SMAPコラム「Map of SMAP」

楽天ブックスが、SMAPやSMAPメンバーの旬な情報を、コラム形式でお届け!
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
Clip! Smap! コンプリートシングルス【Blu-ray】
ミュージックビデオを大幅に追加収録。
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
Clip! Smap! コンプリートシングルス
収録曲:シングル55作品の両A面曲を含む全63曲の映像を収録予定
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
世界に一つだけの花
TV:CX系ドラマ『僕の生きる道』(2003年1月〜)主題歌収録のシングル。
2016.5.24更新

稲垣吾郎司会「やっぱり猫が好きすぎて…」感想文


猫好きさんたちの素・顔

 「『SMAP×SMAP』プレゼンツ「やっぱり猫が好きすぎて…」〜芸能人ねこ自慢グランプリ〜」を観た。
 これは定例化しそうな番組。だけど「やっぱり犬が好きすぎて…」もやらなければ怒られそう。ズバリ、犬好きに嫉妬されそうな54分間だった。
 作りはシンプル。タイトル通り、まさに「ねこ自慢」が繰り広げられる。自宅で愛猫にカメラを向ける芸能人のみなさんが、そのプライベート映像を投稿。それを猫好きのみなさんがあれこれ言いながら、ナンバー1を決定する。
 めんどくさいことは何もなし。あがるのは「かわいい」と「にゃ〜」のオンパレード。いい意味で、あたまの中が空っぽになった。
 自分の猫を撮影中の芸能人さんたちは、カメラを手にしていながら、どこか素で、まさにプライベート感がある。たとえば、お宅訪問的な企画だったら、もっと全然、芸能人らしく振る舞うのだろうけれど、猫と自分の貴重な時間を切り取るときに、そんなカッコつけはしていられない。スタジオ内で「親バカ」と揶揄されるほどに、デレデレな姿を見せてくれる。
 犬好きのひとは犬好きに寛容だと思うし、おそらく猫好きも猫好きをゆるしていると思うけど、なんとなく、どこかが違う気がする。犬好きは自分以外の犬好きのことも、どこか仲間というか同志だと思ってる気配があるけれど、猫好きは他の猫好きをもっと冷静な目で見ていて、ある種の距離感の上で、「これはこれ」「これもまたアリ」というようなジャッジを下しているのではないだろうか。わいわい盛り上がりながらも、そんなどこかクールなノリが心地良かった。
 稲垣吾郎さんが猫好きだというのは、言われてみれば納得できる。まあ、犬じゃないよね、というか。ただ、動物と一緒にいる稲垣さんはあんまり想像できないから、面白い驚きだった。あと、メンバーにも隠していた、というのが、なんとも稲垣さんぽくて。でもでも、なんとなくのイメージではあるのだけど、犬好きのひとより、猫好きのひとって、自分が猫好きであることを、なんとなく隠しちゃってる部分もあるんじゃないかな。猫との時間は、それだけ秘め事というか。
 犬好きのみなさんは、わりとオープンだと思うのね。だから、もし、「やっぱり犬が好きすぎて…」をまったく同じ構成でやっても、芸能人のプライベートを覗いちゃった、というような危うい雰囲気は生まれないと思う。もっと、健全な感じ。さっしーの「ベッドでは甘えん坊」発言ではないけれど、ちょっと淫靡なムードが、そこはかとなく漂っていて、うん、これは案外、秘密クラブ的な味わいの番組だと思ったのだった。
 また観たいな。第2弾が楽しみ。



相田★冬二

※このコラムは、楽天ブックスのオリジナル企画です。


前週のコラムを読む
翌週のコラムを読む
SMAP×SMAP
SMAP×SMAP

毎週月曜22:00より、フジテレビ系列局にてON AIR!

「Map of Smap」バックナンバー

2017.1.5更新
2016.12.21更新
「Map of SMAP」TOPにもどる

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る