SMAPコラム「Map of SMAP」

楽天ブックスが、SMAPやSMAPメンバーの旬な情報を、コラム形式でお届け!
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
Clip! Smap! コンプリートシングルス【Blu-ray】
ミュージックビデオを大幅に追加収録。
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
Clip! Smap! コンプリートシングルス
収録曲:シングル55作品の両A面曲を含む全63曲の映像を収録予定
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
世界に一つだけの花
TV:CX系ドラマ『僕の生きる道』(2003年1月〜)主題歌収録のシングル。
2016.9.21更新

世界に一つだけの花ーー『SMAP×SMAP』を観て。


ドント・ノー・ホワイ

広瀬姉妹が出演した『SMAP×SMAP』を観た。
広瀬アリスさんはずっとお姉さんやってきたみたいな顔をしていた。番組で妹と一緒にいるとそうなるのかな。
広瀬すずさんはずっと妹やってきた……っていうより、なんだかひとりっ子みたいだと、ひとりっ子のぼくは思った。
アリスさんは「性格が末っ子」と評していたけど、末っ子というより、ひとりっ子だなと。
以心伝心クイズで、姉が初めて買ったCDは? という問題で、自分が初めて買ったCDのタイトルを書いていたのがツボだった。
「みんなのものは私のもの」というコメントにも深く納得した。
いいな。すごくいいな。

アリスさんのことはよくわからないのだが、ぼくはすずさんを女優として高く評価していて、最近もあるサイトに文章を寄稿した。
『海街diary』のときにインタビューしたが、バスケ少女である彼女は演技とスポーツの試合には共通点があるということを教えてくれた。

「どちらも、プレイする、っていうことだから。始まったら、最後までプレイしなきゃいけない」

このことばに深く感動した。
なぜなら、演技のことを「プレイ」と表現するひとに出逢ったのは、木村拓哉さん以来だったから。
木村さんは、演技とは? というぼくの質問に対して、こう答えた。

「アクションをプレイすること」

以来、ぼくは、木村さんと、すずさんの共演を夢見ているのだが、この夜の『SMAP×SMAP』を観て、5人全員と共演してほしいと思った。
きっと、面白くなる。

というわけで、ぼくが考える、5人と、すずさんの、共演企画。

木村拓哉 × 広瀬すず
タイトル「革命」
盲目だが、勝ち気な少女が、電車で手助けしてくれた男性の声に運命の出逢いを感じ、「わたしを、いちばんにして!」と叫ぶ。
どんな競技でもいい、どんな世界でもいい。とにかく何かの「いちばん」になりたいと望む、彼女の呆れるほど強引なことばに押し切られるように、男は彼女の「いちばん」を探しはじめる。
盲目役の経験のある木村さんだからこそ効く物語に。あえてラブはなしで。

香取慎吾 × 広瀬すず
タイトル「フリースロー」
まだ、40歳そこそこなのに物忘れが多くなったサラリーマン。ひょんなことからカルチャースクールの門を叩き、刺激を得ようとする。
彼が選んだのは「ぼうけん講座」。なんと、講師は高校中退のバイタリティあふれるティーンエイジャーだった。男は、親子ほど年の離れた少女に導かれ「自分は何者か」を見つける冒険を始める。
共演したことのある香取さんだからこその展開に。『ドク』のフレーバーも欲しい。

稲垣吾郎 × 広瀬すず
タイトル「わたしの心はワインに浸っている」
正攻法の不倫ものにして、逃げも隠れもしない純愛もの。
主題歌はノラ・ジョーンズ。
一瞬だけを生きるヒロインに、徹底的に振り回されながらも、一途でありつづける稲垣さんが見たい。

草剛 × 広瀬すず
タイトル「星に願いを」
身体能力の高いふたりが、全編、パントマイムで演じる無言劇。
パーソナルなストーリーが、やがて世界や宇宙の行方を感じさせるように。
アニメーションなども交えつつ、キュートでヴィヴィッド、さらに肉体感のある草さんを。

中居正広 × 広瀬すず
タイトル「カム アウェイ ウィズ ミー」
アメリカの荒野。ヒッチハイクで出逢った見ず知らずの男女が、延々、車内でしゃべりつづけるだけのロードムービー。
互いの素性は一切語らず、ひととひととして、交差したり、すれ違ったりの90分間を、リアルタイムで追いかける。
中居さんならではの静と動が、浮き彫りになる映像で。





相田★冬二

※このコラムは、楽天ブックスのオリジナル企画です。
※「Map of Smap」は、8月24日より毎週水曜更新に変更となりました。


前週のコラムを読む
世界に一つだけの花/ TV:CX系ドラマ『僕の生きる道』(2003年1月〜)主題歌収録のシングル。
世界に一つだけの花

TV:CX系ドラマ『僕の生きる道』(2003年1月〜)主題歌収録のシングル。

「Map of Smap」バックナンバー

2017.1.5更新
2016.12.21更新
「Map of SMAP」TOPにもどる

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る