スキマ時間で大好きな読書タイム♪ 第2回 竹村貴子さん

今回は、会社員として、主婦として、1日を余すところなく 充実させている女子が登場! ライフ&ワークの良バランスや、 スキマ時間の活用など、日々を輝かせるヒントが盛りだくさんです!

撮影/高嶋佳代 取材・文/東城ノエル

2013年 4月某日晴れのスケジュール

 07:30

家事に、運動に、趣味に・・・、朝からエンジン全開で好スタート!
起床時間は、なんと5:30!
録画しておいたドラマを横目で見ながら、掃除、洗濯、ストレッチを済ませ、お弁当を作り、時には職場で同僚に配るお菓子まで焼く。「昔から朝型。夜にあれこれするより、体が元気な朝にこなした方が、効率がいいんですよ」会社に行く準備もゆっくりできる。「通勤バッグには、お弁当と電子ブックリーダー『Kobo』を忘れずに。行ってきます!」

 08:00

通勤中は読書タイム。大好きな小説の世界に浸ります♥
読書にまとまった時間が取れないので、通勤中やお昼休みに少しずつ読み進める。「それでも月に3、4冊は読んでます。Kobo Gloなら小さくて軽いし、満員電車でも読みやすいんです。今夢中なのが、『世界から猫が消えたなら』。読んだあとに考えさせられるような哲学的な話や、心がほんわかする温かい話が好き」

 10:00

1日中PC相手のデスクワークは、笑顔&集中のメリハリスタイル
普段は明るく和気あいあいとしている職場も、月初はピリリとした雰囲気に。「管理中の案件について提出するレポートの締め切りに追われるので、超真剣モード! いつもは笑いが絶えず、お菓子を配ったりしているのに、この時期はその余裕がまったく無いですね…。でも、忙しくても達成感があるので楽しいんです」

 19:30

仕事疲れも吹っ飛ぶ!恒例のウィンドウショッピング<
仕事帰りは、大好きな洋服を見て回るのが日課。「素敵コーデをたくさん考えたいから、好奇心旺盛に、できるだけいろんなテイストのお店をチェックしています」。お気に入りスポットは、表参道、銀座、丸の内など。「同じブランドでも、お店によって品揃えが違うから飽きないんです。疲れていても、つい夢中になって閉店時間まで歩き回ることもしょっちゅう!」

 21:00

夕食後は主人との貴重な団らんタイムです
仕事が多忙なご主人とは、短時間に集中してコミュニケーション。夫婦揃って読書が好きなので、おすすめの本がよく話題に。「でも、趣味がまったく合わない(笑)。主人はビジネス書などの実用的な本しか読まないので、今Kobo Gloで、小説の楽しさをプレゼンしています。逆に私も、主人のおすすめをダウンロード。次に読んでみようとスタンバイさせてます」

 23:00

寝る前のマッサージでゆったりリラックスタイム
ハワイのホールフーズで買ったボディオイルと、ローズの香りにうっとりするソープトピアのボディクリームでマッサージ。「デスクワークやウィンドウショッピングで、脚がむくんで疲れるので、毎日欠かせません」。テレビのバラエティ番組に笑いながら10分。「心も体もすっかり癒やされて、気持ちよく眠れます♪」

□ 印象に残っている言葉、心に染みた言葉
『世界から猫が消えたらなら』

『世界から猫が消えたらなら』
世界から猫が消えたらで、主人公の母親が主人公に残したあなたの素敵なところ10個、親の愛情は深くて大きいと感じました。

■こんな基準で本を選んでいます。

話題の本や、人におすすめされたら読んでみようと思います。
心がほんわかする温かい話や家族の話も好き。

■こんな場所で本を読んでいます。

移動の電車の中
お風呂
会社のお昼休み

電子書籍リーダーを使ってみての感想

コンパクトなので持ち運びが便利。
気になる本を見つけた時にすぐに購入できるのが便利。

▲このページの先頭へ

竹村貴子さんおすすめBOOKS

世界から猫が消えたなら

川村元気 著
マガジンハウス
僕は生きるために、消すことを決めた。
今日もし突然、チョコレートが消えたなら 電話が消えたなら 映画が消えたなら 時計が消えたなら 猫が消えたら
そして 僕が消えたなら 
世界はどう変化し、人は何を得て、何を失うのか
30歳郵便配達員。余命あとわずか。陽気な悪魔が僕の周りにあるものと引き換えに1日の命を与える。僕と猫と陽気な悪魔の摩訶不思議な7日間がはじまった―――
消してみることで、価値が生まれる。失うことで、大切さが分かる。感動的、人生哲学エンタテインメント。
プリント版にはない、特別付録「SPECIAL PHOTOBOOK」付き。

詳しく見る>>

綺麗なひとは-やめている

楊さちこ 著
幻冬舎
ファンデーション、冷たい水、化粧水、シャンプー、スイーツ、コーヒー、牛肉、お酒、枕etc…。
それらは、あなたに本当に必要なものですか?まずは1つ「100日間断つ」ことから始める美容思考術。

詳しく見る>>

キレイに痩せたきゃ炭水化物を食べなさい

柴田真希 著
インプレスコミュニケーションズ/デジカル
カロリーを減らせば痩せるわけではないし、低カロリー過ぎるとカサカサの干物女子になってしまいます。大切なのはカロリーの値ではなく、そのバランスです。パン、麺ではなく、なぜ「ごはん」なのか、その成功する健康・美容法について27年間悩み続けた便秘症を克服した管理栄養士がオススメするケチでも、ズボラでもエステに行かなくてもキレイになれる、雑穀ごはんダイエット。
「impress QuickBooks」(インプレス・クイックブックス)は、通常の書籍の30〜90ページ程度の文字数でコンパクトに構成された、スマートフォンで気軽に読める電子書籍です。通勤や通学の車内や昼休みのちょっとした空き時間に、文庫本や新書のような感覚で、多くの人が興味のある旬のトピックについて気軽に読むことができます。

詳しく見る>>

▲このページの先頭へ

竹村貴子さんのプロフィール

File2

竹村貴子さん 31才・不動産会社事務
家事と仕事を両立させつつ、趣味も楽しみ、大好きなファッションや美容にも手を抜かない大忙しの毎日。たくさんの予定をこなすコツは、「短い空き時間を上手く見つけることと、ユルい“ながら作業”にして無理しないこと!」。

▲このページの先頭へ

気になるあの人の読書生活

バックナンバー

▲このページの先頭へ

このページを友達やみんなにシェアしよう!

楽天Koboは平日毎日更新!

  • 全品対象!ポイントアップ
  • 新着キャンペーン
  • 冒頭立ち読み企画!10分読書
  • スペシャルプライス 安い!
  • 新着キャンペーン

電子書籍のキャンペーン・特集

  • 買い物かご
  • お気に入り
  • 閲覧履歴
  • 購入履歴
  • クーポン