冬の乳房
  • Googleプレビュー

冬の乳房
吉原ひさお

1,080円(税込)1,000円(税抜) 送料無料

獲得ポイント:

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2005年11月
  • 著者/編集:   吉原ひさお
  • 出版社:   日本文学館
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  96p
  • ISBNコード:  9784776508120

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
母の死から七十三の齢を重ねた今。偉大なる母の無償の愛をひしひしと実感し、幼子のように母の乳房を恋しがっている自分を発見し、戸惑うことがある-。

【目次】(「BOOK」データベースより)
カレンダー/チューリップ/眼球/ちょう/遠花火/アドバルーン/凧/祈り/旗/ちぎれ雲〔ほか〕

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
吉原ひさお(ヨシハラヒサオ)
本名・吉原寿雄。1923年、北九州市門司区、亥年生まれ。O型。1945年終戦、復員後、日本電信電話公社に入社。54歳で退職。その間に『冬の乳房』初版を自費出版。1991年、自作詞『日豊本線もどり旅』の歌碑が大分県南に建立される(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,080円(税込)1,000円(税抜)

送料無料

お気に入りに追加

楽天kobo電子書籍版

この商品の電子書籍版は
まだありません。

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ