アイヌの少年イキツカ
  • Googleプレビュー

アイヌの少年イキツカ 自由の森にのがれて (ことりのほんばこ)
相川公司

1,512円(税込)送料無料

獲得ポイント:

この商品が関連するクーポン・キャンペーンがあります

※エントリー必要の有無や実施期間等の各種詳細条件は、必ず各説明頁でご確認ください。

電子書籍版はまだありません。

商品基本情報

  • 発売日:  2006年11月
  • 著者/編集:   相川公司鈴木隆一
  • 出版社:   新風舎
  • 発行形態:  単行本
  • ページ数:  127p
  • ISBNコード:  9784289009947

商品説明

【内容情報】(「BOOK」データベースより)
「おれは山に逃げる」松前藩の支配のもと、コタンから石狩川河口の漁場に移住させられた少年イキツカは、ある夜、家族にだけ、決意を語って旅立った。森でむかえる孤独な冬。小屋でひとり山のカムイ(ヒグマ)のことを思うと、イキツカの心臓はトクトクと高なるのだった…。小学校高学年から。

【著者情報】(「BOOK」データベースより)
相川公司(アイカワキミツグ)
児童文学作家。1941年、北海道勇払郡占冠村生まれ。主にアイヌ民族にかかわる創作を続ける。著書に『カムイコタン祭りに』(ことりのほんばこ・新風舎)“平成18年度青少年感想文コンクール北海道指定図書”がある。児童文学個人誌『あらやま』発行。全国児童文学同人誌連絡会「季節風」会員。旭川市在住

鈴木隆一(スズキリュウイチ)
イラストレーター。1977年、岩手県生まれ。北海道大学水産学部卒業後、アイヌ文化に魅せられ、日高の二風谷に移り住み、民芸品の製作・販売を行う。絵本『ちいさなくまのカムイのおはなし』が平成14年度「アイヌの伝統・文化を題材にした絵本の原作」最優秀賞を受賞(財団法人アイヌ文化推進・研究機構主催)。「真夜中のおくりもの」「いっぱいあるもの だれのもの」も同賞に入選。札幌市在住(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

みんなのレビュー

この商品にはまだレビューがありません レビューを書く

楽天ブックスランキング情報

  • 週間ランキング

    ランキング情報がありません。

  • 日別ランキング

    ランキング情報がありません。

ご購入はこちらから

ご注文できない商品

1,512円(税込)

送料無料

お気に入りに追加

最近チェックした商品

    ※表示を削除したい場合は閲覧履歴のページから削除お願いいたします

    購入データ自動連携!楽天ブックス公式 無料 読書管理パプリ Readee

    このページの先頭へ