おじいちゃん先生ののびのび教育論
  • Googleプレビュー

おじいちゃん先生ののびのび教育論 驚かせ、面白がらせる余裕とゆとりが子育てのコツ
仙波清

1,296円(税込)1,200円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1998年10月
  • 著者/編集:   仙波清
  • 出版社:   現代書林
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  203p
  • ISBNコード:  9784774501079

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
子ども時代に何を教えるかは、親御さんの職業や暮らしによっても違ってきます。しかしこれだけは最低限、学ばせたいと思うものが七つあります。(1)あいさつ、(2)感謝の心、(3)優しさ、(4)他人の痛み、(5)約束、(6)がまん、(7)夢を抱く力。幼稚園教育に生涯をかける体当たり奮闘記。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 子どもは子どもの中で育つ(子どもは「仲間」から人生を学ぶ/幼児期に学ぶ一番大切なもの/人間には「心の故郷」が必要だ)/第2章 いい子/悪い子(生きるのが上手ないたずらっ子/迷惑をかけたっていいじゃないか/個性をつぶす「あの子を見てごらん」)/第3章 子どもを伸ばす(子どもの一日は大人の一年以上/子どもを勇気づける暗示教育/子どもを伸ばす叱り方・ほめ方)/第4章 親に必要なのは「余裕」と「芸」(親も先生も「芸人」であれ/親の余裕がすべてを決める/親のハートがものをいう)/第5章 一緒に成長する子育て(親の「背中」から多くのことを学ぶ/子どもを育てることは自分を育てること/父親の役割と母親の役割)/第6章 幼稚園時代に育てておきたい心(あいさつ/「ありがとう」/優しさ/他人の痛み/約束/がまん/夢)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,296円(税込)1,200円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ