PICK UP 漫画(コミック)
わがまま魔法少女と頑固一徹じいさん。なんという微笑ましい出会い!【第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作】

第17回文化庁メディア芸術祭マンガ部門新人賞受賞作品、というだけで興味をそそられる人も多々いようが、とりあえずはこのマンガのおすすめポイントを聞いてほしい。それは“萌え語り”、と呼ばれるものかもしれない。 年齢を重ねるということは、経験とそれに伴う知識をバームクーヘンのように重ねていくことだと思う。そんな経験と知識のカタマリであろうお爺ちゃんが、このマンガに登場する蔵六というキャラクターだ。

ダ・ヴィンチ 2015年11月07日 10時

SPECIAL 漫画(コミック)
さみしいけれど、僕は問題ありません

すこし変わった日常に文学的ファンタジーをプラスする、漫画家・宮崎夏次系が贈る8つの短編集。  心配性のおじいちゃんに家に閉じ込められる少女、夜な夜な人形たちに話しかけて心を癒すお父さん、たった2人しか住まないマンション内でストーカーする男、麻薬で逮捕された家庭教師に恋する女子高生…『僕は問題ありません』には、そんなちょっと変わった登場人物たちが出てくる。

ダ・ヴィンチ 2015年11月07日 10時

SPECIAL 漫画(コミック)
煩わしい恋愛もセックスも効率化すべき?深遠なる恋愛テーマを切り裂く話題作

産業革命以降、文明は徹底的に効率化を推し進めてきました。シンプルな車輪、歯車から始まり、全自動化、ついには無人化と、その徹底ぶりは凄まじいものがあります。このまま機械化が加速したら、人間の仕事は機械を制御するプログラムを考えることだけになり、より進めばもしかすると“働く”ということ自体が過去の言葉になるのかもしれません。

ダ・ヴィンチ 2015年11月07日 10時

もっと見る