SMAPコラム「Map of SMAP」

楽天ブックスが、SMAPやSMAPメンバーの旬な情報を、コラム形式でお届け!
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
Clip! Smap! コンプリートシングルス【Blu-ray】
ミュージックビデオを大幅に追加収録。
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
Clip! Smap! コンプリートシングルス
収録曲:シングル55作品の両A面曲を含む全63曲の映像を収録予定
Infomation
 世界に一つだけの花
MUSIC
世界に一つだけの花
TV:CX系ドラマ『僕の生きる道』(2003年1月〜)主題歌収録のシングル。
2013.9.17更新

「ぶん:チョコザイ」による『シャボンだまのきせき』を体験する

CDを聴いて、絵本を読んで、そして
チョコザイくんへ
 
  おげんきですか。いかがおすごしでしょうか。こっちはさしてもんだいもなく、みんなげんきでやってます。
 チョコザイくんが「ぶん」をかいた『シャボンだまのきせき』がとどいたよ。ありがとう。
 さいしょに、よみきかせCDをききました。つぎに、えほんをよみました。さいごに、CDをききながら、えほんをよみました。ぜんぶ、みっつとも、ちがうことのようだとおもいました。きょうは、ぼくが、そのとき、かんじたことを、じゅんばんにかいてみるね。
 まず、いいなあ、とおもったのは、だいめいの「シャボンだまのきせき」と、そのしたの「ぶん:チョコザイ え:こう」というのを、チョコザイくんがよんでいることでした。チョコザイくんがかき、チョコザイくんがよんでいる。そのことが、なんだかとてもうれしいなあ、とおもったのです。そのあと、すぐに「ねえ ねえ あめが ふってるね。こんな ときは だいすきな ひとのことを おもいうかべるね」というチョコザイくんのこえがきこえてきました。
 チョコザイくんのひとりごと、みたいなきもしたし、だれかにはなしかけているようにも、きこえました。「ねえ ねえ」という、よくしっているチョコザイくんのこえが、いつもとちがうかんじもありました。ちかくにいるのに、とおくにいる。そんなきもちになったのです。
 びっくりしたのは、ほりきたまきさんが、ひとり3やくもやっていたことでした。チョコザイくんは、チョコザイくんのこえだけ。しんこうやくは、ほりきたさんだし、おんなのこのこえも、いぬのこえも、ほりきたさんです。つまり、だいぶぶんは、ほりきたさん。チョコザイくんは、じぶんでかいたえほんだから、ちょっとてれくさかったのかなあ、とおもいました。

目なのか、耳なのか、こころなのか
 えほんだけをよんだとき、いろいろなことに、きづきました。おんなのこは、あかいかさをさしていて、あかいはなにはなしかけていたのですね。そして、ずっととおくにいるとおもっていたチョコザイくんは、じつはちかくにいて、おんなのこのそばにいたんですね。あめはずっとふっていて、チョコザイくんはフードをかぶって、ぬれていた。チョコザイくんが、かぜをひかなかったか、ちょっとしんぱいでした。
 みみできいてイメージすることと、めでみてかんじることは、ぜんぜんちがうなあと、おもうとどうじに、なんだか、ちょっぴり、さみしいようなきがしました。こえだけでしっているひとに、やっとあえたら、なんだか、おもっていたのとは、すこしちがうひとにかんじられた、そんなふうなことをおもいました。えほんをさきによんでいたら、どうだったんだろう? そんなことも、おもいましたが、ぼくは、まずCDをきいた。だから、もう、いまさらやりなおしても、おそいのです。そもそも、ぼくのみみは、まえからチョコザイくんのこえをおぼえているし、それは、ここにかかれている「ぶん」や「え」よりも、ずっとずっと、チョコザイくんをかんじさせるもの。ぼくは、どうやら、めよりは、みみで、チョコザイくんのことを、きおくしていたのだなあ、とおもいました。

シャボンだまのように、虹のように
 CDをききながら、えほんをよむと、そうか、そういうことだったのか、とやっといろんなことが、わかったようなきがしました。えをながめながら、チョコザイくんのこえをきいたり、チョコザイくんのいってることを、じでかくにんしながらきいたりしていました。どっちでもいいんだな、とおもいました。えをみててもいいし、じをよんでいてもいい。ふしぎなことに、そうすることで、おなじはずのチョコザイくんのこえが、それぞれ、ちがったようにきこえてくるのです。
 チョコザイくんはふしぎなはなしかたをするけれど、それはあめがふるようすにちょっとにているとおもいました。「ぼく チョコザイ」というときの、ちょっとしたにさがるようなこえは、あめがじめんではねあがるすがたをおもいださせてくれます。そして「ねえ ねえ」というチョコザイくんのこえは、シャボンだまがふくらんだときに、そのいろにうつっている、ぼくたちがいつかみたはずのにじみたいに、やわらかい。そうかんじることができました。
 「いつでも あえるよ。いつも きみの となりに いるよ」。いまは、とにかく、チョコザイくんのこのことばをしんじることにします。チョコザイくんは、とてもとおくにいるようなきがするけれど、でも、すぐちかくにいるのだなあとおもいます。それだけかいて、ペンをおきます。
 それじゃまた。

とうじ

 ついしん。チョコザイくんの「あれれれれ」がすきです。


文:相田冬二

※このコラムは、楽天ブックスのオリジナル企画です。
前週のコラムを読む
翌週のコラムを読む
シャボンだまのきせき
絵本『シャボンだまのきせき』

中居正広がシナリオを担当。チョコザイ(中居正広)と堀北真希の読み聞かせCD付。

「Map of Smap」バックナンバー

2017.1.5更新
2016.12.21更新
「Map of SMAP」TOPにもどる

オススメのキャンペーン&特集

もっと見る