ボイスレコーダー撃墜の証言
  • Googleプレビュー

ボイスレコーダー撃墜の証言 大韓航空機事件15年目の真実
小山巌

1,836円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1998年10月15日
  • 著者/編集:   小山巌
  • 出版社:   講談社
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  310p
  • ISBNコード:  9784062093972

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
悲劇の大韓航空007便が残した「最期の肉声」を聴いたのは世界のジャーナリストの中で、著者が初めてだった。撃墜された007便はサハリン沖の海底に沈んだが、領空侵犯から撃墜・墜落までの三十三分三十六秒間、ボイスレコーダーは、そのとき、なにが起きていたかを録音していた。ボイスレコーダーは、飛行記録計(フライトレコーダー)とともにソビエト側によって海底から回収されていたのだった。およそ十年間秘匿されていたが、世界史に残るソビエト連邦崩壊の激動の中で歴史の闇から突如、躍り出た。著者が「ボイスレコーダー撃墜の証言」の詳細を知り得たのは、さらにのちのことだった。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 消えた航跡/第2章 深海戦争/第3章 十五年目の真実/第4章 撃墜の証言/第5章 遺族の旅路/第6章 事件の後始末

みんなのレビュー

  • (無題)
    モノたん坊
    評価 4.00 4.00
    投稿日:2006年04月10日

    なぜ大韓航空機007便は航路を逸脱し、撃墜されることになってしまったのか。ソ連の崩壊によって公となったボイスレコーダーの内容を詳細に記すことで、著者は撃墜までの様子を克明に伝えている。更に、遺族たちの苦闘にも言及した。
    昨今の航空機事故について、改めて考えさせられる著だ。

    0人が参考になったと回答

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,836円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:ビジネス・経済・就職

    ※1時間ごとに更新

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ