トップ > キャンペーン・特集 > CD > エリック・マーティン「MR.VOCALIST 3」 & デビー・ギブソン「MS.VOCALIST」

ブックマーク
はてなブックマークに追加
ライブドアクリップに追加
FC2ブックマーク
Buzzurlにブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
@niftyクリップに追加
del.icio.us に登録
イザ!ブックマーク
Google Bookmarks に追加
newsing it!

エリック・マーティン「MR.VOCALIST 3」 & デビー・ギブソン「MS.VOCALIST」

“全米No.1同士のデュエット”が実現!
エリック・マーティン「MR.VOCALIST 3」 & デビー・ギブソン「MS.VOCALIST」

エリック・マーティン 「MR.VOCALIST 3」 

MR.VOCALIST 3

2,730 円(税込)      2010年11月3日発売

女性歌手によるヒット曲をカヴァーする人気シリーズの第3弾!

ミスター・ビッグのヴォーカリスト、エリック・マーティンの、シリーズ通算20万枚セールスを誇る「MR.VOCALIST」シリーズ。女性アーティストのカバー3部作完結篇!
ファンからのリクエストを元に、邦楽のヒット曲から選曲。

「世界中の誰よりきっと」では"MS.VOCALIST"として同じく11/3に登場するデビー・ギブソンとデュエット!
全米No.1アーティスト二人によるデュエットが実現!
また本邦初外国語カバーとなる話題作「また君に恋してる」では注目のバイオリニスト宮本笑里が参加!
ほか、誰もが親しんだ大人気曲を、世界中で愛される秀逸なボーカルでカバーします!

もっと詳しく知りたい人はこちら>>

 「MR.VOCALIST 3」 収録曲試聴

デビー・ギブソン 「MS.VOCALIST」

MS.VOCALIST

2,730 円(税込)      2010年11月3日発売

洋楽・邦楽の垣根を越えて愛される「MR.VOCALIST」の女性版!

全世界でのセールス枚数2,000万枚!
作詞・作曲・プロデュース・パフォーマンスし、全米1位を獲得した最年少(17歳)ギネス記録保持アーティスト、デビー・ギブソンが、アラフォー世代にはたまらない日本の男性アーティストによるミリオン・ヒット曲を英語カバー!!
収録曲のオリジナル・トータルセールス枚数は2,000万枚にも達する、超豪華な選曲。

リード曲「I LOVE YOU」は日本に留まらずアジア全域や英語圏でもカバーされている大人気曲。
エリック・マーティンと"全米No.1同士のデュエット"が実現した「世界中の誰よりきっと」、また自身の代表曲「Lost In Your Eyes」を日本のファンのために日本語で歌唱したヴァージョンも収録されるなど、意欲作。
美しい歌声、そして美貌は健在!

もっと詳しく知りたい人はこちら>>

 「MS.VOCALIST」 収録曲試聴

ここがすごい! エリック・マーティン 「MR.VOCALIST 3」

■動画■ エリック・マーティン「Love Is Alive」をチェック!

☆話題を巻き起こした第一弾に次ぐ、女性ボーカル曲のカバー集

MR.BIGの解散以降、プライベートで双子の息子達に恵まれるなどでミュージシャンとしての活動から一線を画し、“イクメン”に徹したエリック。2008年、その間のブランクを埋めるべく、日本のファンに愛されてきた、日本の女性シンガーによる大ヒット曲をカバーした「MR.VOCALIST」は、その素晴らしい歌声、そしてアラフォーまたは本人と同世代(50代)が共感する生き様で、瞬く間に15万枚を超えるヒットとなり、社会現象となりました。その後、海外女性シンガーの名曲をカバーした「MR. VOCALIST2」(09年)、クリスマスの名ポップスをカバーした「MR.VOCALIST X’MAS」(09年)をリリースし、通算20万枚セールスを誇るこのシリーズ。今作はHP投票で寄せられたリクエストをもとに、原点回帰ともいえる日本の女性シンガーの名曲をカバーしています。

☆本邦初外国語カバー!!!「また君に恋してる」

2010年を代表する女性ボーカルによる大ヒット曲、といえば、まさにこの曲!曲を聴いた瞬間よりエリックからも「この曲は是非カバーさせて欲しい」と強いリクエストもあり、これまでに実現しなかった外国語カバーをご承諾頂きました。

☆話題のバイオリニスト 宮本笑里も参加!

そして「また君に恋してる」では、バイオリニストの枠を越えてNTV系「NEWS ZERO」のカルチャーキャスターなどとしても活躍する話題のバイオリニスト 宮本笑里が参加してくれました!

☆世界のアラフォーが憧れるデビー・ギブソンとの“全米No.1カップル”が実現!90年代の名曲「世界中の誰よりきっと」をデュエット!

実はデビーとエリックは、80年代共にアトランティック・レーベル(ワーナーミュージック・グループ)で活躍したレーベルメイト。今作の2週間後にリリースされるデビー・ギブソンの『MS.VOCALIST』(※後述)を紹介しよう!というエリックの発案で、今回のデュエットが実現しました。レコーディングは、エリックがサンフランシスコ、デビーがロサンジェルスで。事前に本人同士が電話で綿密なミーティングを行い、この美しいハーモニーが誕生しました。ちなみに同日発売のデビー・ギブソン『MS. VOCALIST』には同曲のヴァージョン違いが収録されます。 エリックはおなじみ「To Be With You」で92年2月29日ビルボードNo.1獲得! デビーは「Foolish Beat」88年6月25日、「Lost In Your Eyes」89年3月4日でビルボードNo.1獲得! ・・・と“全米No.1カップル”によるデュエットとなりました。

エリック・マーティン 注目作

  • Love Is Alive 〜Works of 1985-2010〜
    Love Is Alive 〜Works of 1985-2010〜 エリック・マーティン 2,730円(税込)

    ソロ活動25周年記念ベスト。その歌声で世界中を魅了してきた軌跡が窺える一枚で、T-Squareとの共演で話題を呼んだ「Tell The Truth」のほか、新曲「LOVE IS ALIVE!」も収録。

  • MR.VOCALIST X'MAS
    MR.VOCALIST X'MAS エリック・マーティン 2,730円(税込)

    クリスマスにちなんだマテリアルをセレクト。英詞に生まれ変わった新鮮さが印象的な前半からスタンダードを採り上げた後半まで、心温かく楽しめる。

  • MR.VOCALIST 2
    MR.VOCALIST 2 エリック・マーティン 2,730円(税込)

    MR.VOCALIST シリーズ第2弾。今回は世界の女性シンガーのヒット曲を収録。昔から親しんできた曲を中心に歌っているそうだが、前作同様、自分の持ち歌のように不自然さがなく、ほんわかとして心温まる仕上がりだ。

  • MR.VOCALIST
    MR.VOCALIST エリック・マーティン 2,730円2,457円(税込) 10%OFF!

    今井美樹、小柳ゆき、プリンセス・プリンセスなどのヒット・バラードを英訳して歌ったもので、ハスキーでソウルフルな歌声が冴える。

ここがすごい! デビー・ギブソン 「MS.VOCALIST」 

☆収録曲のオリジナルCD総セールス枚数は2,000万枚!

トップ・アイドル時代のデビーに親しんだアラフォー世代のために選曲! 彼らが青春時代をすごした90年代はミリオンセラーの宝庫であり、収録曲のオリジナルCD総セールス枚数は2000枚に達する、超豪華な選曲となりました。

☆9.11での来日キャンセルからおよそ10年ぶりに日本へ! 再び日本で歌いたい!

活動の場を広げる一方でも、デビーは全世界で精力的にリリース、コンサート活動を続けていましたが、日本では2001年9月にアルバム「M.Y.O.B.」のプロモーション来日が予定されていたものの、同時多発テロを理由に、直後に予定されていた来日がキャンセルに。 その後も、自身の音楽活動では2002年にミュージカル音楽の傑作を集めた『COLORED LIGHTS』リリースし、ミュージカルやテレビでのエンターテイナーとしての活動の他にも、子供たちへのボーカル・パフォーマンス教室を立ち上げるなどして多忙を極めていましたが、2001年のキャンセルがずっと気がかりだったデビー。 そんな折、2010年に入って関係者との打ち合わせ中に、かつてレーベル・メイトだったMR.BIGのエリック・マーティンが、日本のポップスをカバーし「MR. VOCALIST」として大きく受け入れられているとの話を聞き、「これは10年前ごしで、日本のファンへの大きなプレゼントになるに違いない!」と今作の企画に興味をもつことに。 その数日後には、アメリカで一緒に作品を手がけてきたプロデューサーと共にデモを作成し日本の「MR.VOCALIST」スタッフに送ったところ、変わらない個性のある歌声、ピアノと歌だけで聴くものをひきつけるデモに一同は感激し、一聴して“MS.VOCALISTはデビー・ギブソンしかいない!”と、大絶賛。デビーとMS.VOCALISTのアイデアを練り、すぐさまレコーディングを開始した。 デビー曰く「日本のファンが親しんできた曲を私が歌うことで、みんなに楽しんで欲しい。ずっと待ってくれていたことへのお返しになれば、本当に嬉しい。」

☆自身の代表曲「Lost In Your Eyes」を日本語でセルフカバー

89年リリース、3週連続全米No.1を獲得したセカンド・アルバム『ELECTRIC YOUTH』に収録され、現在でも自身の代表作といえる世界的な大ヒット曲「Lost In Your Eyes」を、今作のためになんと日本語でセルフカバー! スタッフにある日突然「Crazy idea を思いついたんだけど! “Lost In Your Eyes”を日本語でカバーしたらどう?」とメールが! まさにデビーから日本のファンへの贈り物ということで、日本語カバーに挑戦しました。

★デビーからのメッセージ★

時を越えて愛されてきた日本のヒット曲を歌うことができ、本当にすばらしい時間を過ごすことができました。そしてこれらの愛すべき曲たちをカバーさせて下さったオリジナル・アーティストの皆様にも深く感謝しています。 プロデューサーのGavinとTatooと一緒に私なりの息を吹き込んだこの作品をぜひ楽しんで頂きたいと思います。 そして日本に行ってこれらの曲を歌い皆さんに頂ける日が楽しみでなりません。 私を愛して下さる日本の皆様へ! あなたの「MS, VOCALIST」より。

このページの先頭へ