トップ > キャンペーン・特集 > ゲーム > おもちゃで老いに負けない脳作り

おもちゃで老いに負けない脳作り

加齢とともに低下する脳機能。
最近物忘れが多くなってきたと感じることはありませんか?
脳も体力と同様に、日ごろから積極的に脳を使う習慣をつけることで、脳機能の低下を防ぐことができるといわれています。
考える、瞬時に判断する、楽しく挑戦する、手や指を使うといった行動が脳を活性化させます。
おもちゃで気軽に、楽しみながら脳を鍛えましょう!

■ アタマをフル回転させて脳を鍛える

役満 鳳凰
玩具

麻雀の「脳トレ効果」に注目。

麻雀は、自分の手を作り、相手の手や場の流れを読みながらプレイする事が必要とされる、頭をフル回転させるゲームです。
上がるためには役の知識と効率の良い牌の切り方が必要とされます。

役をつくるという行為は、アイディアを練り、手順を考えるなど前頭前野をフル活動させます。
他にも先を読む、相手の手を読む、ツキを考える、そして指先を使うという全ての行為が脳に刺激を与えます。
さらに、点数計算を行うことで、より広い範囲での脳の活性化につながります。

1人でゲームソフトをプレイするのもいいですが、本物の牌を使って友人と一緒に卓を囲んではどうでしょう。
任天堂から麻雀牌「役満鳳凰」が37年ぶりに発売されました。
つや・すべり・感触・丈夫さに優れたこのスリートーン牌を、指先でぜひ味わってください。
指先の運動、コミュニケーションは前頭前野を強く活性化させます。

みんなで健康麻雀!

■ ゲームで脳を鍛える

東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授監修
ものすごく脳を鍛える5分間の鬼トレーニング

Nintendo 3DS

1日5分、脳を鍛える習慣作り

加齢に伴う脳機能の低下防止を目的とした前作から、ものごとを行う時に使う脳の重要な機能であるワーキングメモリーをしっかり鍛えることができる内容へグレードアップ。
集中力を失った現代人に向けた厳しくて新しい様々なトレーニングを収録しています。

買い物をしている時、「あれとこれを買って…」と考えているときに話しかけられると、「あれ?何が必要なんだっけ?」と忘れてしまうことはありませんか?
おつりの計算や暗算、会話するときに相手の言葉を聴いて頭にとどめて理解しながら受け答えを考えたりと、誰もが日常生活の中でワーキングメモリを無意識に使っています

毎日継続してワーキングメモリのトレーニングすることで、前頭前野といわれる高度な脳の働きをする部分の体積が大きく増えたという結果がでています。
また、ワーキングメモリ領域が広い人は、より創造性のある思考を繰り広げられるともいわれています。

自分の脳の成長を体感してください!

ぷよぷよテトリス 3DS版
Nintendo 3DS

回して そろえて 消して 脳トレ

あの“テトリス”をプレイすることで、右前頭葉や頭頂葉の思考や言語などを司る部分、全運動野などの多感覚統合や複雑な動作の統合に関わる部分が刺激される事が明らかになっています。

落ちてくるブロックを回転させ、ピタリとはまる場所を想像することで、脳の活動が活発になるそうです。
遊び方は色々。「テトリス」も「ぷよぷよ」も遊べる『ぷよぷよテトリス』で楽しく脳に刺激をあたえましょう。

ゲームロボット50
玩具

懐かしいおもちゃで脳トレ

高評価を集め、根強い人気のこちらの商品。
1982に発売された「ゲームロボット九」が帰ってきました!

 「もっともっと遊びたい」というお客様のご要望に応えて、遊べるゲーム数が倍以上の50種類になりました。
前作からの脳力を鍛える内容はそのままに、更に脳力を駆使しての多彩なゲームにチャレンジできます。

ゲームは「音感」「記憶力」「推理力」「瞬発力」「計算力」「運試し」の7つのジャンルに分かれています。
音源もフルリニューアルを行い、クリアな音源でゲームをお楽しみ頂けます。

おもちゃ大賞2013共有玩具部門優秀賞受賞商品。

■ パズルで脳を鍛える

キャスト エニグマ
玩具

オシャレに脳トレ

インテリアにもなりそうなおしゃれな知恵の輪、キャストパズル。
三次元にまたがる構造を把握し、分析することで感覚的・直観的・図形感覚といったイメージを司る「右脳」の活性化につながります。
パズルが解けた瞬間の快感は、脳に強い良質な刺激をあたえること間違いなし。

総合難易度は最高レベルの6 。 パズルテーマ「巻」 。発明者はEldon Vaughn。
「の」の字形の金輪がたがいに組み合って、それをはずし、元に戻せというもの。
不思議な動きはまさにエニグマ(謎)。

  • 明治ミルクチョコレートパズル
    明治ミルクチョコレートパズル 玩具

    チョコレート?いえ、本物そっくりな立体パズルです。
    バラバラになったチョコレートパズルのピースをケースにピッタリ戻しましょう。
    なんと解答が2339通りもあります!

  • WOODY STYLE ラッキーパズル
    WOODY STYLE ラッキーパズル 玩具

    古代エジプトの古墳に書き残された絵文字から考案されたいわれる図形パズル。
    7個の小片を組み合わせ、色々な形や文字を影絵で表現しましょう。
    子どもから大人まで、繰り返し楽しめます。

  • ロンポス スペースプラネット200
    ロンポス スペースプラネット200 玩具

    問題集には、50面体を5個つないだピースを全てケースに収める2Dパズル86問と、全てのピースをケースの上でピラミッド型に積む3Dパズル114問が、レベル別に用意されており、合計200問ある問題をいくつ解けるか挑戦していくパズルです。

■ 学習で脳を鍛える

もっとえいご漬け 英語が苦手な大人のDSトレーニング
Nintendo DS

バイリンガル目指して脳トレ

海馬細胞はいくつになっても増殖できる。
つまり、記憶力は、いくつになってもうまく刺激を与えれば向上すると言われています。

外国語を学ぶことは難しいと感じるかもしれませんが、何歳になっても記憶力は伸ばすことができ、新しい外国語を習得することも可能なのです。
さらに、2か国語以上を話すバイリンガルは1か国語しか話さないモノリンガルに比べて、アルツハイマー、血管性認知症、前頭側頭認知症において最長で5年間ほど症状の進行が遅かったという研究結果もあるそうです。

「もっとえいご漬け」では、「生きた英語」で実践に強くなるための豊富なトレーニングが収録されています。
日常会話はもちろん、映画や歌、なまりのある英語にも挑戦できます。
マイクに向かって発音練習をすると、DSが発音を採点してくれるので、楽しみながらスピーキングも鍛えられます。

記憶力の強化に必要な、「見て、聞いて、読む」の一連の動作が盛り込まれた「もっとえいご漬け」。
ゲームを通して楽しみながら、語学学習はじめませんか?

書き込み式「般若心経」練習帳DS
Nintendo DS

心穏やかに脳トレ

あの「脳を鍛える」シリーズでおなじみの川島隆太教授(東北大学)と(株)学習研究社の共同研究で、般若写経が“脳に効く”という研究成果を発表しました。

写経を行うことで脳内での血流が増し、人間らしい行動の抑制やコミュニケーション学習を司る前頭葉が活発に働きます。 さらにこれに音読を加えると、より効果が増します。

様々な学習軽作業やゲーム・スポーツなど160種もの動作の中で、最も脳の活性化に高い数値を占め居たのが写経だったそうです。

昼下がり、心を穏やかにして脳を鍛えてみてはいかがでしょう。

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ