30万点以上の本がポイント最大10倍
【5月24日23時00分~23時59分まで】  全品ポイント2倍以上! 
警察官僚が見た「日本の警察」
  • Googleプレビュー

警察官僚が見た「日本の警察」
平沢勝栄

1,728円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  1999年03月14日
  • 著者/編集:   平沢勝栄
  • 出版社:   講談社
  • サイズ:  単行本
  • ページ数:  251p
  • ISBNコード:  9784062095600

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
日本の治安は世界一といわれ、それを世界一たらしめてきたのは、国民の協力もあるが、日本の警察関係者の永年にわたる努力の賜でもある。これは彼らの誇りであると同時に、国家としての日本の誇りでもあった。しかしながら、いま治安は急速に悪化しつつある。「世界一安全な国・日本は昔の話」とまでいわれるようになった。日本の警察の中で生きてきた一人の人間として、私はこれを看過するわけにはいかない。「警察」に関しては、いままで数多くの書物が世に出た。しかしその多くが「警察=権力=敵」といった警察批判の書であり、偏見に満ちた攻撃の書であった。本当に警察を思い、警察の機構と内情、そしてそこで働く人間の心を知っている者が書いた書物は、ほとんどないといってもよい。本書は「日本の治安が、今後も名実ともに世界一であってほしい」という願いを込めて書いたものである。

【目次】(「BOOK」データベースより)
第1章 警察キャリアの誕生/第2章 警察を見れば社会がわかる/第3章 「ギャンブル、わいせつ、交通問題」と警察/第4章 犯罪に立ち向かうための権限/第5章 キャリアと地方警察/第6章 日本警察の現実

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,728円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    ランキング:人文・思想・社会

    ※1時間ごとに更新

    1. 1
      【バーゲン本】3in1トリプルえほん どうぶつ
      【バーゲン本】3in1トリプルえほん どう…

      垣内 磯子

      388円(税込)

    2. 2
      虚ろな十字架
      虚ろな十字架

      東野圭吾

      691円(税込)

    3. 3
      アキラとあきら
      アキラとあきら

      池井戸潤

      1,080円(税込)

    4. 4
      君の膵臓をたべたい
      君の膵臓をたべたい

      住野よる

      720円(税込)

    5. 5
      【予約】魔法科高校の劣等生(22) 動乱の序章編<下> (仮)
      【予約】魔法科高校の劣等生(22) 動乱…

      佐島 勤

      658円(税込)

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ