踊る大捜査線 特集

踊る大捜査線 特集

7年ぶりにヤツらが帰ってくる。
日本映画史上最大の話題作『踊る大捜査線』劇場版最新作が遂にブルーレイ&DVDでリリース決定!

7年ぶりにヤツらがブルーレイ&DVDで帰ってくる!

日本映画の歴史を塗り替えてから7年。
シリーズ待望の最新作が、新旧豪華キャストを迎えブルーレイ&DVDで戻ってくる!

係長に昇進した青島(織田裕二)。そして、変わらずのすみれ(深津絵里)や真下(ユースケ・サンタマリア)。 警察庁で順調に出世する室井(柳葉敏郎)のほかに、新たなキャラクターとして、本店(警視庁)と支店(所轄)をつなぐ 管理補佐官鳥飼(小栗旬)と、故いかりや長介が演じた人気キャラクター和久さんの甥っ子・和久くん(伊藤淳史)が登場。 そして、女青島として番外編で登場した篠原夏美(内田有紀)も青島の心強い部下として帰ってきた。

製作の亀山千広、脚本の君塚良一、監督の本広克行をはじめとしたスタッフも再集結。

劇場版最新作!「ヤツらを解放せよ!」

強行犯係係長に昇進した青島は、新湾岸署への引越しを一任され大張り切り。
しかし、引越しの真っ最中に、8つの事件が湾岸署を襲う!新湾岸署の開署式まで後3日。湾岸署史上最悪の引越しが始まった。


湾岸署を襲った最悪の猟奇的連続殺人事件から7年。お台場はさらなる変貌を遂げていた。
外国からの要人が降り立つ空港が近く、高速道路や変電所などのライフラインもあるお台場はテロリストの格好の標的になっていた。 その対策のため、湾岸署は高度なセキュリティシステムが導入された新湾岸署への引越し作業に追われていた。 その引越しを一任されたのは、強行犯係係長に昇進した青島刑事だった。

新湾岸署の開署式まで後3日。部下の夏美や和久らとともに大張り切りで引越し作業に取り組む青島。
そんな引越しの真っ最中に、湾岸署管内で次々と事件が発生する!
金庫破りやバスジャック、さらには、湾岸署から青島やすみれらの拳銃が3丁盗まれ、連続殺人事件へと発展していく―――。
湾岸署には特別捜査本部が設置され、管理補佐官の鳥飼とともに青島は捜査を開始するが、必死の捜査もむなしく、ついには湾岸署が占拠されてしまう。

開署式を翌日に控えた青島ら湾岸署員は、ヤツらを解放し、被害者を確保できるのか!!

ご購入はこちらから!

劇場版Blu-rayで「踊る」の歴史をおさらい!

シリーズDVD

踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX

  • 踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX
    DVD 踊る大捜査線 コンプリートDVD-BOX 織田裕二/本広克行

    TVシリーズから、スペシャル版、劇場版、そして『舞台も踊る大捜査線』まで、『踊る大捜査線』のすべてが収録された、
    全16枚組のコンプリートDVD- BOX。

サントラCD

※Flashコンテンツをご覧いただくには、最新のAdobe Flash Playerが必要です。
Adobe ホームページで入手(無料)し、インストールを行ってください。

おすすめキャンペーン・特集

このページの先頭へ