SPECIAL 小説・エッセイ
妊娠・出産・育児で、女の身体、夫との生活はどう変わる?【産後クライシスで悩む人・出産を控えている人必読】

「人とは違う自分でありたい」と願うものの、それは健康面においては当てはまらない。自分の体調に変化が訪れるたびに、他の人と同じ身体の構造を持っていることへの安堵を噛み締めずにはいられない。特に、自らの身体に新しい生命がや …

ダ・ヴィンチ 2015年11月11日 17時

SPECIAL 漫画(コミック)
「ジャンプSQ」連載中の人気コミックが実写化! 挫折を乗り越え、サッカーに全力を注げ!

体長1mm程しかないノミは最大で40cmも跳躍することができるというが、狭い箱などに数日閉じ込めておくと、途端に1cmも飛ぶことができなくなってしまうという。これと同じことが人間においても起きている気がしてならない。環 …

ダ・ヴィンチ 2015年11月11日 17時

SPECIAL 小説・エッセイ
女の葛藤は30年経っても変わらない これぞ80年代読本!

読後感の、この微妙な淡い気持ちはなんでしょう?!林真理子という作家に改めて感嘆した、ということなのかもしれません。  本書は80年代まさにバブル真っ盛り時期に、著者が雑誌に連載した「今夜も思い出し笑い」「愛すればこそ」「言わなきゃいいのに…」などのよりすぐりを集めたエッセイ集。「トゥールジャルダン」「ほっかほっか亭」「三浦さん」などなど、出てくるキーワードの懐かしいこと!

ダ・ヴィンチ 2015年11月11日 17時

SPECIAL 人文・思想・社会
TENGAの方が気持ちいい!? 若者のセックス離れの実情

日本人のセックスレスは世界最高(最低?)水準 ―? イギリスのコンドーム・メーカー、デュレックス社による2007年のデータによれば、日本人の「年間のセックス回数」は、20カ国を越える調査国の中で、なんと最下位なのだそうだ。年間48回という結果は、次に少ない香港(84回)やシンガポール、アメリカ(ともに85回)からも大きく引き離されている。

ダ・ヴィンチ 2015年11月11日 17時

もっと見る