トップ > キャンペーン・特集 > DVD・ブルーレイ > 『永遠の0』スペシャルドラマ特集

累計546万部を突破した国民的ベストセラー「永遠の0」。
終戦70周年の2015年、テレビ東京開局50周年特別企画として2月に3夜にわたり放送されたドラマスペシャルがディレクターズカット完全版で発売決定。

■主演を務めるのは数々のドラマや映画、CMなどの映像作品で活躍する向井理。
「臆病者」、「卑怯者」と周囲から評されながらも天才的な操縦技術を持った零戦パイロット、宮部久蔵を演じる。
ヒロインには多部未華子、戦死した祖父の足跡を辿る姉・弟には広末涼子・桐谷健太と、豪華キャストが集結!

■2013年公開の映画では登場しなかった人物やエピソードを取り上げ、原作者:百田尚樹氏も“限りなく原作に近い作品”と太鼓判!

■テレビ東京が持つ太平洋戦争時の貴重なアーカイブ資料を用いて詳細に描き、より原作に忠実な新たな魅力を引き出す。
戦争時代を生き抜いた人々の人生模様、宮部久蔵の美しい家族愛、そして今を生きる姉弟の成長などを重厚に描く。

■DVD、Blu-rayでは、放送できなかった未公開シーンを含めたディレクターズカット版を収録。


「永遠の0」 ディレクターズカット版

「永遠の0」ディレクターズカット版

2015年6月26日発売

<DISC1~3 本編>
未公開パートを含めたディレクターズカット完全版での収録

<DISC4 特典映像>
6か月に及ぶ撮影に密着したメイキング映像、他

 

ストーリー

「娘に会うためには何としても死ねない」――誰よりも生きることに執着し続けた男は、太平洋戦争の終戦間際、なぜ自ら零戦に乗り込み、特攻隊員として命を落としたのか…。

終戦から60年目の夏、フリージャーナリストの姉・慶子(広末涼子)と司法浪人生の弟・健太郎(桐谷健太)は、会ったことのない戦死した実の祖父=宮部久蔵(向井理)の生涯を調べていた。
祖父と戦争時代を共にした老人たちが語る宮部の人物評は、「臆病者」、「卑怯者」といった酷い内容ばかり。何よりも命を惜しむ人間だったのだ。
しかし一方で、彼は天才的な操縦技術を持った零戦パイロットだったという。
取材を進めていくうちに、次々と浮かびあがる宮部久蔵の人物像に戸惑う慶子と健太郎。
そして、なぜ宮部は生還を強く望んだにもかかわらず、終戦間際に特攻隊員として命を落としたのか?
その最大の謎を追っていくうちに、2人はある真実を知ることとなる…。

『永遠の0』スペシャルドラマ場面写真

 

キャスト・スタッフ

<キャスト>
向井理 多部未華子/桐谷健太 広末涼子
中尾明慶 千原せいじ 満島真之介 賀来賢人/金井勇太 工藤阿須加 尾上松也/石黒英雄 澤部佑 大和田健介 木下隆行/渡辺大 中村蒼
笹野高史 津嘉山正種 近藤正臣 小林克也/石橋蓮司 山本圭 柄本明/
原田泰造 山口馬木也 渡邉このみ・高畑淳子/竜雷太 伊東四朗
<スタッフ>
【脚本】櫻井武晴
【監督】佐々木章光
【製作著作】テレビ東京/テレパック
 

予告動画

※動画をご覧いただくには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。
Adobe ホームページで入手(無料)し、インストールを行ってください。

 

関連商品

 

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ