トップ > キャンペーン・特集 > DVD・ブルーレイ > glee 特集

ブックマーク
はてなブックマークに追加
ライブドアクリップに追加
Buzzurlにブックマーク
Yahoo!ブックマークに登録
@niftyクリップに追加
delicious に登録
イザ!ブックマーク
Google Bookmarks に追加
newsing it!
2010年10月20日から

glee 特集

人気声優勢揃い♪ 吹替え収録現場の潜入レポ公開!

 話題の海外ドラマ「glee/グリー」は、吹替え声優も超豪華!
そこで、声優さんの紹介と、吹替え収録現場潜入をレポートします!!

 10月某日、新海外ドラマ「glee/グリー」の吹替えに有名声優が集結という情報を 聞きつけ、早速都内のレコーディングスタジオに急行しました!

 まずは坂本真綾さん水樹奈々さんを発見!すごくカワイイ!!そしてオシャレ! 小柄なのに目立つのは、やはりスターのオーラでしょうか…。

坂本さんは歌手としても大人気の声優さんです。坂本さんの声は、繊細で優しい、 染み渡る声です。映画「スターウォーズ EP1・2・3」のアミダラ姫や「ロミオ&ジュ リエット」のジュリエットの声を担当されていたのですが、その可憐な声にハッとし たのを覚えています。そんな印象の残る声はヒロインのレイチェル役にハマって いて、レイチェルが愛しく思えてきます!

水樹さんも同じく、歌手としても人気の声優さんです。代表作「NARUTO -ナル ト-」日向ヒナタ役や歌声からは、凛とした強さ、透明感を感じますが、その声が 「glee/グリー」のクイン役にぴったり!クインも芯の強い女の子なのです。そして、 「glee/グリー」の歌のシーンは吹替えではなく実際のキャストの歌声が使われているのですが、 意外にハスキーなクインの歌声にもマッチしています!

 次に、フィン役の小野大輔さんが登場!カ、カッコイイ…!フィンはアメフト部の エースで人気者の役ですが、そんなキャラクターにぴったりの爽やかで少年ぽ さの残る声です。吹替え現場は、主に録音ブースの後ろに編集ブースがあって、 声優さんたちを後ろから見守るようになっているのですが、声だけでドキドキする ほどのハンサムボイスでした!女性の方はフィンにホレてしまうこと間違いありま せん!

 もう一人のメイン男性キャラクターを演じる森川智之さんを発見!言わずと知れた ベテラン人気声優さんですね!森川さんが演じたキャラクター、俳優は数知れず。 映画だとブラッド・ピットやトム・クルーズ、ユアン・マクレガーの役を数多く担当さ れています。森川さんもハンサムボイスなのですが、こちらは“正統派!大人の 男!”というイメージです。glee部の顧問ウィル先生の役柄にベストマッチ!

 最後に特筆すべきキャラクター&声優さんは野沢由香里さん演じるスー先生! 傲慢で厳しくて自信たっぷりのスー先生を、これでもか!というくらいの太ーいダミ 声で演じ切っています!強烈でインパクト大です。一度聴いたら忘れられなくなりま す…。「24 -TWENTY FOUR-」や「プリズン・ブレイク」のように、スー先生&野沢さ んのおもしろTVCMが作られるのを密かに期待しています(笑)  残念ながらこの日は、憧れの声優日高のり子さんには会うことができませんでした。 言わずもがな、「タッチ」で永遠のヒロイン浅倉南を演じたあの超有名声優さんです。 潜入した日はちょうど日高さん演じるエマ先生の出演シーンがない回だったのです が、繊細で優しくて可愛いエマ先生を生き生きと演じてくれるのだろうと思います! ドラマを観るのが楽しみです!
 今回、こんなに豪華なアニメ声優さんが勢揃いした理由をプロデューサーに質問し たところ、通常、海外ドラマの吹替えにはアニメ声優さんをキャスティングすることは 少ないらしいのですが、海外ドラマファン層を広げるための新たな試みだそうです。 日本のアニメと海外ドラマは表現や“間”やノリが微妙に違うところもあると思うので すが、そこはやはりプロ。そんなこと気にならないほど、それぞれのキャラクターに ぴったりハマっていますし、当たり前ですがみなさんウマイ!アメリカの高校生を生 き生きと演じているのです。洋画の吹替えをされているかたも多いので、コツもつか んでいるのでしょう!
 こんな豪華な声優さんが一堂に並んで収録している様子を見ることが出来たのは、 なんとも贅沢で貴重なひとときでした!この日印象に残ったのは、そんな声優さんたちが 「glee/グリー」のメンバーが歌って踊るシーンをじーっと夢中で観ていたことです。 ミュージカルの吹替えを行う場合、歌のシーンは実際のキャストの声を使うことが多いので 吹替えは行いません。なので、通常は歌のシーンを飛ばして次のシーンの収録に移ってしまうことが 多いのですが、「glee/グリー」は単なるミュージカルではなく、キャラクターの心情と マッチした歌に想いを込めて歌い上げる“ミュージック・ドラマ”です。 歌のシーンは物語の流れ上、必要不可欠なのですね!また、演じるキャラクターの個性や 声質を知る上でも歌のシーンが必要なのだと思います。 キャストが歌いあげるシーンを一緒に観ましたが、キャストみんな、歌がウマイ!声もイイ! 歌の良さを声優さんたちに知ってもらうために、5.1chの音質で流している、とプロデューサーが語っていました。  欲を言えば…「glee/グリー」吹替えメンバーは歌手活動やライブなども行う、歌でも実力派揃いです。 そんなみなさんの「glee/グリー」楽曲吹替え版も観たい…!!ぜひ収録特典に入れてください!と最後にお願いしてみるのでした(笑)

このページの先頭へ