トップ > キャンペーン・特集 > ソフトウェア > Windows 8 特集 > Windows 8 の機能

Windows8 特集

1. スタート画面とライブ タイル

新しいスタート画面は、今までのスタート メニューに相当するWindows 8 のメインとなる画面です。
新情報を表示するライブタイルで、すばやく最新情報を知ることができます。
各アプリや機能はここから使うことができ、こちらのスタート画面は自分の好みにカスタマイズできます。

スタート画面とライブタイル

1-1. スタート画面

大きくてわかりやすく、操作しやすいスタート画面

自分好みに変えられるスタート画面は、よく使うアプリやWebサイト、家族や友達の連絡先など、関心があることをピン止めしておくことができます。

スタート タイル スタート画面に表示される各アプリのアイコンは、タイルと呼ばれます。
このページの先頭へ

1-2. ライブ タイル

最新情報が自動で表示される便利な機能

ライブタイルはアプリを開かなくても最新情報を知らせてくれます。

メール受信 Messenger / Facebook などのメッセージ 最新ニュース
このページの先頭へ

1-3. デスクトップ

Windows 7 のソフトや周辺機器がそのまま使える

おなじみのデスクトップにすばやく切り替え、今までお使いのソフトや周辺機器をそのまま使えるので、 Windows 8 にアップグレードされる方も安心です。

スタート画面ではWindowsストアから購入したアプリを利用できる デスクトップでは従来のソフトや周辺機器がそのまま利用できる
このページの先頭へ

1-4. チャーム

どの画面からでも呼び出せる5つの基本機能

写真の共有やインターネットの検索、周辺機器の接続など、よく使う機能がどの画面からでもすぐに呼 び出せます。ウィンドウなどを開く必要はありません。

チャーム
検索
PC の中も、インターネットも、アプリ内も、ここから検索できる
共有
友達と撮った写真や気になるニュースなどを、簡単に共有できる
スタート
いつでも、どこからでも、すぐにスタート画面を呼び出せる
デバイス
プリンターやプロジェクターなどの周辺機器にデータや映像が送れる
設定
PC の設定も、アプリの設定も、ここから確認や変更ができる
このページの先頭へ

1-5. デザイン設定

スタート画面を自分好みに設定

タイルの位置を移動したり、サイズを変更して、より使いやすくできます。
また、スタート画面のカラーなどもお好みで変更できます。

タイルの位置やサイズの変更

スタート画面のデザイン

困ったときはこちらへ

電話でお問い合わせ マイクロソフト カスタマー インフォメーションセンター (個人のお客様対象) 0120-41-6755

このページの先頭へ