HERO スペシャル・エディション(Blu-ray/DVD)特典

★仕様
・アウタースリーブ+デジパック仕様
★封入特典
・ブックレット
★特典ディスク映像特典
・オリジナルメイキング
・イベント映像集(完成報告会見/初日舞台挨拶/大阪舞台挨拶/名古屋舞台挨 拶)

HERO スペシャル/スタンダード・エディション(Blu-ray/DVD) 共通特典

★本編ディスク映像特典
・予告編集(特報/予告/TVCM 集)

 ストーリー

久利生たちの目の前に立ちふさがる、絶対に侵してはならない大使館の領域!

ネウストリア公国大使館の裏通りで、パーティーコンパニオンの女性が車にはねられ死んだ。
東京地検城西支部の久利生公平検事(木村拓哉)は、事務官の麻木千佳(北川景子)と共に事故を起こした運転手を取り調べる。すると、ふたりの前に、かつて久利生の事務官を務め ていた雨宮舞子(松たか子)が現れた。現在、大阪地検難波支部で検事として活躍する雨宮は、広域暴力団が絡んだ恐喝事件を追っており、 その重要な証人が、久利生が担当する事故の被害者女性だったのである。これは単なる交通事故ではない。そう感じた久利生と雨宮は、合同捜査を開始するが、雨宮は久利生のあまりの変わらなさに呆れる。
事故当時の状況を知るために、ネウストリア公国の大使館員から話を 聞こうとする久利生。大使館に出向き直接交渉を試みるが、あっさりと断わられる。なぜなら、大使館には日本の司法がまったく及ばない 「治外法権」が存在するからだ。言ってみれば、それは、日本のなかに存在する外国。国際社会における各国の当然の権利であって、正義 の名の下にそれを侵すことは、外交を崩壊させかねない禁断の行為だった。諦めきれない久利生はアプローチを重ねるが、当然の事ながら 大使館はまったく応じず、やがて、事態を重く見た日本の外務省・松葉圭介(佐藤浩市)から、思いがけない圧力さえかかってくることに。 さすがの久利生も、「大使館」という決して侵してはならない“絶対領域”の前になす術なく、捜査が進展せず暗礁に乗り上げてしまう…。
果たして、久利生は「大使館の壁」の向こうにある真実にたどり着けることが出来るのかー。

 キャスト・スタッフ

<キャスト>

木村拓哉 北川景子
杉本哲太 濱田岳 正名僕蔵 吉田羊 田中要次 勝矢・松重豊
八嶋智人 小日向文世 角野卓造
大倉孝二 JAMES C.BURNS 森カンナ 児嶋一哉(アンジャッシュ) 新井浩文 イッセー尾形
松たか子 佐藤浩市

<スタッフ>

脚本:福田靖
音楽:服部隆之
監督:鈴木雅之

 関連商品

ファン待望!!映画第 1 弾、初 Blu-ray 化!! 同日、1月20日発売!

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ