックスのオリジナル企画です。
前週のコラムを読む
翌週のコラムを読む
ベビスマ
ベビスマ
毎週日曜深夜フジテレビ系列にてO.A.!SMAP×SMAPの未公開映像も。

「Map of Smap」バックナンバー

2017.1.5更新
2016.12.21更新
「Map of SMAP」TOPにもどる

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る