トップ > キャンペーン・特集 > > 楽天×ducare > Vol.4 中高一貫校徹底研究

オリジナル企画 楽天×ducare

[大特集]中高一貫校徹底研究

最新号のポイント

中高一貫校、なかでも公立の中高一貫校が今、改めて注目されています。
6年一貫教育ならではの斬新なカリキュラム、公立ならではの教育費の安さ。さらに予想以上の進学成績が保護者を惹きつけているのです。一方、私立の中高一貫校も、長い歴史で培った独自のカリキュラムを時代に合わせて一段と進化させ、優れた成果を上げています。
「デュケレ」第4号では、この公立&私立の中高一貫校の魅力を徹底研究。首都圏1都3県・17校の公立中高一貫校の直撃取材をはじめ親ならぜひ知っておきたい中高一貫校の最新情報をお届けします。
また小特集は「働くお母さんの悩み」に先輩ママや専門家がズバリ回答!あなたの心のモヤモヤを一気に吹き飛ばしてくれます。


公立私立 中高一貫徹底研究

なぜ中高一貫なのか

尾木直樹(おぎ なおき)さん 教育評論家

世界に目を向ければ、中高一貫教育は圧倒的スタンダード。高校入試をやっている先進国などない。
人が育つ上で最も重要なこの時期を真ん中でぶった切るのはおかしな話

尾木直樹(おぎ なおき)さん 教育評論家

法政大学キャリアデザイン学部教授、臨床教育研究所「虹」所長、早稲田大学大学院教育学研究科客員教授。私立中高一貫校、公立中学校、大学とさまざまなシーンで創造的な教育を実践してきた。180冊近い著作がある。

楽天ブックスのおすすめ本はこちら

親子で読める公立中高一貫校の本
親子で読める公立中高一貫校の本
どこが、今までの公立中学と違うの?なぜ、中高一貫校が人気を集めているの?どこが、私立中学と違うの?各校の「いいところ」は?適性検査の傾向と対策は?
1,280円(税込:1,344円)
学び合いで育つ未来への学力新版 中高一貫教育のチャレンジ
学び合いで育つ未来への学力新版 中高一貫教育のチャレンジ
知識基盤社会を切り拓くパイロット・スクール。めざす子ども像と教育観がわかるユニークな入試問題(平成20〜22年度)付き。
1,800円(税込:1,890円)
「授業」で選ぶ中高一貫校
「授業」で選ぶ中高一貫校
中高一貫校を偏差値ではなく授業で評価する新しい中学ガイド。
2,000円(税込:2,100円)
中学受験公立中高一貫校のすべて
中学受験公立中高一貫校のすべて
初めてその全貌が明らかに!不況下で人気沸騰する公立中高一貫校の多様な姿本当に選ぶべき学校はどこか?!
2,000円(税込:2,100円)

中高一貫校に入学するには?

小川大助(おがわ だいすけ)さん 中学受験個別指導教室 SS-1 代表

私立校の受験には3つの要素が不可欠。1つ目は物事をイメージ化して学ぶ力。
2つ目は絶対的な計算力。最後は漢字と語彙力。

小川大介(おがわ だいすけ)さん 中学受験個別指導教室 SS-1 代表

講師が生徒に問いかけを行い、その問いかけに生徒が応答することで授業が進行する「発問応答指導」を展開。単純に知識を与えるのではなく、気付かせ、自分自身の頭で考えられる力を養っている。

楽天ブックスのおすすめ本はこちら

公立中高一貫校に入る!
公立中高一貫校に入る!
全国で急増し、小学生をもつ親の熱い関心を呼んでいる公立中高一貫校。その受験ガイドの最新版。
1,300円(税込:1,365円)
公立中高一貫校合格への最短ルール
公立中高一貫校合格への最短ルール
「適性検査」分析・第一人者による究極の攻略法。大手塾も求める「適性検査」攻略法を初公開!これだけやれば、あなたの子も合格できる!
1,500円(税込:1,575円)
年収300万円時代、子どもの教育費はこうしなさい!
年収300万円時代、子どもの教育費はこうしなさい!
この本を読めば、年収300万円になっても子ども2人を大学まで、無理なく行かせる、教育費の貯め方や使い方がわかります。
1,500円(税込:1,575円)
子どもの教育費これだけかかります。
子どもの教育費これだけかかります。
「かかるお金」と「かけるお金」、この違いを常に意識することで、親が出すべき本当の教育費が見えてくる。
1,300円(税込:1,365円)

ワーキングママの お悩み

兵藤ゆき(ひょうどう ゆき)さん タレント・エッセイスト

ワーキングママの抱える"罪悪感"を自分の中で消化するには、
一度基本に返って考えることが大事な気がします。

兵藤ゆき(ひょうどう ゆき)さん タレント・エッセイスト

タレントとして以外にも、脚本、作詞、歌手、小説等ジャンルを超えて幅広く活躍。チャイルドコーチングアドバイザー。1996年長男出産後、夫の留学先であるニューヨークで子育てを中心に約11年生活。2007年完全帰国。著書に「子どもがのびのび育つ理由」(マガジンハウス刊)、「脳を育てるからだあそび」(ビジネス社)他、多数。

楽天ブックスのおすすめ本はこちら

子どもがのびのび育つ理由
子どもがのびのび育つ理由
ゆき姐がニューヨーク暮らし11年で見聞きした、目からうろこの子育てエッセンス。
1,300円(税込:1,365円)
働くママ&パパの子育て110の知恵
働くママ&パパの子育て110の知恵
「子育てのストレスは仕事で晴らし、仕事のストレスは子どもの笑顔を見て忘れる」という合言葉もあるくらい、いいこともたくさんあるのが「両立生活」です。
1,200円(税込:1,260円)
働くママの仕事と育児 私は両立!
働くママの仕事と育児 私は両立!
子育てを楽しみながら働き続けるママや、もう一度、就職したいママを応援する1冊。
1,500円(税込:1,575円)
働くママのらくらく子育て術 親子でハッピー!
働くママのらくらく子育て術 親子でハッピー!
仕事も育児も大切にしたい…そんなママたちのためのとっておきのアドバイスが満載。
1,300円(税込:1,365円)
もっと子どもとうまくいく!働くお母さんの習慣術
もっと子どもとうまくいく!働くお母さんの習慣術
子育てしながらの仕事は大変だけど、「3つの輪」を意識することでぐっとラクになる。これから仕事を始めたいお母さんにも役立つ本。
1,100円(税込:1,155円)
働くママに効く心のビタミン
働くママに効く心のビタミン
ワーキングマザー「5万人」のお悩みに答えてきた大阪・マザーネット社長から、元気をつくる50のハッピーアドバイス。
1,300円(税込:1,365円)
ワーキングママの時間管理術
ワーキングママの時間管理術
教えます!働く女性が、仕事も子育ても両方あきらめない方法。
1,400円(税込:1,470円)
働く母さんお助けバイブル
働く母さんお助けバイブル
働く母歴15年、AllAbout「共働きの家事」ガイド・ももせいづみが断言。働く母さんの「こわいこと」全部ぶっとばします。
1,300円(税込:1,365円)

日本の教育 ここが問題だ!

竹内 洋(たけうち よう)さん 関西大学人間健康学部 教授・学部長

「勉強しなくても大丈夫。『ゆとり教育』への誤解が絶望的な学力格差を生んだ」
今の教育の問題点

竹内 洋(たけうち よう)さん 関西大学人間健康学部 教授・学部長

教育学博士。専門は教育社会学。京都大学教育学部から同大学院教育学研究科博士課程修了。京都大学大学院教育学研究科教授を経て現在、関西大学人間健康学部学部長、同学部教授、放送大学客員教授、京都大学名誉教授。学校と社会、学歴と就職や出世との関係を一貫して研究し、教養主義の没落と社会の下流化を指摘。高等教育の再構築を提言する。

1.勉強すること、学力の本当の大切さを子どもに伝えていない。 2.教育問題=社会・経済問題という認識が教育政策の担当者にない。 3.神仏など理屈を超えた

楽天ブックスのおすすめ本はこちら

日本の教育ここが問題だ!
日本の教育ここが問題だ!
かつて日本には世界に誇れる教育があった。日本の教育を蘇らせるために今できることは何か。
1,300円(税込:1,365円)
子供の強みを見つけよう
子供の強みを見つけよう
子供の内に秘めたる力に火をつけ、成功と達成感にあふれる学校生活をプレゼントし、その後の素晴らしい人生の良いスタートを切らせてあげる。
2,300円(税込:2,415円)
教育格差の真実
教育格差の真実
教育格差を生んでいるもの、教育格差がもたらしているものは何か、強者と弱者はなぜ生まれたのか。
720円(税込:756円)
教養主義の没落 変わりゆくエリート学生文化
教養主義の没落 変わりゆくエリート学生文化
大正時代の旧制高校を発祥地として、その後の半世紀間、日本の大学に君臨した教養主義と教養主義者の輝ける実態。
780円(税込:819円)

このページの先頭へ