トップ > キャンペーン・特集 > ソフトウェア > 楽天ブックス マウス特集

楽天ブックス マウス特集

楽天ブックスのマウス特集。

種類豊富なマウスを選びやすくするために、使う目的や機能、メーカーごとにまとめてみました。 あなたにぴったりのマウスを見つけてください。

読み取り方式から選ぶ

  光学式マウス レーザーマウス トラックボール
機能説明 ・赤色LEDなどの光源と光学センサにより、マウスの移動量や向きを検出。 ・読み取りにレーザー光が用いられている。 ・直接ボールを指でまわして移動を認識する。
○ メリット ・低価格 ・高いトラッキン精度を求める方や、白いデスク上で作業をする方にオススメ。 ・省スペースで利用できる。
・平らな場所でなくても使える。
・腕を動かすこと無く使える。
× デメリット ・ガラステーブルや光を反射しやすい面では誤認識が多い。 ・ポインタが瞬間的に別な場所に飛んでしまう誤動作が発生しやすい為、マウスパッドと共に利用することが推奨される。 ・グラフィックソフトで絵を描くなどの、細かい作業には不向き。

接続方式から選ぶ

  ワイヤレスマウス Bluetooth接続 無線マウス 有線マウス
機能説明 ・マウス専用のレシーバーをUSBに接続し、電波で通信させるタイプ。 ・ワイヤレス接続の統一規格であるBluetoothに対応したタイプ。 ・レシーバから最長約10mまで無線通信が可能なワイヤレスタイプ。 ・パソコンとマウス本体をケーブルで繋げるタイプ。
○ メリット ・コードを引っ張る重さや煩わしさがない。机もすっきり。 ・本体がBluetoothに対応していれば、USBを使わずに使える。
・複数機種での使い回しや、対応したキーボードやヘッドセットをつなげることが可能。
・安定したデータ通信。
・リビングなどでのパソコン操作も、距離や位置を気にせず広範囲に使える。
・パソコンから電源供給できるため基本的にバッテリーは不要。
× デメリット ・電池や内蔵バッテリーが必要な為、重量が有線式に比べ重くなりやすい。
・急な電池切れに注意が必要。
・購入時、パソコンと対応させる為の認証を行う必要がある。 ・マウスとレシーバーが1対1の関係の為、Blootoothと異なり他のマウスとの互換性がない。 ・ケーブルが絡まったり、動きに制約がでる。
  タッチマウス プレゼンテーションマウス 5ボタンマウス チルトホイール
機能説明 ・マウスの表面をタッチして操作することが可能。
・1本指、2本指など表面に触れる指の本数の違いで、様々な操作に対応する。
・パソコンに振り向くことなく、スクリーンの画面を見ながらページ送りやマウス操作が可能。
・歩きながらのスマートなプレゼンテーションが実現。
・「戻る」「進む」など、様々な機能を割り当てることができ、ワンクリックで操作可能。
・PCゲームや作業効率を上げたい方にオススメ。
・センターホイールを指先で左右に倒すことでアプリケーションの画面を左右にスクロールさせることが可能。
・Excelのデータなど横長のデータを見るときに便利。

メーカーから選ぶ

マイクロソフト製マウス

ロジクール製マウス

レーザー式マウス

光学式マウス

Bluetooth対応マウス

無線マウス

有線マウス

トラックボールマウス

タッチマウス

プレゼンテーションマウス

マウス&キーボードセット

マウスパッド

乾電池・充電池

このページの先頭へ