トップ > キャンペーン・特集 > DVD・ブルーレイ > パラマウント100周年記念

ブックマーク
はてなブックマークに追加
ライブドアクリップに追加
Buzzurlにブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
delicious に登録
イザ!ブックマーク
Google Bookmarks に追加
newsing it!
対象期間:2012年4月26日から随時更新!

パラマウント100周年記念

パラマウント100年の歴史

■1912年〜1920年代


アドルフ・ズーカー、ジェシー・L・ラスキー、そしてセシル・B・デミルはパラマウント設立の父とされています。フランスの無声映画 「Queen Elizabeth」のアメリカでの配給権を獲得することにより、ズーカーはパラマウント設立の基盤を築き、この成功はズーカーのフェイマス・プレイヤーズ・フィルム・カンパニーを最高地点に持ち上げ、その過程で完全にエンターテインメントのビジネスへと変貌を遂げました。
ズーカーの成功に感化されたジェシー・L.ラスキーは、セシル・B・デミルとチームを組み、舞台で成功をおさめた「The Squaw Man」を映画化しました。これがハリウッドで製作された最初の長編映画となり、フィーチャープレイカンパニーのジェシー・L・ラスキーのデビューとなりました。
ズーカーとラスキーは、1916年に2人の成果を合併し、フェーマス・プレーヤーズ・ラスキー・コーポレーションを設立しました。1カ月後、パラマウント映画と呼ばれる初期の映画配給と合併し、パラマウント・フェーマス・ラスキー・コーポレーションになりました。
ワサッチ山脈の雪に覆われた山頂をシンボルに、初めて全国的に成功した映画配給会社となり、1916年から1921年の間に週に2本から3本の新しい映画を公開しました。

■1930年〜1950年代


ズーカーは新しい社名であるパラマウントピクチャーズの会長を担い、1959年に退職するまで、会社で活動しました。
20世紀半ばは、すばらしい作品が公開された時代でした。また、テレビが潜在的な脅威として出現し、パラマウントは映画ビジネスを新たな高みに押し上げ、ジョージ・スティーヴンス監督による1951年の「陽のあたる場所」や、セシル・B・デミル監督による1956年の「十戒」(2作目はパラマウントで制作)などの画期的な作品が公開されました。

■1960年代


1960年代に再度、パラマウントは厳しい時代を迎えました。Gulf + Westernはパラマウントを1966年に獲得し、1968年、ベストセラー小説「ローズマリーの赤ちゃん」の映画化権を獲得し、ロマン・ポランスキー監督を招いて、限られた予算で映画を成功に導きました。

■1970年〜1980年代


1970年公開の「ある愛の詩」は、口コミと涙を誘う感動がスタジオに大きな成功をもたらしました。この時代、スタジオは映画史に残るアイコン的な映画を多数制作しました。”New Hollywood クラッシック”と呼ばれる作品群には、「ゴッドファーザーPART I」、「ゴッドファーザーPART II」, 「ハロルドとモード/少年は虹を渡る」や「チャイナタウン」があります。
これらの成功により、70年代、80年代は、スタジオにとって安定した時代となりました。そして、「トップガン」、「クロコダイル・ダンディー(TM)」など5作品がその年のトップ10の高収益に入るという注目すべき年でした。

■1990年代


1990年代に入ると、1992年に社長に就任したシェリー・ランシングは、その後14年にわたり会社を運営しました。そして1994年には、パラマウントの親会社である、パラマウントコミュニケーションズがサムナー・レッドストーンのリーダーシップのもと、バイアコムと合併しました。
1997年の12月には「タイタニック」(北米での配給はパラマウント)が公開され、この作品は10年以上、ハリウッドの興行収入No.1の座に君臨しました。

■2000年代


パラマウントは世界のエンターテインメントのリーダーとしてその地位を固め、2005年から就任したCEO、ブラッド・グレイのリーダーシップのもとで輝かしい成功を収めています。多くの大ヒット作やアカデミー受賞作品を世に送り出しており、「トランスフォーマー」シリーズ、「パラノーマル・アクティビティ」シリーズ、「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」、J・J・エイブラムスの「スター・トレック」などをリリースしました。
また、賞に値する作品が急速に増え、「ノーカントリー」、「不都合な真実」、「マイレージ、マイライフ」などがリリースされました。

■2010年代


2010年には、「トゥルー・グリット」などの成功により、スタジオは最もアカデミー賞ノミネートを獲得したスタジオとなりました。
そして、2011年にはパラマウントは国内で1億ドル以上の興業成績を収めた6つの作品、「ランゴ」、「マイティ・ソー」、「カンフー・パンダ2」、「トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン」、「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」を連続でリリースしました。

TM, ® & Copyright © 2012 by Paramount Pictures. All Rights Reserved.

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ